IT時代の最先端を行く若手実業家として、時代の寵児と呼ばれ一躍有名になったホリエモン。本名堀江貴文さん。東大に入学するも中退するなど、破天荒な私生活の影響もあり、熱狂的なファンと否定的な現実主義者の間で議論の絶えない、2016年現在未だ話題の人物です。

ホリエモンはビジネスや起業についても独自の見解を持っており、松下電器産業を一代で築き上げた商才、松下幸之助の「石の上にも3年」という考え方を真っ向否定。「古い」と一言。経営の神様と称された松下幸之助のビジネス論を一蹴した、ホリエモンの真意とは?

ホリエモンの略歴

ホリエモンこと堀江貴文さんは、元ライブドア社長。1972年10月29日生まれ。子供時代から秀才で、成績もすこぶる良く、テストは常に満点が当たり前だったとか。

テストの成績がよく、常に自分に自信があったことから、高校時代遊び呆けて東大E(もしくはF)判定だったにも関わらず、半年程の受験勉強で東大に合格しました。

しかし、東大に入ってからも通わずに麻雀に明け暮れるなど、破天荒な暮らしを続けたため、東大に6年通い中退という結果に。

しかし、中学入学時に入学祝いとしてプレゼントされたパソコンにハマったことがホリエモンのビジネスチャンスとなり、東大在学中の1996年に有限会社オン・ザ・エッジを設立。インターネット関連事業でマザーズ上場を果たし、一躍時代の寵児に躍り出ました。

2002年には経営不振だったライブドアの経営権を譲渡され、ライブドア社長に。球団の買収を試みたりと、なにかと話題になりました。

松下幸之助さん略歴

1894年11月27日生まれ、1989年4月27日没。和歌山県出身の実業家・発明家・技術者であり、松下電器産業・松下電器製作所・松下電器機具製作所(現Panasonic)を一代で築いた創始者。PHP研究所を設立し、倫理教育にも取り組む。晩年は松下政経塾で政治家育成にも力を注ぎました。

経営の神様と呼ばれ、その経営手腕や経営哲学は一目置かれるものに。

生放送で「石の上にも3年は古い」と一蹴

ホリエモンは、10月28日放送の『5時に夢中』に生出演。番組内で松下電器の創始者、松下幸之助の言葉をアレンジして真っ向否定しました。

10月28日放送の『5時に夢中』で松下幸之助は古いと一蹴

出典 YouTube

ホリエモンが月一コメンテーターとして出演した、10月28日放送の『5時に夢中』youtube動画。

「経営者は遊んではいけない」ではなく「経営者は遊べ!」
「石の上にも三年・・・」に対しては「三年も石の上にいたら時代遅れになってしまう」
とコメント。

「今の時代、松下幸之助の考え方では経営はうまくいかない。」と続けた。

出典 http://weblog.horiemon.com

ホリエモンこと堀江貴文さんの情報だけを集めた個人キュレーションサイト、ホリエモンドットコムより抜粋。

「松下幸之助は時代遅れ」視聴者の反応は?

ホリエモンに同意する人。

ホリエモンに「古い」で片付けられた松下幸之助さん言葉。感慨深いですね。

松下幸之助さんの経営論が古いのは、時代が古かったから。現代でビジネスをするのなら、それなりに対応していたのでは?ともっともなご意見。

松下幸之助さんが持っている人望や称賛を、ホリエモンは犠牲にしているかも?

社長としての腕と人格はイコールではない。もはや松下幸之助が古いかどうかよりも、ホリエモンの人格の話に。

「寿司職人が何年も修行するのはバカ」発言でも物議を醸したホリエモン

松下幸之助の「石の上にも三年」を古いとする考え方と同じような発言を、ホリエモンはツイッター上で以前にもしており、物議を醸しました。

ホリエモンはツイッターにて、「飯炊き3年、握り8年」が王道である寿司職人の修行に対して、「何年も修行するのはバカ」と切り捨てました。飯炊きや握りの修行に何年もかかるのは、センスがないからだとするツイートも。

それに対して、寿司職人や他の修行を必要とする職人からは批判が殺到。

しかし、寿司職人は本来なら技術さえあれば数か月で職人として独立開業することも可能な職業であることは事実であり、伝統を重んじる日本の寿司職人の10年を超える修行は、必要ないと言えないこともありません。

寿司マイスター専科は「3ヶ月でプロの寿司職人になること」を目標にした短期集中型の濃密なプログラムです。

一般的な1年制の調理師学校のカリキュラムを現場実践型の実技・座学を中心に、3ヶ月という短期間に圧縮しました。

専門学校を出たけど現場で通用しない技術ではなく、現場で役立ち、即実践可能な基礎・応用技術を修得することができます。

市場での買い付け・目利き・捌き・握り・保存方法・立ち居振る舞いなどの実践的な職人技術を、にぎり寿司の元祖である江戸前の技法を中心に学びます。

出典 http://insyokujin.ac

捌きや握りの技術を習得するだけなら、3か月の短期カリキュラムでも可能です。

ダウンタウン松本人志もホリエモンに共感!?

Licensed by gettyimages ®

ダウンタウンのトーク番組内で、ホリエモンの『寿司職人の修行問題』への発言について、同意ともとれる的確な発言をした松本人志さん。

「堀江さんの言っていることは何も間違っていないと思います」

「間違ってないんですけど、モヤモヤっと何でするんやろうと思うと、たぶんこの人が寿司の皿を一枚も洗ったことがないからだと思うんです」

「寿司職人の名人と言われる人が全く同じセリフを言ったら誰も何も文句もない。気持ち良く聞けるんですけど」「たぶん言う人が違うんやろうなと。セリフは間違ってない」

出典 http://news.mynavi.jp

寿司職人の修行問題に関しては、発言者の立場が違えば、また違った議論が巻き起こったのかもしれません。

「石の上にも三年は古い」ホリエモンの真意とは?

松下幸之助さんが提唱する「石の上にも三年」「経営者は遊ぶな」を古いと切り捨てたホリエモンですが、寿司職人の修行問題と同じように、この発言にも深い真意が隠されているのかもしれません。

ホリエモン自身も、趣味で遊んでいた人狼ゲームのイベントを開催するなどしてビジネスに繋げていることから、遊びの中からもビジネスが生まれるという意図があった可能性もあります。

少なくとも、松下幸之助が経営手腕を振るっていた時代、インターネットや便利な通信手段はなく、なにをするにも忍耐や努力が必要だったことは確かでしょう。

しかし、現代にはインターネット通信やスマホなど、様々な手段で通信ができ、ビジネス経営がより便利に、円滑に行えるようになったのも事実です。ですから、時代の移り変わりと共に、経営やビジネスの主要概念が変わって行くのもまた当然のことかもしれません。

ホリエモンの、私たちの多くが疑問を抱きもしなかったであろう「常識」や「慣習」に疑問を投げかける姿勢は、ホリエモンが時代の寵児と言われた所以であり、私たちにも学べるところがあると言えるでしょう。

出典 http://passmarket.yahoo.co.jp

全国各地で行われた、ホリエモンの趣味でもある人狼イベント。

この記事を書いたユーザー

かおり このユーザーの他の記事を見る

1.3.5歳の子供たちを子育て中のかおりです。文章を書くのが好きで、アメブロの更新はほぼ毎日行っています。現在自宅でWEBライターをしています。論理的で根拠のある文章が好き。でも、ぐでたまの横にちょこっと書いてあるだらしない言葉も好き(笑)旦那とは大喧嘩もするけど基本ラブラブです。よろしくお願いします。引き寄せの法則・自分を愛する大切さについて書いてます→http://ameblo.jp/kira-kirakaorin

得意ジャンル
  • マネー
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス