人気絶頂の最中、突如引退を発表した「乃木坂46」の橋本奈々未

先月19日、アイドルグループ「乃木坂46」の中心メンバーであり、ファンからも絶大な支持を受け続けている橋本奈々未さんが来年2月での同グループ卒業と芸能界引退を発表し大きなニュースになりました。

出典 https://www.amazon.co.jp

アイドルグループを卒業した人たちの多くは、その知名度を武器にモデルやタレント、女優などに挑戦するのが当たり前となっている昨今。
ましてや橋本さんはアイドル界の中でもダントツの人気を誇る「乃木坂46」の”顔”のような存在で、2013年にはフジテレビの月9ドラマ「SUMER NUDE」で女優デビューを果たし、2015年からはファッション誌「Cancam」の専属モデルを務めるなど、その才能を活かし多方面で活躍をしていた存在でもあります。

そんな彼女の芸能界引退という衝撃的な決断に、ファンならずとも多くの人が驚きの声を発しました。

レギュラー番組で芸能界入りと引退を決意した理由を赤裸々告白!

来年2月の卒業&引退を前に、早くもファンの間に”ななみんロス”を引き起こしている橋本さんは10月31日、レギュラー出演する番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)にて、MCを務める「バナナマン」の二人に芸能界引退を決意した理由を赤裸々に語りました。

出典 http://tv-aichi.co.jp

これだけの売れっ子がきっぱり引退を選ぶ例がかなり稀であるため、橋本さんの発表にとても驚いたという表情を浮かべていた「バナナマン」の二人。

せっかく顔も名前も売れて、これからいくらでも活躍が期待できる逸材だった彼女。日村勇紀さんに「ここから”橋本”としてやっていきたいこととかなかったの?」と問われると…

「いろんなことに興味はあるんですけど、自分が表に立つよりも、裏で誰かをサポートする方が自分の性に合ってるんじゃないかなって思って。」

「芸能界への未練は全くないです。もっとこうしておけばよかったな…ってゆう自分への後悔はありますけど。」

出典「乃木坂工事中」(テレビ東京系・10月31日放送)

と、芸能人として表舞台で活躍することよりも、人をサポートする立場になりたいと芸能界引退を決意した理由を明かしました。

小学生の時には全国模試で1位を獲得するなど、秀才で知られる彼女。引退を発表した際のラジオ番組でも「英語の勉強がしてみたい。今は一般的な勉強する感覚を取り戻すために、秘書検定の参考書を読んでいます。」と明かした通り、持ち前の知性を活かした仕事で誰かのために立ちたい!という思いが強く滲み出ているように感じますね。

長女としての責任と重圧を背負って…

さらに、番組内で芸能界入りの理由についても明かした橋本さん。以前から「乃木坂46に入ったのはロケ弁が食べられるから」と、アイドルになったきっかけがお金だったことを明かしていただけに、引退発表時は「実家の借金返済が完了したから?」「今後生きていくだけの十分な蓄えができたから?」との憶測も絶えませんでしたが…

「元々入ったのが本当にお金だった。(実家が)めっちゃ貧乏で、水道止まる、ガス止まる、みたいな。私は一人目だったから、学校とか行かせてもらったので、弟まで回るのかなって…。
弟、男の子だったので、何とかしなきゃって思って、この年齢で模索しているところでこの道(アイドル)があった。」

出典「乃木坂工事中」(テレビ東京系・10月31日放送)

と、自身の生活はもとより、弟の学費を工面しなければという思いで必死に仕事を探す中で巡り合った職業が”アイドル”であったということを明かしました。

さらに、芸能界でここまで頑張ってこれたことについても、

「しんどい時期や”こうしなきゃ”っていう時に支えになったのは”私がちゃんとしないと困る人がいる”という気持ちだった。それが支えになってここまでこれた。」

出典「乃木坂工事中(テレビ東京系・10月31日放送)」

と、家族への思いがアイドルとして奮闘する5年間の一番の支えであったことを明かした橋本さん。
これには「バナナマン」の二人も「その思いだけで頑張れるって凄いよね」と感嘆した様子でした。

そして、弟の学費についてもメドが立ったのかと問われると…

「弟も大学ちゃんといけて、彼も頑張ってくれて、学費免除になって、あと4年あるけど勉強頑張れば大丈夫になったんです。

それで卒業を意識し始めた頃に母親から、『いままでごめんね。無理しないで、好きなことをしてください。弟も自立してくれるようになったし、私も私で生活できるから』という手紙が来て…」

出典「乃木坂工事中(テレビ東京系・10月31日放送)」

と、弟の将来への不安が消えたことと、母の言葉が背中を押したことがきっかけとなり、グループの卒業と芸能界引退を決意したという真相を明かしました。

なんて良い姉ちゃんなんだ!

この一連の発言を受けて、ネット上には橋本さんのファンのみならず、多くの人たちから、彼女のこれまでの行動を賞賛するコメントが相次ぎました。

23歳という若さで、弟の将来まで考えて生きて来た彼女の行動は、立派!素晴らしい!としか言いようがありませんね。

初のセンター曲も発表!

さらに、11月9日に発売となる16thシングル「サヨナラの意味」で初のセンターを務めることが発表された橋本さん。

発売日を前にしてMVの再生回数は200万回を超えるなど、大反響を呼んでいます。

「サヨナラの意味」MV

出典 YouTube

これまで発売されたすべてのシングル曲に選抜されながらも、センターを務めるのはこれが初めてとなる橋本さん。

新たな道に進む決意を決めた彼女の姿は、これまで以上に輝いているように見えますね。

「ファンに感謝しながら生き続けると思う。」

番組内で、卒業発表後にファンから様々なリアクションを受けたことも明かした橋本さん。卒業&引退という形でファンを驚かせてしまったことを謝ると同時に、これまでの活動を支えてくれたファンに対する感謝の意を述べました。

「引退ってなると、人によっては”何で俺は今までお前のことを応援してたのに!”ってなるかもしれない。それはすごく申し訳ないし、ごめんなさいって思うけど、ここまで5年間やってこれたのも、この先に進む決心がついたのもファンがいてくれたからなので、彼らにとっての私はもうないかもしれないけど、私は彼らに感謝をしてずっと生き続けるだろうなって思います。」

出典「乃木坂工事中」(テレビ東京系・10月31日放送)

引退という道を選んだものの、後悔は全くないと語っていた通り、多くのファンに愛されてきたから頑張れたという思いが、今の彼女を強く支えていることがわかりますよね。

これまで家族のために必死で働いてきた橋本さん。
これからは自分のために、好きなことをして、思いっきり楽しい人生を送ってほしいですね。
それこそが、今まで彼女に勇気や元気を与えられてきた全ての人たちの願いではないでしょうか。彼女の未来を心から応援しています。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
愛する夫とのんびり妊活中♡
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス