旅先で迎える朝。美味しい朝ごはんを食べて、気持ちよく1日をスタートさせたいですよね。そんな方に是非参考にして頂きたい、毎年恒例の、楽天トラベル「朝ごはんフェスティバル2016」が、今年も開催されています。

Licensed by gettyimages ®

このフェスティバルは、「日本全国のホテル・旅館で提供されている"美味しい朝ごはん"を旅のきっかけにしてほしい」との願いを込めて、旅先での"朝ごはん"に注目するイベント。

現在は第2ステージまでが終わり、ファイナルステージに進出する6つの宿が決定しています。

■昨年度優勝「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」

出典 https://www.l-s.jp

昨年は『ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド』が優勝を果たしました。

メニューは、バリエーション豊かな「毎朝焼き上げるホテルメイドのパン」と、味わい深くて素材を生かした優しい味の「兵庫県で育てた新鮮な野菜と瀬戸内産天然真鯛のスープ仕立て」の2つ。

味はもちろん彩りやバランスまで、審査員からの大絶賛を受け、5位で通過した予選から見事、大逆転での優勝となりました。

では、ファイナルステージへの進出を決めた6施設の朝ごはんメニューを、施設リンク及び概要とともにご紹介させて頂きます。

■「朝ごはんフェスティバル2016」ファイナルステージ進出

岩手県「安比八幡平の食の宿 四季館 彩冬」

出典 http://travel.rakuten.co.jp

朝ごはんメニュー『3種の八幡平スムージー』

八幡平の季節の食材を使ったスムージーで、ほうれん草や山葡萄、ブルーベリーや地元名店の甘麹や豆乳、はちみつを使ってここでしか食べることの出来ない一品に。

【施設紹介】
岩手八幡平の山麓の高原に佇む一軒宿。日常を離れたイーハトーヴォの森の小さな山荘で、自然豊かに贅沢な時間を過ごすことが出来ます。

「どれもとっても美味しかったです。スムージーがとくに最高に美味でした。胃袋もっともっと大きかったらなと思った朝バイキング」との事ですが、胃袋がもっと大きかったら…という気持ち、よく分かりますね~。

宮城県「秋保温泉 ホテル瑞鳳」

出典 http://travel.rakuten.co.jp

『清流育ち秋保米と気仙沼産フカヒレの中華あんかけ粥』

朝ごはんメニューは、秋保の清流で育った秋保米と、美肌・疲労回復効果がある気仙沼産フカヒレを使用した中華粥。ザーサイ・ねぎ・みつ葉をトッピングして贅沢に頂きます。

【施設紹介】
宮城県仙台市の奥座敷・秋保温泉にある、楽天トラベルアワード3年連続受賞の宿。ジャズが流れる雰囲気の中、ずわい蟹や炭火焼きの仙台名物牛タン、その場で握られるお寿司など、和・洋・中それぞれのシェフが仕上げるバイキングが人気です。

やはりバイキングで有名な宿だけあってお勧めする方が続出。

山形県「温海温泉 萬国屋」

出典 http://travel.rakuten.co.jp

『山形牛の旨味がたっぷり染み出た具だくさんの芋煮汁』

「日本一の芋煮会」をイメージした大なべを用いた芋煮汁。山形牛のバラ肉をたっぷりと使用し、澄んだ出汁には山形牛の旨味がたっぷり。少し甘めの優しい味でやみつきになる美味しさ。

【施設紹介】
創業三百余年という歴史を持つ老舗旅館。「プロが選ぶ日本ホテル・旅館100選」に連続入賞し、東北で上位に選ばれた庭園露天風呂と食の親善大使とのコラボした郷土料理が人気。

萬国屋は今回勝ち進んでいる「芋煮」と漬物が大変美味しかったとのこと。透明感のあるスープが美味しそうです!

山梨県「大泉高原 八ヶ岳ロイヤルホテル」

出典 http://travel.rakuten.co.jp

『ふわふわフレンチトーストに自家製ジャムを添えて』

表面はカリッと中はフワっとジュワっと焼き上げて作るフレンチトーストに、シェフこだわりの自家製果物ジャムをつけて。高原の朝にふさわしいオシャレで素敵な朝ごはんですね~。

【施設紹介】
ゆったりとした広めのお部屋と温泉露天風呂、季節の料理で心からのおもてなし。入場無料の天体ドームで眺める八ヶ岳の星空は絶景!

朝食が美味しくて、特にファイナル進出メニューのフレンチトーストをオススメする方が多数。よほどの美味しさのようです。

岡山県「湯原温泉 我無らん」

出典 http://travel.rakuten.co.jp

『岡山のブランド牛「千屋牛」の熟成フィレカツサンド』

高級和牛のルーツといわれ、和牛の中の和牛と称される千屋牛。その中でも、口溶けがよくて香り高い最上位A5ランクの千屋牛フィレ肉を使い、さらに、味と風味が濃厚になるよう低温でじっくり熟成。朝から熟成フィレ肉とはなんて贅沢♡

【施設紹介】
楽天アワード3年連続授賞。旅館のように浴衣姿で温泉を楽しめて、ホテルのようにプライバシーを大切にしてくれる。そんな、旅館とホテルそれぞれの寛ぎをあわせもつ、新しいスタイルの温泉宿です。

千屋牛だけでなく、焼きたてのふわふわパンやミネストローネ、パンナコッタなどどれも美味しそうですね~。

鹿児島県「城山観光ホテル」

出典 http://travel.rakuten.co.jp

『朝〆たばかり 鮮度抜群の錦江湾で獲れた真鯛潮茶漬』

鹿児島県の錦江湾で獲れた真鯛を朝一で〆、丁寧に下処理した鯛のカマや中落ちをベースとした相性抜群のスープをかけた一品。これは間違いなく美味しそう!!!

【施設紹介】
鹿児島市街地の中心にありながら標高108mの高台・城山に建ち、豊かな自然に囲まれた宿。鹿児島のシンボルである桜島と錦江湾の眺めが素晴らしく、リニューアルした展望露天温泉からの眺めに日常の疲れも吹き飛びます。日帰り温泉も人気。

「朝食の和洋バイキングが美味しくて止まらない(笑)。 出来れば全制覇したかった!楽天の朝食ランキング(だったか?)No.1の鯛茶漬け、お代わりしました。地元の人でもリピーターがいるみたいで、贅沢~と思ったけど、何度も泊まりたくなる気持ちがよく分かります」

Licensed by gettyimages ®

ファイナルステージへ進出した6施設はどこも質が高くて贅沢で、その日一日を元気に過ごせる活力となりそうなものばかり。これは甲乙つけがたいですね~。

このフェスティバルは「勝っても負けても、間違いなく美味しい宿」と知ることが出来るのも魅力的で、旅先を決める参考にもなるのではないでしょうか。

そしてこの「朝ごはんフェスティバル2016」と連動したイベントが同時開催されています。

■写真コンテスト同時開催中!

出典 https://www.instagram.com

「朝ごはんフェスティバル2016」の開催を記念し、10月31日まで「幸せになるおうち朝ごはん写真コンテスト」が同時開催されています。

応募方法は、ハッシュタグ「#asafes2016」をつけて、"幸せになるおうち朝ごはん"の写真をInstagramかFacebookに投稿するだけ。

最優秀賞作品には、ファイナルステージに進出する6施設のうち、希望の1施設のペア宿泊券がプレゼントされます。皆さまも素敵な写真を投稿してみてはいかがでしょうか。

さてさて。「朝ごはんフェスティバル2016」ファイナルステージは11月30日(水)に開催。結果に期待しましょう!

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス