高っ!なんで?と、一般庶民の筆者はこの二文字が口をついて出てしまったポテトチップスを見つけてしまいました。スウェーデンのビール会社インデアペールエール社が限定100箱販売したこのポテトチップス、商品名も「世界で最も高級なポテトチップス」(Världens mest exklusiva potatischips)とスウェーデン語で書かれております。

スウェーデンのビール会社が限定発売した「世界で最も高級なポテト チップス」

出典 http://www.sterikschips.se

5枚入りで499kr(クローネ)2016年10月20日現在のレートで換算すると日本円で約5,800円。1枚あたり1,160円もするポテトチップスなのですが、一体全体、なんでこんな高いの?と思ってしまいますよね

なにやら高貴な香りが漂ってきそうなポテトチップス

出典 https://www.facebook.com

アップで1枚見てみるとなんともカルビーさんとコイケヤさんとは何かが違うオーラが漂ってくる気がする・・・。(本当かいっ)

一体どんな味がするのか買ってみたい気もするのですが、既に完売で味わいたくても味わう事ができません。そこで原材料がどのような物が使われているのか見てみました。

なんと、マツタケとトリュフが使われている!

出典 https://www.facebook.com

公式サイトを見ると、こだわりのポテトを使った以外にも、キノコのキングとクイーンでもあるマツタケトリュフが使われているではないですか!他にもレクサンド産の厳選されたタマネギインデアペールエール社自慢のビールから出る麦汁を乾燥させたもの、また手摘みされたクラウンディル(花のような植物)をつかっているのです。

高級なビールには高級なポテトチップスを・・・

出典 https://www.facebook.com

このインデアペールエール社の公式サイトに堂々と掲げられていたメッセージ「高級なビールには高級なポテトチップスを・・・」このメッセージのとおり原材料にこだわり、またパッケージも高級感漂うデザインとなっております。

次回はいつ販売されるかは未定ですが、きっと発売はされないでしょう。ちなみに我が国日本でもカルビーさんから1袋540円のポテトチップスが販売されています。「GRAND Calbee(グランカルビー)」という商品名で、普通のポテトチップスの3倍の厚みがあり、カルビー独自のフライ方法で仕上げた逸品だそうです。

はぁ・・・。ため息がでちゃいますね。普段、自宅でビデオでも見ながら食べるのではなく、話のネタやお土産品として購入する人もいるようです。

今回のスウェーデンのポテトチップス、また販売されたら皆さんは買いますか?
筆者は買いませーん。普通のカルビーのポテチもコイケヤのポテチも最高の味ですから!

もし興味がありましたらスウェーデンのポテチの公式サイトカルビーのサイトをご覧になって見てはいかがでしょうか。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。

お時間ありましたらコチラのおススメ記事もどうぞ
↓↓↓

本記事の参考サイト
↓↓↓

この記事を書いたユーザー

MAME このユーザーの他の記事を見る

記事を読んで下さいましてありがとうございます。東京から沖縄そして現在、国際結婚で北米在住です。海外ネタや面白い話で皆さんを幸せな気分にできたら嬉しいです(^^)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • インターネット
  • グルメ
  • 恋愛
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス