かぼちゃを生地に使用した、オールドファッション、焼きドーナツ、イーストドーナツの3種類のレシピを紹介させていただきます。

かぼちゃオールドファッションドーナツ

出典 https://www.instagram.com

直径約8cmドーナツ×7個、ボール状14個
(ベーキングパウダー使用)

【材料】

無塩バターorなたね油or太白胡麻油 30g
きび砂糖 60g
✳︎チョコレートコーティングしない場合は10g増やします。
天然塩 ひとつまみ

溶き卵 20g

マッシュかぼちゃ 180g
生のかぼちゃの種を取って皮付きのまま2〜3cm角に切って240gをレンジ600wで5分30秒加熱
→マッシャーで潰して冷ます→約185gのかぼちゃのマッシュが出来ます。


薄力粉 200g
ベーキングパウダー 5g

【作り方】

①かぼちゃのマッシュを作り、無塩バターを使用する場合は常温に戻して砂糖を混ぜます。
油分から卵までを良く混ぜて、かぼちゃのマッシュを加えて良く混ぜます。

出典:筆者撮影

②薄力粉とベーキングパウダーを振るい入れて、なるべく練らないようにヘラやスケッパーを使って切り混ぜます。

出典:筆者撮影

出典:筆者撮影

③ある程度均一に混ざったら、手で圧縮するようにひとまとめにします。

✳︎生地をバットや平らな器、もしくは台に直接移動させると作業がしやすいです。

ここでどうしてもまとまらない場合は、牛乳や豆乳を小さじ1程度足してまとめます。

出典:筆者撮影

④生地を平らにして二等分して重ねて上から押します、これを15回程度生地が均一になるまで繰り返します。このように混ぜて行く事によって、サクサクの生地になります。

出典:筆者撮影

出典:筆者撮影

⑤生地をラップに包んで冷蔵庫で30分寝かせます。

出典:筆者撮影

⑥直径約8cmの型でまず6個分を抜くので、生地を17cm×25cmに伸ばします。(厚さは約1cm)

出典:筆者撮影

✳︎生地の伸ばし方は、生地が出ないようにラップを17cm×25cmに生地の周りで折ってから、めん棒で伸ばすと正確です。

出典:筆者撮影

8cmくらいの型で抜きます。

筆者は直径78mm中央を37mmでぬきました。
型が無い場合はグラスや何かの蓋で、中央部分はペットボトルの蓋などで抜きます。

出典:筆者撮影

出典 https://www.instagram.com

余りの部分は、重ねて押すようにまとめてから厚さ1cmくらいに伸ばし、あとドーナツ1個分と、丸型(ボール状)6個分取れます。

✳︎型抜きしたドーナツの中央に少し線を入れておくと、揚げた時に綺麗に真ん中で割れます。

出典:筆者撮影

⑦170度の油で裏側(線を入れてない方)から両面をキツネ色に揚げます。

出典:筆者撮影

揚がったら網やキッチンペーパーに出して油を切りながら冷まします。

お好みで、チョコレートコーティングをお願いします。

出典:筆者撮影

出典:筆者撮影

中は綺麗な黄色に、サクサクに美味しく揚がりました。
短時間で作れるので普段のおやつにもおすすめです。

型があれば混ぜて焼くだけ、簡単かぼちゃの焼きドーナツ

出典:筆者撮影

焼きドーナツ9個分
(焼きドーナツ型・ベーキングパウダー使用)


無塩バターorなたね油or太白胡麻油 50g
きび砂糖 30g
✳︎焼き上がりにチョコレートやお砂糖でコーティングする事を考えて30gにしています。
コーティングしない場合は、10〜15g程度お砂糖を増やす事をおすすめします。

卵1個+牛乳 合計120g
塩 ひとつまみの半分

マッシュかぼちゃ 100g
皮と種を取った150gの生のかぼちゃを、600wのレンジで4分加熱してマッシャーで潰します。→約100gのかぼちゃのマッシュが出来ます。

薄力粉 120g
ベーキングパウダー 4g

【作り方】

①かぼちゃのマッシュを作ります。
(マッシュかぼちゃ 100g
皮と種を取った150gの生のかぼちゃを、600wのレンジで4分加熱してマッシャーで潰します。→約100gのかぼちゃのマッシュが出来ます。)


②オーブンを180度に予熱して、
無塩バターを使用する場合は常温に戻して、白っぽくなるまで砂糖と混ぜます。
生地の油分からかぼちゃのマッシュまでを良く混ぜて、薄力粉、ベーキングパウダーを振るい入れて均一に混ぜます。

出典:筆者撮影

③9個分なので6個分の型の場合は二回に分けて、
型の7分目くらいまで生地を入れて、平らにならし、少し上からトントンと型を落として気泡が入らないようにします。

出典:筆者撮影

④180度に予熱しておいたオーブンで19分焼きます。
竹串を刺して生地がついて来なければ焼き上がり、ついてくるようなら2〜3分更に焼きます。

出典:筆者撮影

少し冷ましてから、型から取り出し、網などの上で冷ましておきます。

出典:筆者撮影

お好みでチョコレートやナッツ、メープルシロップやはちみつなどを使ってデコレーションします。

出典:筆者撮影

出典:筆者撮影

みんなでデコレーションするのも楽しいですね。

自家製酵母でのんびりゆっくり、かぼちゃのイーストドーナツ

出典:筆者撮影

8個分
【材料】

はるゆたかブレンド 100g
北海道産薄力粉(ドルチェ) 70g

レーズン酵母元種60g
(粉:水 約30:30)

卵黄+牛乳 50g
(全体 200:80 40%)

かぼちゃ(加熱して皮を除き冷ましたもの) 120g(60%)

きび砂糖 20g (10%)
天然塩 3.2g (1.6%)

無塩バター 20g(10%)

こちらのドーナツは材料をこねて、生地を発酵させてから揚げるふわふわ食感のドーナツです。

かぼちゃイーストドーナツの詳しい作り方は下記リンクで紹介させていただいております
どうぞご覧くださいませ。





かぼちゃを生地に使ったドーナツ、3種類の紹介でした。
記事を読んで下さって、どうもありがとうございます。

今日も皆様が楽しい一日を過ごせますように。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

この記事を書いたユーザー

Ayako このユーザーの他の記事を見る

ヘルシー食材を使った料理やスイーツレシピ、自家製酵母を使用したパンレシピをメインに、アート、フェス、イベント情報、店舗情報等を書かせていただいております。

得意ジャンル
  • おでかけ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス