熱狂のハロウィンも終わり、街には早くもクリスマスムードが漂い始めました。

クリスマスシーズンは年末ということもあり、今年一年お世話になった職場の同僚や友人、家族などに感謝の気持ちをプレゼントするのに最適な時期です。せっかくなら、ちょっとしたサプライズと一緒に何かプレゼントをしたいと考える人も多いと思いますが、シャイな性格の人が多いと言われる日本人…。特に男性にとって、サプライズをするというのは、かなりハードルが高い出来事のようです。

サプライズ!は、ちょっと恥ずかしい…

出典bbernard/Shutterstock.com

いくら硬派でシャイな人が多いとはいえ、それこそハロウィンの仮装パーティーなど西洋文化の流行により、昔の日本男児よりかなり免疫力が高くなっていそうだと思いませんか?

そこで、現代の日本男児にアンケートを実施し、集計してみました。

Q. サプライズプレゼントをしたことがありますか?

出典Spotlight編集部調べ

Q. サプライズしたことがない理由は?

・恥ずかしい
・相手の反応が怖い
・サプライズのやり方がわからない
・(用意するのが)面倒くさい

出典Spotlight編集部調べ

誠に残念ながら、サプライズに対する免疫力が全然上がっていないことがよく分かる結果となりました(笑)。

サプライズ未経験の理由として、「恥ずかしい」「相手の反応が怖い」というのは分かりますが、「面倒くさい」という回答にはちょっと解せないと顔をしかめる女性読者の皆さんの表情が目に浮かぶようです。このままではクリスマスに慣れないサプライズを実行して、険悪ムードに陥るカップルが増えかねない…。

そこで、Spotlight編集部が見つけた簡単・美味しい・可愛いの三拍子が揃ったサプライズ初心者にピッタリな、あるドリンクを紹介したいと思います。

「コカ・コーラ」リボンボトルだ!

昨年、ヨーロッパのコカ・コーラから登場し話題となった「bow bottles(ちょう結びボトル)」が、この冬限定で「コカ・コーラ」と「コカ・コーラ ゼロ」から“リボンボトル”として日本に初上陸したのです!

気になるリボンの色は「コカ・コーラ」のと、「コカ・コーラ ゼロ」のの2種類。やり方はとっても簡単なので、予習してみましょう!

その① ラベルをはがす

その② テープを引き出す

その③ 完成!

すごく簡単そうですよね♪しかも、スーパーやコンビニでいつでも気軽に購入出来る「コカ・コーラ」だから、贈る方も贈られる方も気負わずに驚きを分け合えるのでサプライズ初心者にはもってこいのアイテムではありませんか!

後は実践あるのみ…ということで、Spotlight編集部イチのシャイボーイに初めてのサプライズに挑戦してもらうことにしました。

編集部イチのシャイボーイ・Mさん

「いやいや、サプライズなんて無理っすよぉ〜」と、期待通りのシャイ発言をするこちらの男性こそが、Spotlight編集部イチのシャイボーイの異名を持つMさん

そんなMさんがサプライズしたいお相手はというと…

いつも優しくてオシャレなYさん

そのシャイな性格が故、ミーティングやプレゼンなど人前で発言しなければならないタイミングで、いつもミスを犯してしまうMさん。そんな時、さりげなく合いの手を入れてくれたり、励ましてくれるYさんに「お礼をしたい!」と常日頃から思っていたそうです。

てっきりお相手がいるなら実行するのみじゃないか!と、早速Yさんへのサプライズを提案したところ、「いやいやいや、無理っすよぉ〜!」と怖気付くMさん。

そこで、まずは同性である編集長で練習してみることにしました。

「お仕事中、失礼しま〜す」

Mさん「お仕事中失礼しま〜す」
編集長「え、なにM君?ちょっと今忙しいんだけど」

ミーティングルームに篭って仕事中の編集長に突撃するという、なかなかのタイミングの悪さの中任務を遂行するMさん。すでに逃げ腰です。

「サプラ〜イズです」

Mさん「サプラ〜イズです」
編集長「うわ!なに!」

まさかの突然のサプライズ、しかも普段からシャイでおとなしいMさんの驚きの行動に思わずコミカルな体の動きで反応する編集長。

「なにこれ!いいじゃん!」

Mさん「(ドキドキ)」
編集長「なにこれ!いいじゃん!お前、やるじゃん!」

満面の笑みで喜ぶ編集長のリアクションに一安心のMさん。2児のパパでもある編集長は「いつも帰るのが遅くて平日はあんまり子供と遊べないから、今度子供にサプライズしてみようかな」とご機嫌でした。

「これは、イケるかも…」

予想以上の編集長のリアクションを受けて、ニヤニヤと怪しげな表情を浮かべるMさん。

いよいよ、ここからが本番。ついに、いつもお世話になっている優しいYさんに、決死のサプライズ大作戦決行の時です。

「え、どうしたの!?」

ミーティング帰りのYさんを待ち構え、またもや逃げ腰で登場するMさん。

Yさん「え、どうしたの!?」
Mさん「あの…実は…」

やはり相手が女性となると一気に緊張の汗が噴き出すMさん。頑張れ!

相当怪しまれてしまった…

Mさんのあまりの緊張ぶりに、身をよじらせるYさん。

これは、作戦失敗か…!?

「サ、サ、サプラ〜イズです!」

満を持してリボンボトルを差し出すMさんと、Yさんのこの表情!

Mさん「サ、サ、サプラ〜イズです!」
Yさん「うわぁ〜!!すご〜い!!可愛い〜!!」

「ビックリしたけど、ミーティングが重なって疲れていたからすごく嬉しい!ちょっと癒されたかも!」と、まさかの相手からの思わぬサプライズに満面の笑みを浮かべるYさん。その反応に、Mさんのニヤニヤが止まりません(笑)。

初めてのサプライズをしたMさんの感想は?

Mさん「やっぱり相手が女性となると一気に緊張してダメかと思いましたが…、結果すごく喜んでもらえて良かったです。リボンボトルならやり方も簡単だし、クリスマスのプレゼントと一緒に彼女に渡してみようかなと思います」

な、なんと!シャイボーイで知られていたMさんに彼女がいるという衝撃の事実まで飛び出し、大成功(?)となった今回のサプライズ企画で大活躍してくれた「コカ・コーラ」と「コカ・コーラ ゼロ」リボンボトルは、「コカ・コーラ」ウィンターキャンペーン2016
として2016年11月7日(月)から全国で発売開始されています。

また、コカ・コーラブランドの公式サイトではキャンペーン期間中、リボンボトルを体験しながらオリジナルのメッセージカードが作れるコンテンツが公開されています。あなただけのオリジナルメッセージカードを大好きな友達や家族に送ることができるので、あわせてチェックしてみてくださいね。

もう一度リボンボトルの作り方を動画で見る

出典 YouTube

日頃の感謝を伝えたいあの人に…ちょっと気になるあの娘に、勇気を出してサプライズ!をプレゼントしてみてはいかかですか?

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス