掃除になくてはならない存在の掃除機。現在はロボット掃除機も登場し、掃除機の選択肢も増えましたよね。

ただ高機能になったとはいえ、まだ「お掃除ロボットだけ」というのは現実的ではなく、「どの掃除機を選べばいいの?」と迷う方も多いのではないでしょうか。

特によく聞くのが、「コードありか、コードレスか」という問題!

いったいどんな基準で選べばいいのでしょうか?

■チェックリストで実際にチェックしてみよう!

「どっちが自分に向いているのか分からない」という方のために、どちらも使っている筆者の目線で、チェックリストを作成しました。

どちらが多いか実際にチェックしてみてください。チェックの数が多かった方があなたに合ったタイプです。

どちらの数が多かったでしょうか?

実際にチェックしてみると、どちらが自分に合っているのかが分かりますよね。

チェックリストの結果をもとに、ぜひ購入の参考にしてください。

■コードレス掃除機の賢い使い方

しかし、中には、「掃除は好きだけど、大きな掃除機は、いざ掃除をしだすとコードにひっかかってイライラするし、更にコンセントの位置を変えるのが面倒!」という方もいらっしゃるかもしれません。

そういう方には、手軽なコードレス掃除機を断然オススメします。

以前は種類も少なく機能もイマイチでしたが、最近はずいぶん高機能になってきましたよね。

筆者も掃除というより掃除機が嫌い!なタイプだったのですが、コードレスにしてからはほぼ毎日使うようになりました!

気になった時にサッとかけられるので、食べこぼしの多い小さなお子さんがいるお宅はコードレス掃除機がぴったりですよ!

ただし、充電後の1回の稼働時間が短いので、こまめな掃除に向いています。

逆に、時間を気にせず隅々までくまなく掃除したいという方はコードありの従来の掃除機がオススメです。

どちらも持っておくのが理想ですが、もしどちらかを選ぶことになった時や、掃除がとにかく面倒で大きな掃除機はしばらく出していない……という方はコードレス掃除機を視野に入れてみてもいいかもしれません。



いかがですか?

どちらが合っているかはライフスタイルや性格で変わってくると思いますが、ぜひこの記事を自分に合った掃除機を購入する手助けにしてみてください!

この記事を書いたユーザー

Sumai[日刊住まい]編集部公式アカウント このユーザーの他の記事を見る

インテリアもリノベも家づくりも! 「日刊Sumai」(http://sumaiweb.jp/)は自分らしい暮らしが見つかる情報サイトです♡

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 料理
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス