先日の「鉄腕ダッシュ」でも梨の特集でしたが、今はちょうど梨の旬!洋梨、和梨、どちらも本当に美味しいですよね、和梨は買ってきてすぐに食べたほうがおいしい果物ですが、洋梨は必ず「追熟」が必要な果物。つまり、食べごろが難しいのだそうです。

今回は、果物のプロに洋梨のことを詳しく伺ってきました。洋梨のカンタン皮むき動画もありますよ!

本当においしい洋梨を食べてますか?

洋梨はあのとろりとした食感と芳醇な香りが命!でも、いざ買ってきて食べてみても、なんだかザラザラした食感だったり、甘さが物足りなかったり・・・
その原因は”追熟”にありました。

洋ナシは追熟が必要
洋ナシは和梨と違い、木で完熟したものを収穫して食べるのではなく、ある程度熟したものを収穫し、一定温度の中で保存し、成熟させてから食べるのです。これを追熟と言います。

出典 http://foodslink.jp

和梨と大きく違う点として、穫後に“追熟”が必要なため食べごろの判断が難しいという事があります。日本で普及が遅かった原因の一つとしても、この追熟の見極めが難しかったことが挙げられています。

出典 http://www.slow-beauty.net

流通している洋梨は追熟期間を経ていますが、ご家庭でも追熟をして、本当の食べごろにしてから食べたほうが絶対美味しいのだそうです。
筆者はコレを知らず、少し甘い香りがしたらいそいそとむいてしまい、固いのばっかり食べてました。

洋梨って・・・体にいいの?

・疲労回復
・二日酔いの解消
・喉の不調に
・消化機能サポート
・むくみ予防
・緩和便秘予防
・緩和肌のハリが欲しい方
・紫外線・シミケアに

出典 http://www.slow-beauty.net

洋梨の効能、こんなにありました!

これはぜひ食べたい!プロに教えてもらちゃいましょう!

今回もお世話になります!

出典筆者撮影

会う度に美人度数が増している気がする、まおさん。

まおさんは、札幌のファッションビルパルコ地下二階のフルーツバー「Kajitsu_club at PARCO」を切り盛りするKAJITSUグループの若女将さん。
KAJITSUグループは経営母体が果物屋さん。何十年も真摯に果物と向き合ってきた歴史と知識で選別した、おいしい果物を気軽に楽しめるように提供している、札幌の美肌女子の美活を支えるお店です。前回の「ぶどう記事」同様、色々と教えていただきました。

彼女が持っているのは、これからの季節のKajitsu_club at PARCOおすすめ”洋梨とフローズンヨーグルトのフルーツカップ”です。いただきましたが、ねっとりとした舌触りの食べごろ洋梨とフローズンヨーグルトの相性バッチリで、お口の中が至福の状態。香りの余韻も長く、本当に美味しかったですよ!

洋梨の食べごろってわかりづらい!

ー洋梨って、家で美味しく食べるのが難しいのかなって思うんですよ

まおさん「洋梨は必ず追熟させて、おいしくなるのを待ってから食べないと、あの特徴的な食感と香りを楽しむのは難しいです。木に実った状態で完熟し、ほぼ食べごろで流通する和梨とは違い、食べごろまで時間がかかっちゃうんですよね」

ー果物って、甘い香りがしたら食べごろだと思っていたのですが、洋梨はその法則でも裏切られますよね。

まおさん「洋梨は、香りが立たなくても完熟するものもあるんです。食べると香りが一気に広がりますが、皮をむかないとわからなかったり、ラ・フランスなどは香りでだいたいわかるんですけどね。」

ー品種によって全然違います?

まおさん「そうですね。品種によってほんとうに色々なんですよ。」

数少ないポイント、このヘタの部分に注目です

出典筆者撮影

品種によって食べごろの見極め方法は変わりますが、このヘタの周りの”肩”の部分が柔らかくなっているのがひとつの目安だそうですよ。

ーヘタに注目ですか?

まおさん「ヘタというより、ヘタの横の肩の部分ですね。ここがやわらかくなっているとかなり食べごろです。洋梨はヘタの反対の方のおしりのほうが甘みが多く、ヘタの部分が甘みが少ないんです。ここがやわらかいということは、かなり甘くなってるサインです。

これは良いこと聞きました。
★ヘタ横の肩の部分、ここに注目ですよ。

この見た目に騙されてはいけませんよー!

出典筆者撮影

この品種は、熟れてくると皮が茶色くなるタイプなので、この色合まで待って食べたほうが美味しいのだそうです。でも、ラ・フランスなどでここまでになっちゃうと熟れすぎなので、香りと柔らかさで見極めるのだとか!洋梨って本当に繊細ですね。

洋梨ってむきづらい!カンタンなの教えてください!

筆者のワガママなリクエストに、まおさんが答えてくれました。彼女曰く「りんごむき」だそうですよ。洋梨は形が凸凹しているので、周りをくるくるをむいていくよりも、こちらのほうが簡単だとか。

洋梨のカンタン皮むき

出典 YouTube

1)縦に4つに割る(8個でも良いそうです)
2)中心の芯を取る
3)皮をむく
この方法なら、大きめの洋梨でもカンタンですね!

本当に品種が多いので、購入するときに確認できるのが一番

出典撮影筆者

果物もお野菜もそうですが、本当においしいときに食べたいですよね。でも、果物やお野菜の種類によっても見極め方が変わるし、その上品種によっても違うし・・・

まおさん「そんなときは、ぜひ八百屋さんや果物屋さんで聞いてみてください。品種から保管方法、美味しい食べ方なども教えてくれますよ。何年も品物を見つめ続けた経験と知識がありますからね。」

市場や個人商店って、なんだか入りづらいというか、何か買わなきゃだめかなとか不安になっちゃったりしますが、もっともっと気軽に「プロの知識」を教えてもらいに行っても良いのかもしれないですよね。筆者のような素人が見ると、上の画像の洋梨はとっても美味しそうですが、まおさん曰く「まだまだ食べるには早いです」とのこと。やっぱりプロの目ってスゴイです。

繊細で気難しい洋梨!でも旬のうちにたくさん食べたいですね

洋梨のコンポート@ピーナッツバター風味 レシピhttp://www.recipe-blog.jp

生のままでも、ジュースでも、もちろんスウィーツでもおいしい。そして意外とお料理でも大活躍で、ゴルゴンゾーラチーズと洋梨の組み合わせは有名ですよね。筆者は塩と胡椒をピリッと効かせたルッコラのサラダに洋梨を入れるのが大好きです。
旬のものを、旬のうちに美味しく食べる。
それが一番の贅沢かもしれませんね!

この記事を書いたユーザー

ルビー このユーザーの他の記事を見る

猫5犬1と暮らす公式プラチナライター。
よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 料理
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス