え……これどういうこと?

え、間違い?……大トロ1,080円!?

沖縄のスーパーで見つけた怪現象……。えぇぇ?本マグロ大トロ?1,080円?

ものすごい脂乗ってる、本物の大トロです。沖縄のみなさん!すごいですよ、これ。これ、四国のスーパーだと考えられない値段なんですよ……。沖縄の外出たら、3,000円はするんじゃないかな……。

大トロなんて、寿司一貫で500円とかしますからね……。もはや冷凍して転売したいレベル。で、しかもこれ「売れ残ってるん」です。まじかよ。特売品とかじゃないんだ。なんで誰も買わないんだろう……???

超気になったのですが、「まぁ、沖縄で大トロ食ってもねぇ……量も多すぎるし」ということでスルーし、ローカル魚を買って食べました。もちろん、あとで後悔しました。食べときゃよかった。

この謎の現象について、泡盛飲んでベロベロ状態の「ヒューマンサポート」の粟国さんに話を聞いてみると……。

そう!沖縄は大トロ食べないの!捨てられる部分よ。昔、母親が一度料理に出してきたんだけど、美味しくなくて!そもそも沖縄ではあんまり刺し身も食べないね~。

出典 http://www.ikedahayato.com

そ、そうなんですか……!たしかに沖縄のグルメを見てみると、刺し身よりも「汁」で食べる文化がありますよね。スーパーに行くと「汁用」なんてラベルが貼ってある切り身があるくらい。

ちなみに沖縄の人は、霜降りの牛肉もあんまり食べないそうな。へー。言われてみると、ステーキの看板とかも赤身肉ばっかり。アメリカンですね!

図らずも南国・高知とかぶる部分があって、高知でも脂の乗ったカツオはあんまり歓迎されないんです。東京だと「トロカツオ」みたいなのが好まれますが、高知ではもっとあっさりした身質が喜ばれます。

傾向として、南国は脂っこい肉食べない文化なのかもしれませんね。暑いなか、ギトギトになりたくないというか。次回の旅はキッチン付きのコンドミニアム型ホテルを予約したので、たっぷり大トロを楽しもうと思います。うふふ……。

情報いただいたので追記。そもそもマグロが安いんですね……!なんごくピヨさんありがとうございます!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス