出典 https://www.youtube.com

GoogleやFacebook、アップルなど、世界大手の企業が難解な面接問題を出すことで知られていますが、イギリスに本社を構える、ダイソンの面接問題が難解すぎると大きな話題に。どのくらい難解かというと、チャレンジしてみたものの「問題すら分からない」と世界中の人が頭を抱えてます。

Licensed by gettyimages ®

スタイリッシュなデザインと、吸引力の良さで知られるダイソンの掃除機。空調機器などでも有名なのですが、掃除機で一気にブレイクしましたよね。筆者もコードレスタイプの掃除機を使ったことがあるのですが、コードレスにありがちな吸引力の弱さも感じず、またバッテリーの持ちも良く、お手入れ不要で本当に使いやすい!

そんなダイソンの面接問題。今からご紹介するのですが「ところで問題はどこ?」と本当に分からないのです(笑)

出典 https://www.youtube.com

YouTubeに公開された動画が面接問題になっています。ナレーターが、応募者たちにCEOとの面接がかかった権利を得るための問題について話をしています。

問題について話しているのに問題が分からない。一体何を話しているのかというと…

CEOとの面接がかかった権利を得るためを得るためには

・4つのステージをクリアせよ

・各ステージでダイソンの社員として働く素質がテストされる

・全てのステージをクリアするとダイソンのCEOとの面接に進むことができる

・全ての謎はを解くカギはこの映像の中にある

出典 https://www.youtube.com

問題は映像の中から自分で見つけなければいけないのです。それでは、皆さん全ての謎を解くために是非、難解すぎる映像をご覧ください。

RETHINKERS | the Dyson recruitment challenge

出典 YouTube

分かった方いますか?何が何だか分からない方が多いのではないでしょうか。この映像に1つ目の謎が隠されているのですが…どこに?この謎を解かなければ、次のステージには進めません。

・私は知ってるわ。この中に隠された秘密を…なんてね。まったく理解不能だわ

・僕が思うに、これはトリックだね

・↑みんな知ってる。そのトリックの問題と正解が分からないのさ

・こんな問題解けるやついがいるのか?問題どこにあるんだよ!!

・これ考えたの誰だ?きっと捻くれてるに違いないね!

出典 https://www.youtube.com

世界中からコメントが届いているこの面接問題。面接を受けるにはクリアしなければいけないのですが、たくさんの人を苦しめてると言われています(笑)4次面接まで超絶難解問題が出されるんでしょうか…その中で、多くの人が篩にかけられるんですね。

コメントには『何かを折りまげるんだ』『何かしらの溶液が…』などのコメントも見られますが答えは解いた人はいないよう。46〜47秒、ほんの一瞬ですが、白い画面が映ります。そこに何かあるような気がするという声も。そして、無事、最終面接に辿り着くと、待ち受けるのは…

ラスボス…すみません。こちらは、ダイソン創業者でもあり、チーフエンジニアでもある、ジェームズ・ダイソン。初号機『DC01』を発売し、発売からわずか1年半で英国のベストセラー掃除機を世に送り出したセンセーショナルな人物。

借金、訴訟、裏切り、大企業による妨害など、掃除機開発物語で映画できるんじゃない?と思うくらいドラマチックな人生。彼の待つ場所まで辿り着ける人ってどんな人なのでしょうね。そこで、彼に握手をされ「ようこそダイソンへ」言って貰えるのか、はたまたほほ笑みだけで終わるのか…面接するだけでも、かなり神経が減っていきそうな予感がします。しかし、世の中には天才がたくさん。この難問もクリアして勝利のガッツポーズを決める人…どんな人なのか会ってみたい、そして、この問題と答えを教えてほしいです。

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス