閲覧ありがとうございます。

現在1歳の子を持つ母親です。今日我が家に起こった匂いに関する事件記事を書かせていただこうと思います。

よろしくお願いします。

たばこの吸わない我が家から強いたばこ匂い原因は…?


だって娘が片づけるそばから散らしてくれるから…

という言い訳はおいといて、
我が家は旦那さん・私・1歳7カ月の娘の3人暮らし。

全員たばこを吸わない家族だったのに突然強いたばこの匂いが。

旦那さんが自営業で家族ぐるみで外泊も多い我が家、泥棒にでも入られた!?と思いましたが勘違いで…

ではいったいどこから…?探してみると…

原因は身近にあった…まさかの…ありえない場所から…

何日たっても浴室から漂うたばこの匂い…

もしかして長年使ってるよく見たら黒い斑点のあるタオルが原因なんじゃ!?

すぐ処分し一安心したもののやはり…匂う。
こうなったら徹底的に嗅ぎまわるしかない!

そしてようやく匂いの元を特定したんですが…それが…まさかの…

真相は…思い出せば簡単なことでした。

まさか1歳7カ月の娘からたばこの匂いがするなんて…!

信じられない私は必死に出所を探しました。

そして…思い出したのです。

そう、たばこの匂い…それは皮膚科でいただいたとびひの塗り薬でした。
匂いとは聞いていたけれどもどちらかというと湿布とかそのあたりの匂いと思っていたのでなかなか原因がわかりませんでした。


薬ってこんな匂いもあるんですね。
一つ勉強になりました。

これで我が家を襲ったたばこ匂い事件は幕を閉じるのですがー

とびひとは伝染性膿痂疹(でんせんせいのうかしん)、掻いたりすることでどんどん広がっていく皮膚の病気のこと

娘が飛び火と診断されたのは8月。(現在10月)

最初はすぐ治ると思っていたのに…治った場所のちょっと近いところでまた発生、次の場所が直ってきたと思ったらまた別の場所…というふうにいたちごっこ状態でなかなか治らず…

原因は蚊などによって刺されてかきむしった時に入った細菌によるもので、治療方法が幹部に塗り薬を塗布、場合によっては飲み薬を処方されることもあります。とにかく清潔にするのが一番なのですがなんと娘がとびひになった場所はおむつの中。

むれる・雑菌が発生しやすい・かぶれやすい

のトリプルパンチを喰らっていて現在も治療中です。

涼しくなった今日この頃ようやく治る兆しが出てきてほっとしているのですが、なかなかきれいにならない娘の皮膚を見ると心が痛いです。

もっと早く医者に連れていっていればとかもっと清潔にしていれば…後悔がつきません。
小さいお子さんをお持ちの親御さんは虫刺されで広がってきたなどを見かけた場合は早めに皮膚科に行くことをお勧めします。



ここまで閲覧してくださってありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

ゆずしみ このユーザーの他の記事を見る

2015年2月に娘を出産、現在2人目妊活中のちょっと思い込みの激しい高齢母ちゃんです。

得意ジャンル
  • 育児

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス