記事提供:AbemaTIMES

ウーマンラッシュアワー村本大輔がMCを務めるトークバラエティ『恋のポイント村本くん』のレギュラー放送が10月20日(木)からスタートした。同番組は、素人美女が村本と共に恋愛トークを繰り広げるトークバラエティ。

刺激的なエピソードや女性の本音、裏側まで、白熱の恋愛トークが盛りだくさんだ。美女たちのトークを村本が採点し、グッときたエピソードに対して座布団をあげちゃうという大喜利的要素も。

初回放送を終えた直後、村本に番組に対する感想、恋愛観などを聞いてきた。

『恋のポイント村本くん』は恋愛するのが怖くなるような番組

――レギュラー放送第1回目を終えての感想を教えてください。

僕が素人女性たちのトークをどんどん深堀していく過程は、顔以外にも色々なところにしている化粧をどんどん取っていくような感覚があって面白さを感じました。

それによって、女性の普段は見れないような細かいところまで見ることができたという印象ですね。恋愛するのが怖くなるような話とか、男が女の子にされても気付かないような罠、女の子たちの恋愛の裏側をすべて出してもらえたと思います。

――女性の話を聞いていて、村本さん自身の気付きになったような部分はありますか?

あります。男が夜にLINEを送るんですけど、既読にならなくて翌日の昼間くらいに「ごめん、寝てた~」とか返信がくることがあるんですよ。これって返信が面倒だから翌日まで既読にしないらしいんですね。

男はそのままの意味で信じちゃいますから怖いですよ。でもね、男も時間と金と気持ちを使っているんだから、脈があるのかないのかというのは、早めに分かったほうがいいんですよ。

どういう態度を取られたら、脈がないかというのが今回の放送でハッキリ知ることができてよかったです。

――どんな部分にやりがいを感じますか?

スタジオというベッドの上で、相手の服を脱がせて普段は人に見せない部分を出させないといけませんから。話術も相当用意してますよ。

正直、一般の女の子が身を削っても得はない。家に帰ってシャワーを浴びながら「なんであんなことを言っちゃったんだろう」って思うくらいのことを出してくれたときには、快感を感じます。

見た目が可愛くても、バカにしてるなって思ったら女性として意識もしない

――ちなみに好きな女性のタイプは?

容姿以上の性格の良さを求めますよね。例えば、容姿が5なのに、6とか7のでかい態度をとるような女の子に敏感なんですよ。反対に容姿が5やのに態度は2っていう女の子は「この子めっちゃいい子や!可愛い」ってなりますね。

ただね、女性の世界というのは7くらいのやつが10を装うんですよ。理想的には、容姿7くらいの人が態度4とかであってほしいですね。

海の家の自動販売機のジュースって高いじゃないですか。「その辺で買ったジュースと同じ味なのに、高くない?」っていう。態度のでかい女性にはその感覚を持ちますね。「お前そこまでちゃうやろ」って。

――ルックスはあまり関係ないんですか?

芸能界にいると可愛い女の子は嫌ほど見るじゃないですか。見た目が可愛くても、こいつこっちのことバカにしてるなって思ったら、女性として意識もしないですね。

男はやれたらいいって人はいますけど、僕の場合は、脱がしたくもない。どんな有名人でもどんなにキレイな容姿でも汚いものに見えてしまいます。

――そのほかにも女性をいいなと思う瞬間ってありますか?

5時間一緒にいて、いっさい携帯見ない女の子は「付き合いたい点」があがりますよね。

一緒にいるときに仕事は放っておいてほしいじゃないですか。一緒にいるのに、携帯を見ているような奴には「そんな大事なものがそこにあるのか。じゃあここに来なかったらよかったじゃないか」って思います。

あとは、こっちがトイレから出てきたときに携帯をいじっているのを隠すような奴もダメですね。あれ見た瞬間になんやねんってなりますよ。スマホをうつ伏せにしている奴もそう。「なんで?」ってなりますね。

ネットニュースは、相手の人格を作ってまでアクセス数を稼ごうとする

――村本さんはAbemaTVで『恋のポイント村本くん』以外に『ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜The NIGHT』『AbemaPrime』にも出演されていますが、それぞれの番組での「村本さんの見どころ」を教えてください。

どの放送でもそうですが、1回の放送のなかで必ず驚きを作りたいと思っています。予定調和になりそうなところであえて流れを変えるような。そういう部分に注目してほしいですね。

――例えばどんな発言で空気を変えるんでしょうか?

(今だったら)AbemaTIMESの記事タイトルの質の低さとか指摘します。ネットニュースほど、事実を捻じ曲げてジャーナリズムのかけらもないものはほかにないですよ。

例えば、一見過激なタイトルの記事が、よく内容を読んでみると発言の一部分だけ切り取って、読者の誤解を煽るような、大げさな表現をされていただけだったり。

ネットニュースは、相手の人格を作ってまでアクセス数を稼ごうとするところがあって、当事者からすると迷惑なんです。だから、AbemaTIMESはもっと面白く頭を使ってほしいんです。

――村本さんがAbemaTIMESの記事を見て、タイトル添削をするような番組があったらいかがですか?

いいですね。もっと面白くできるんじゃないっていうのが考えたらいっぱいあるんですよ。協力し合って、グッとくるタイトルをつけたいですね。

――タイトル添削以外に、もしも新しい番組に出演するとしたらどんなものがいいですか?

AbemaTVのスタジオの廊下に番組ごとの視聴率の数字が貼ってあるんです。出演者に数字を見せてるんですよ。

だからね、僕がプロデュースして藤田社長(※)が『土曜The NIGHT』をやるっていうのはどうですか?その数字を貼ったらかなり面白いんじゃないかな。そんな風にとにかく面白いことにこだわる局であってほしいです。

(※)藤田社長:株式会社サイバーエージェントおよび株式会社AbemaTVの社長・藤田晋氏

■『AbemaPrime(アベマプライム)』番組概要

放送日時:毎週月~金曜 夜9時~夜11時(生放送)
放送チャンネル:AbemaNews
番組公式サイト

■『恋のポイント村本くん』番組概要

放送日時:毎週木曜 夜10時~夜11時(生放送)
放送チャンネル:AbemaSPECIAL2
放送URL

■『ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜TheNIGHT』番組概要

放送日時:毎週土曜 深夜1時~深夜3時(生放送)
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
放送URL

無料 ニュースも音楽もアニメも24時間放送中! AbemaTV

この記事を書いたユーザー

AbemaTIMES このユーザーの他の記事を見る

AbemaTIMESは「見たい!」がみつかる情報ニュースサイトです。無料でみれるインターネットTV局『AbemaTV』の番組を中心に、ニュース映像や面白動画の紹介、著名人コラムやインタビューなど、選りすぐりの情報をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス