出典 https://twitter.com

2016年10月27日名古屋の空に幸せを届けてくれるという『彩雲』が広がしました。虹色に染まる雲。幻想的で心奪われる美しさ。別世界へ連れて行ってくれそうな感覚にさえなりますね。

Twitterユーザーの荒木健太郎さんが撮影した「彩雲」季節を問わず、太陽の近くに薄い雲があれば見やすいとのこと。太陽の光が雲の粒に当たってできたものなので、太陽の近くを重点的に観察すると、発見できるかもしれません。

彩雲(さいうん)は、太陽の近くを通りかかった雲が、緑や赤に彩られる現象である

出典 https://ja.wikipedia.org

実は彩雲、珍しいものではないのです。比較的よく見られる気象現象。けれど、「珍しい」と思う方が多い。それって、余り空を見上げることがないからでは?日々、忙しく時間に追われる人が多いと思います。時々、思い出してみて下さい。案外、すぐ彩雲と出会えるかもしれません。美しい空と吉兆のお知らせに胸が弾むと思いますよ。

また、スピリチュアルな彩雲の意味とは、天や宇宙からの肯定を表すのだとか。「よく頑張ってるね!」「そのままで大丈夫」というメッセージという捉え方もあるようです。

出典 https://twitter.com

彩雲には他の呼び方もあるようです。
・慶雲(けいうん)
・瑞雲(ずいうん)
・景雲(けいうん)
・紫雲(しうん)


昔からきっと馴染みのある雲なのでしょう。

出典 https://twitter.com

彩雲が発生しやすい確率の高い日は”薄い雲が上空高くにかかった晴天時の太陽近く”に起きた時。こんな日が彩雲日和と言われています。

また、彩雲が発生する雲は数種類あるんです。巻積雲(いわし雲)・高積雲(まだら雲)・風で千切られた積雲(わた雲)などに見えることが多いので、気がついたら、空を見上げて探してみてね♪

出典 https://twitter.com

一説では、彩雲や一直線の虹「環水平アーク」は地震の前兆?と噂がチラホラ。しかし、先にも述べてますが、彩雲は比較的よく見られる現象。地震と直接結びつけるのもいかがなものでしょう。

「良いことが起きる」と言われているのに、地震なんて…悪いことに結び付けず、いい気持ちでいさせて下さい(笑)

雲研究者.気象庁気象研究所研究官の荒木さんのアカウントには、彩雲だけではなく、美しい空の写真がたくさん、気になる方は是非、遊びに行ってみては?

出典 https://twitter.com

比較的よく見られる現象だと分かっていても、同じ雲の形は二度と出会うことはありません。目に焼き付けたくなるような美しい彩雲。見慣れた雲が光に包まれただけで、いつもより神々しく感じますよね。時には、天女の羽衣のように、また、天使の翼のように風になびく美しい彩雲。あなたにも幸せが届きますように。

※権利者の許可を得て掲載しています。

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら