記事提供:しらべぇ

解散から20年近く経ついまも熱心なファンが多い伝説のロックバンド『BOOWY』のボーカルといえば、氷室京介だ。特に40代以上の男子に氷室京介のファンはものすごく多いが、ファンすぎて店の名前を『麺屋 京介』にしてしまったラーメン屋があるとの情報を得た。

地元では大人気のラーメン店

さらに麺屋 京介はBOOWYの素晴らしい曲に負けないほど素晴らしいラーメンを提供することで、地元では大人気のラーメン店だという。これはラーメン好きの氷室京介ファンとしては行かなければなるまい! ということで、店のある茨城県土浦市まで行ってみることにした。

あっという間に満席

店の夜オープン時間である18時を超えると、あっという間に駐車場は満車!平日の夜だというのに、BOOWYの日本武道館ライブのような混雑具合である。

ラーメンは数種類あるが、注文したのはオーソドックスな醤油ラーメン(700円)に、お得なチャーシューたまごトッピング(250円)。

店内には氷室京介の写真が飾ってあり、確かに店主が熱心なファンだということが分かる。ファンなら食べる前からテンションが上がってしまいそうだ。

氷室京介のように美しいラーメン

数分後着丼したラーメンは、氷室京介のように非常に美しく洗練されつつも、ハードでオーソドックスなスタイルも感じさせるロックなビジュアル。

チャーシューは鶏と豚の2種類が入っており、どちらもしっとりと仕上げられていて絶品。淡麗なスープは旨味をしっかりと感じるもので、パツとした麺によく合う。

あまりにウマすぎて不器用な手つきになりつつも、完食。氷室京介の楽曲に負けない、まさに超絶クオリティのラーメンであった。

ラーメン好きも氷室京介ファンも絶対行くべし!

車でないとかなり行きづらい場所にあるのがネックだが、土浦北インターからすぐなのでラーメン好きも氷室京介ファンもすぐにレンタカーを借りていくべし!

ほかにもつけ麺や鶏白湯ラーメンなどもあるので、ぜひ複数人で行って違うものを食べてみることをおススメする。どれも間違いない美味しさだぞ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス