記事提供:Techinsight

今年初めて同じ番組に出演したというウッチャンナンチャンの2人。顔を揃えた21日放送の『ヒルナンデス!』では、メインMCの南原清隆がいつもよりテンションが高く、内村光良が番組に来てくれたことが大変嬉しそうであった。

陣内智則は現在、レギュラー出演している『痛快TV スカッとジャパン』で内村光良と、『ヒルナンデス!』では南原清隆と共演中である。

お笑いの世界では大先輩だが2人の人柄からなのか、年の離れた兄貴的存在のようだ。性格は静かで優しい内村に対して、南原はヤンチャで賑やかと正反対だという。

また、この日“三色ショッピング”のコーナーにゲスト出演した千秋は、ウッチャンナンチャンとは20年来の付き合いだ。2012年9月にも同じコーナーに登場した千秋は、かつての南原を「大変厳しかった」と話している

初めてのバラエティ番組(ウッチャンナンチャンのウリナリ!!)のレギュラーに抜擢された千秋は、南原からバラエティタレントとしてのイロハを叩き込まれたという。なかなか良い結果が出せない千秋だったが、南原は見捨てずに叱咤激励してくれた。

その思いに応えるため、泣きながら頑張っていたそうだ。そんな千秋は当時の記憶からか、南原のイメージは「ガミガミうるさいお母さん」、そして内村は「優しくて寡黙、いつも見守ってくれるお父さん」とのことだ。

ちなみにこの“三色ショッピング”の進行役・山里亮太(南海キャンディーズ)は、内村からの「山ちゃんは仕切りが上手い」という言葉を胸に日々頑張っているそうだ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス