出典 https://twitter.com

北海道にある『旭川工業高等専門学校』で代々続く伝統行事が過激すぎて面白いと話題になっています。生徒から叩きつけられた心を抉る辛辣な言葉が並ぶ挑戦状。対抗する、先生からの応戦状が、笑止!とばかりに、これまた過激!生徒が教員に挑戦状…メディアが取材に来るほどの過激な挑戦状、詳しくお届けします。

旭川高専、5年生化学科一同による先生達への挑戦状wwwwwwww

出典 https://twitter.com

とあるTwitterユーザーの投稿。ここに掲載された挑戦状が大きな話題に。その内容、今からご紹介しますが、かなり過激です。

挑戦状

遂に我々が下剋上を果たす時が来た。

学生を苦しめるために大量のレポートや課題を課し、テストの問題は訳のわからない日本語で書かれている(化学よりも国語を勉強したほうがよいのではないか?)。

また、普段からアカハラ寸前まで学生をいじり倒し、車研では我々学生を奴隷のように扱う。

挙句の果てに、理想像から外れた学生には、ボロ雑巾のように留年を言い渡す貴様らは、教員失格どころか人間失格である。

よって我々が全化学科の学生を代表して、貴様らに挑戦状を叩き付ける。

本来ならこの憎悪をSNSで拡散してやりたいところだが、我々の輝かしい未来に影を落としかねないので「ソフトボール」によって勝負してやる。

どうせ貴様らのボロボロな体(主に肺と肝臓)では、ろくにバットも持ち上げられないだろうから特別に専攻科生の出場も許可してやる。十月二十日午前十一時グラウンドにて待つ。

当日に敵前逃亡しないよう、せいぜい覚悟を固めておけ。

五年化学科一同

出典 https://twitter.com

なんと、生徒が『我々学生を奴隷のように扱う。』『ボロ雑巾のように留年を言い渡す貴様らは、教員失格どころか人間失格である。』だと無慈悲にコキ下ろす始末。なんとも緊張感溢れる文言が並んでいます。そして、叩きつけた勝負は「ソフトボール」なぜかほっこり(笑)しかし…遠慮ない言葉を吐く生徒たちへ、今度は教員から応戦状が届きました。

応戦状

物質化学工学科五年の諸君

諸君の挑戦状、確かに受け取った。人生には、無謀な挑戦をしたくなる時期があるものだが、身の丈を知らないにも程がある。

青二才の分際で、まさか我々教員に挑戦するとは…。本来であれば一笑に付すところだが、今回は特別にアマちゃんの諸君に、世の中の厳しさを教えてやろう。

・最高学年としての自覚がない
・多くが高専卒業見込みの学力レベルに達していない
・人を思いやれない
・礼儀正しく振る舞えない
・利欲にとらわれ、なすべきことができない
・道理をわきまえない
・約束を守らず、誠実に行動できない

これまでの諸君の愚行を並べ立てるときりがないが、我々C科の教員が紳士的な態度であることをいいことに、自由気ままに振る舞った諸君が、この先どうなるかは火を見るよりも明らか。

我々と同じ土俵で戦えるこの機会をせいぜい楽しむがよい。何はともあれ、十月二十日の午前十一時、クラス全員揃ってグラウンドで待っていろ。

個性が強すぎる5C諸君では、全員揃うことすら難しいとは思うがね。

平成二十八年十月十八日物質化学工学科教員一同

出典 https://twitter.com

先生方も容赦しません。『青二才の分際で…』『身の丈を知らないにも程がある』生徒達を嗜めながらも、火花の飛び方がハンパないですね(笑)そして、同じ土俵で戦える機会を楽しめばよいと、遥か彼方からの上から目線で挑戦状を受け取った先生方。

実はこの挑戦状と応戦状のやり取り、旭川高専で数十年以上続く伝統行事。両者共にやる気満々、倒す気満々です。この応戦状に挑発されてしまったのか生徒側の挑戦状は、なぜか個人攻撃に発展してました。

吉崎
お前の女好きはこの学校で一番と言えるだろう。
元学生科の美人な奥さんを捕まえたと聞いて流石だと感心したよ。
授業で未成年喫煙の話をしたかと思ったら、×××の頃から吸ってたのかよ。

出典 https://twitter.com

余計なお世話(笑)学校の話題ではなく完全にプライベート(笑)

梅田
お前、奥さんとラブラブらしいな。
クリスマス・イヴに手をつないでデートしてたの目撃した奴がいるぞ。
俺たちが勝ったら高専祭に奥さん連れてきて、俺たちの前でイチャイチャしてもらおうじゃねぇか。

出典 https://twitter.com

赤面ものの暴露!先生、生徒達を黙らせるためにも、是非、みんなの前でこれ見よがしにイチャイチャして下さい

松浦
風の噂で聞いたけど、合コンに参加したらしいじゃねぇか。
合コンに参加する以前に、ダイエットして自分磨きでもしたらどうだ?

出典 https://twitter.com

これ本気でイラッとしませんか(笑)容赦ない生徒達からの挑発。「やめてあげて!」と思わず言ってしまいそうな…愛ある暴言。もちろん、生徒も本気ではありません。その証拠に…

学科長で色々と大変なのに、たくさん迷惑かけてごめんな

いつもお菓子くれてありがとう、大好き♡

出典 https://twitter.com

基本的には辛辣、攻撃的なのですが、なんだかんだ言って先生大好き♡が、ちらほら見え隠れします(笑)

数十年続くこの伝統行事の挑戦状と応戦状のやり取り。お互いの本気度が伺えますね。

おお!OGさんからリプライが!

試合の結果が気になる!!(笑)ところで、先生へ叩きつけた挑戦状、誰が作成したのか気になりませんか?もちろん生徒なのですが、こんな挑発的な文章を作る生徒って…

実はこの方々です!

この挑戦状と応戦状が話題になり、テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」から取材が!こちらの写真は、まさに取材の真っ最中。白衣を着た生徒さん二人が挑戦状を仕上げた、同学科5年の石川さんと松田さん。穏やかそうなのですが、かなり毒気があり、内に秘めた闘志はメラメラと燃え上がっているようです。ちなみに放送日は、10月31日(月)8:30~9:55。気になる方はチェックを!

生徒と先生の熱く微笑ましい…微笑ましくはありませんね。。ピリピリするような辛辣な言葉のやり取り、これも信頼関係がなせる技!試合の結果は気になるとこなのですが、この数十年続く伝統行事だけでも、十分、見応えがありますね。

※権利者の希望によりIDを伏せ掲載させて頂いています。

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス