郷愁誘う懐かしのメロディー「童謡」に、各々が歌詞を付け加え、郷愁の想いを一変をさせるという…斜め上行くハッシュタグ

「#唐突にきな臭くなる童謡」

これが現在、Twitterを中心に話題沸騰中なので紹介したいと思います。

短い歌詞と、覚えやすいメロディー。子供の頃、誰しもが歌ったかと思いますが、今回、制作されたハッシュタグ「#唐突にきな臭くなる童謡」に集まる童謡は、どれも、本当にきな臭く(笑)、その内容は“情緒不安定”になりそうなモノばかり!

ちなみに昨今、

「童謡」には、哀しく恐ろしい意味が隠されている

というような情報が錯綜し、たびたび話題となっているのですが、そんな童謡に潜む闇を表現したかのような今回の作品たち。(笑)では、事件性すら漂う…きな臭い童謡の数々。どうぞご覧下さい!

【お化けなんてないさ】

おい!何があった!?

誰だよ!誰なんだよ!!!

【一年生になったら】

これは迷宮入りの予感。(笑)

【ぞうさん】

話が急展開すぎてついていけない…。

【むすんでひらいて】

ジャック・バウアー!?

やっぱりジャック・バウアーだった。(笑)

【あんたがたどこさ】

狸 → 徳川家康。

撃って!撃って!撃って!(笑)

【森のくまさん】

「1行」で不安になるシリーズ。大好き。

【大きな栗の木の下で】

きな臭すぎ!!!

【浦島太郎】

防水機能がついたおかげで、乙姫様との2ショット写真だって撮れる!そう、iPhone7ならね。

【サッちゃん】

闇が深いサッちゃん。

一体、サッちゃんは何者なんだ!?

【どんぐりころころ】

「どじょう」がまさかのキーパーソン。遂に謎が解き明かされる!

【桃太郎】

日本一有名な童謡「桃太郎」。替え歌もかなり存在しますが、この歌詞がNo1にきな臭い!

「きびだんご」って違法ドラッグの隠語だったのか。(笑)

【アルプス一万尺】

アルペン踊りから始まる壮大なストーリー。これは映画化に期待!

【にんげんっていいな(番外編)】

公然わいせつ一等賞!

これは…きな臭すぎる!

センス溢れる作品の数々。思わず爆笑してしまったのは…私だけじゃないはずです。

郷愁を誘う「童謡」が、追加された歌詞によって、見事にきな臭くなる…この「#唐突にきな臭くなる童謡」。興味持った方、また、「我こそは!」と思った方は、続々と新作が集まるハッシュタグ。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス