海外で多発しているという…セルフ式ガソリンスタンドを狙った窃盗事件。これがあまりにも鮮やかすぎる犯行手口であり、明日は我が身!日本でも十分にありえそうな犯罪だったので紹介したいと思います。

アメリカ、フロリダ州パークランドのガソリンスタンド(セルフ)で起きた…まるでマジックのような窃盗事件。それは一台の車が、スタンド内に侵入してきた瞬間から始まります。

ガソリンを入れる為、給油ノズル付近に進み

ベストポジションを探す車。

おそらく、誰しもがこのような行動をとると思われますが…

ここで一台の車が、車の横に侵入してきます。

日常茶飯事である…この光景。特に気にならない方も多いかと思いますが、実は、すでにこの時点で犯人は、着実に犯行準備を進めており、この停止位置も、全て計算された場所だったんです。

ガソリンを入れる為、運転席から降りる女性。

車の横に回り

給油口をオープン!

そして、女性は油種の選択やお金を入れる準備をするのですが…

この瞬間を待っていた犯人!

女性が油種の選択やお金の準備をしている一瞬の隙を狙い…

ドアをオープン!

そして、車内を物色し…

バッグを窃盗!

その間わずか3秒!

これは気付くはずもありません。

ちなみに犯人が、ドアを開けて窃盗を行い、車に戻るまでにかかった時間は約12秒!

では、監視カメラが捉えた…鮮やかすぎる犯行手口。どうぞご覧下さい!

出典 YouTube

明日は我が身!セルフスタンドをよく利用される方は要注意!

バッグを盗まれたことに全く気付かない女性。そして、そんな女性を横目に、犯行現場を後にする犯人の車。なお、あまりにも鮮やかな犯行手口に、監視カメラ映像を見るまで女性は「バッグをどこかに置き忘れてきたのだろう」と思っていたのだとか。

セルフのガソリンスタンドでわざわざ鍵を閉める人は、おそらく、皆無だと思いますが、現在、アメリカで多発しているという…この犯行。被害に遭わない為にも、面倒だとは思いますが、毎回、鍵を閉めること、また、周囲に十分注意することをオススメ致します。

コチラも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス