可愛い子供とお散歩…楽しいばかりじゃない!

イヤイヤ期に差し掛かった二歳になる息子を育てていますがお外が大好き!
毎日のように家の周りをお散歩しているうちに、だんだんパターンが見えてきました。
そんな息子とのお散歩あるあるをまとめてみました。
同年代のお子さんを育てているママさんにはあるあるだと思います!

1.長靴が大好き!

履きやすいためか、長靴が大好きです。
でも晴れの日に長靴は浮いてしまうのでやめてほしいです

2.でも、帽子は大嫌い

かぶせていたはずの帽子はいつの間にかバックにされてしまい
帽子がずれないために付いているゴムは伸び切っています

3.虫に好かれる

虫に好かれるし、虫が好きなところが好きです。
草むら、排水溝、溝…特に雨上がりの日などはめちゃくちゃ虫が集まってきます。

4.寄り道が多い

歩くごとに壁を触ったり石を拾ったり段を上ったり…
とにかく進みません。

5.石が大好き!

大小さまざまな石を拾っては自慢してきます。

6.水も大好き!

わずかな水でもびちゃびちゃになれます

7.抱っこしようとすると…

車が来た、そろそろ連れて帰りたい…
そんなとき抱っこしようとしても絶対に抱っこされたくない…と
言わんばかりにしゃがみ込みます。

8.すぐひっくり返る

しゃがんだ状態から、コロンとひっくり返ります。
コンクリートや砂でも全く気にしません

9.しかし…

泣きやんだ…?と思いきや寝たまま休憩しています
また虫に刺されます。

10.マイルールがある

子供ながらにいつも同じ場所で休憩したり、遊んだり…
すでに散歩のマイルールがあるようです。

おわりに…

いかがだったでしょうか
二歳児とに散歩は大変ですが観察してみるととても面白いです。
子育て中のママは是非お子さんともお散歩で共通点を探してみてほしいです。

この記事を書いたユーザー

Yuki このユーザーの他の記事を見る

2014年11月生まれの男児を育児中の主婦です
人生常にネタ探しをしてます
http://s.ameblo.jp/yuu-yuu-yuu-yuu

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス