チャリティー精神が篤い国、イギリス。前回もオックスフォード大学ラグビー部の女性たちが、チャリティーへの貢献で一肌脱いだ記事をご紹介しました。

そして毎年、コヴェントリーにあるウォーリック大学ボート部でもチャリティー活動のためにヌードカレンダーが作成されています。

これらのヌードカレンダーは結構売れ行きがいいようで、慈善団体も嬉しい限り。「脱ぐ」という太っ腹な行為を慈愛精神を込めてするわけですから国内では毎回話題となっています。

今回、あのケンブリッジ大学のアスリートも脱いだ!

Licensed by gettyimages ®

イギリスの名門校として誰もが知るケンブリッジ大学のスポーツチームが、このほど美しく鍛え抜かれた肢体を披露しました。

彼らはケンブリッジの歴史ある風景の中で撮影に挑んだそう。チャリティーカレンダーに貢献したのはスイミング、ホッケー、サッカー、ボクシングチームのなどの各種スポーツメンバーたち。完成品の一部が各英紙で掲載され「美しすぎる!」「鍛えられた体ってこんなにゴージャスなのね」と絶賛の声が寄せられています。

ヌードカレンダーは難民救済が目的

Licensed by gettyimages ®

イギリスは現在、難民受け入れ問題を抱えています。シリア難民はもちろんのこと、フランスとイギリスの境界線とも言われているフランス北部のカレーという地域にも通称「ジャングル」と呼ばれる劣悪な環境の難民キャンプがあり、そこに暮らす8千人ほどの難民・移民の一部受け入れを迫られています。

最近、フランス政府によってそのキャンプ場の難民たちが立ち退きを言い渡されてしまったために暴動が発生し、フランスはイギリスへカレーの難民を受け入れるようにさらに強く要請、しかしイギリスは拒否という対立問題が起こる事態になっています。

そんな難民の押し付け合いをしているフランスとイギリスで、多くの難民・移民が1日も早く救済するきっかけを与えられるようにと、ケンブリッジのアスリートたちは「Help Refugees」への募金を募っています。

また、彼らは認知症の研究をしている「Lewy Body Society」にも寄付金を集めており、今回、彼らの一肌脱いだ美しいカレンダーの売り上げは全てその2団体へ寄付されます。

ヌードでスパークリングするボクシングチーム

ヌードであっても、鍛え抜かれた人たちのものならば「いやらしさ」ではなくむしろ神々しさを感じるほど。人間はこんなにも美しくなれるのだと認識できるような美を披露している学生たち。歴代の世界的に有名な画家が、なぜ人間のヌードを描いたのかその理由がわかる気がします。

植物園でポーズを取る女性体操部員

しなやかな裸体を惜しげもなく披露しているのは体操部のメンバーたち。「撮影はとても楽しかったわ。多くの学生がヌードの塊になっている光景って結構面白くて」と話しています。中にはストリップすることを楽しんでいた男性陣もいたようで、「服を着て!」といってもなかなか着ずに普段はできない「公共の場での裸」を満喫していたそう。

まるで彫刻作品と絵画が合わさったかのような美しさ

ケンブリッジはパンティングと呼ばれる小舟での川下りが伝統的。水泳部のメンバーがケム側で撮影に挑むと、驚いた観光客から注目を集めていたのだとか。絵画と彫刻がミックスされたかのような美しさには思わずため息。

ただ、主な撮影現場では関係者以外は立ち入り禁止となっていたそう。だからこそ悠々と美しい肢体を披露できたのでしょう。

ヌードでポロをする学生

ヌードでもじゅうぶん絵になりますね。

テニス部員の女性たち

他の学生が歩き回るのを禁じるために学校を閉鎖して撮影が行われたそう。関係者たちでしっかりと学生のプライバシーを守ったようですね。

ケイトリン・ウィットビーさん(21歳)と共にカレンダー制作を主催したロウェナ・マックギルさん(21歳)は「これまでとは違う形で難民救済に貢献したかったんです。このカレンダーは、ケンブリッジの美しい風景と人々が融合した素晴らしいものになっています」と自信を持って話しています。

ホッケーチームのシックスパックが遠目からでもわかる!

ホッケーチームってこんなにもバキバキの肉体をしていたのですね。歴史的な建物の中にしっくり納まるメンバーたち。

アメフト選手たちも豪快に肢体を披露

全てのメンバーが美しいこのヌードカレンダーの価格は10ポンド(約1270円)となっており、クリスマス用にまとめ買いもOKなんだそう。詳細は下記のサイトへどうぞ。筆者もなんだか注文したくなりました!

*記事掲載に関しては出典元から許可を得ています

こちらも併せてどうぞ

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス