ネットの情報を元に、ニュースをフカボる「フカボリNEWS」のコーナー。みんなが知りたい話題のニュースにもう一歩踏み込んだ記事をお届けしていきます!

10月29日、北海道日本ハムファイターズが、日本シリーズ第6戦で広島に10-4で勝利。10年ぶりの日本一に輝きました。今回の優勝の立役者の一人が、大谷翔平選手である事は間違いありません。

10月16日の試合では自身の日本記録を更新する164キロを連発。日本シリーズ第3戦では延長十回2死二塁からのサヨナラ打を放つなど、二刀流・大谷の勢いはとどまるところを知りません。

そんな大谷選手の来季の年俸は?

プロ入り4年目、今季の年俸は2億円の大谷選手ですが、早くも世間は来年の年俸がいくらになるのか気になっている様です。

カミソリシュートで巨人キラーと呼ばれた平松政次氏は今季の大谷の年俸2億円を「安すぎる」と断じる。「私の現役時代も怪物はたくさんいたが、165キロを投げて、しかも制球力もあるんだから規格外です(中略)来年は両方3倍にして年俸6億円でも安いかもしれないね

出典 http://news.livedoor.com

辛口評論で知られる江本孟紀氏も、同様に「6億円でも安いくらい」と評す。「日本ハムの優勝に対する貢献度からいえば最低でも3倍でしょう」

出典 http://news.livedoor.com

しかしそんな世間の声とは裏腹に、当の大谷選手の生活はとにかく質素だというのです。どのくらい質素かというと、なんと月の生活費が1万円!?

というのも、大谷選手は寮住まい。食費や水道光熱費もかからず、外食の時は誰かが奢ってくれる場面が多いため、自分で支払う機会はとても少ないのだそう。しかもこれといった趣味もなく、休日も寮にずっといる事が多いのだとか。

栗山監督が大谷選手の入団時に大谷選手に課した「外出許可制」。大谷選手が20歳になってからも継続すると表明していましたが、今ではどうなっているのでしょう。

何とも言われてませんけど、おそらく許可制だと思っています

出典 http://www.nikkan-gendai.com

なんと、あまりに外出しないので、今でも許可制かどうかも気がついていませんでした!

でも大谷選手くらいの年齢だと、友達と飲みに行ったりしないのでしょうか?

そんなにお酒も飲みたいなとは思いませんし。帰ったときには一滴も飲んでいませんし。好きじゃない? ビールの1杯目くらいはおいしいと思いますけど。でも、そのときも増量していたので、あまり飲まないようにしていましたし、そこを崩してまで飲みたいなとは思いません

出典 http://www.nikkan-gendai.com

パフォーマンスを高く発揮できる体を作るため、オフに増量した大谷選手。全てペースを作り考えて過ごしているといい、そのペースが崩れる事はしたくないのだそうです。例えば本当は洋菓子が好きだけれど、栄養管理のため普段は比較的油分の少ない和菓子を食べる様にしているとも語っています。

そこまでして好きなものを食べたいなとも思いませんし。そういう感じで食事はしていませんので。あまり、そういう欲みたいなものも出てこないのかなと思います

出典 http://www.nikkan-gendai.com

こんな風に野球づけ毎日のため、必然的に質素な暮らしになってしまうというわけです。そんな大谷選手のささやかな贅沢は、コンビニで買う大好物のチョコやソフトクリーム!

自分でも「無趣味」とも公言している大谷選手、強いて挙げている趣味は読書とDVD鑑賞。本は移動の時に読むほか、風呂場にも持って行って読むのだそうですが、何を読んでいるのか聞かれると…

「シーズン終盤はオフに向けてトレーニングの本を読んでいました。『どんなメニューを組もうか』とか考えながら。練習メニューは自分に任されているので。競技を問わず、著名なトレーナーさんの本が多いです。選手が書いた本はあんまり読まない。どちらかというと、専門的なものを読みます」

出典 http://www.zakzak.co.jp

やっぱり野球!!

他にも漫画なども読むそうですが、あだち充さんの『H2』や井上雄彦さんの『リアル』など、野球やスポーツを題材にした作品が多いようです。なんだか無趣味というよりも、趣味も野球という方がしっくりきてしまいます。

そんな感じで外出もほとんどしないという事で、おしゃれにも全く興味はない様子。

私服は彼のお姉さんがコーディネートしています。肩幅や腕の長さなど、サイズに関しても定期的にお姉さんに報告していて、なにかあるときは、実家に住む彼女が駆けつけて、TPOに合わせた私服を選んでくれています

出典 http://jisin.jp

年俸2億の大谷選手が取材の時に来ていた服が、ネット通販で買える税込1575円のものだと話題になった事も。

そんな大谷選手が「プロに入って一番高い買い物」というのが、移動の時に着用している10万円のスーツ。やっぱりプライベートの出費ではなく、プロとしての身だしなみとしての出費というわけです。

それにしても、億単位の年俸を稼ぐ選手の私生活としては、なんとも質素。実は、球団からの年俸は、岩手に住むご両親が管理。大谷選手には毎月10万円が生活資金として振り込まれているのだそうですが、何しろ物欲がないのでほとんど手付かず!インタビューでも「使い道がないので(お金は)たまる一方なんです」と語っていました。

小遣いとして月額10万円をもらうが、この2年間で「貯金は200万くらいになりました」と告白。極端な物欲の低さが口座残高を知らぬ間に押し上げていた。

出典 http://www.nikkansports.com

松坂大輔選手に続き2人目の高卒3年目での1億円到達、高卒4年目にはダルビッシュ有選手以来の史上最速での2億円到達と、最年少スピード昇給が続く大谷選手。来季の年俸はまだ未定ですが、きっとまた試合だけでなく此方でも新たな記録を作るに違いありません。

「特に(お金を)使いたいとも思わないんです」と語る大谷選手ですが、4年目となった今年は「後輩とか一緒に食事へ行けたら。僕もそうして(先輩におごって)もらったので」と、後輩たちのために使いたいという思いをのぞかせていました。

このストイックさが、あの素晴らしいプレーを生み出しているに違いありません。大谷選手の今後の活躍に、ますます期待してしまいますね!

こちらの記事もオススメです。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス