飲酒運転による事故はどこの国でも後を絶ちません。個人の意識で「絶対に防ぐことができる事故」であるにも関わらず、「これぐらいなら大丈夫」という油断で運転し、事故を起こしてしまう人がどれほど多いことか。

しかし、優良なドライバーはそうした意識を絶対に忘れません。カナダのエドモンド近郊で「Original Joe's」というレストランで食事をしたある女性が、そこで飲酒をしたために乗って来ていた車を運転せずに帰り、翌日止めてあった駐車場へ取りに行きました。

するとフロントガラスに置手紙が…!

出典 https://www.facebook.com

フロントガラスに何か手紙のようなものが貼られてあることに気付いた車の持ち主の女性パウラさんは「マズいことしたかしら」と不安になったそう。「店の真ん前の駐車場に置いて帰っちゃったものだから、てっきり何かトラブルになったのかと思ったわ」とFacebookで綴っています。

ところが実は正反対。パウラさんの車には「Original Joe's」から感謝の気持ちが記された手紙が貼り付けられていました。

「ゲストの方へ

一晩中、駐車場にあなたの車を置いてくれたことに感謝します。あなたが当レストランにて飲酒をしたのかどうかは定かではありませんが、飲酒運転をしないでおいてくれたこと、感謝します。お礼にチキンウィングの無料券を同封しておきます。どうか当店からの好意をお受け取り下さい。

人生は価値あるものです。素敵な週末をお過ごしください!」

出典 https://www.facebook.com

レストランの好意に感激した声が続々と

出典 https://www.facebook.com

この手紙を受け取ったパウラさんはもちろん、Facebookでは「素晴らしい行いだわ」「あなたも車を置いて帰ったというのが運転者の鏡だよ」「主人がこのレストランによく行くけどスタッフは最高だっていつも言ってるわ」「こうしたいいことは世界に広めなきゃ」「店側の対応、すごくクールだね!」とOriginal Joe'sを絶賛し、その行為に感激する声が寄せられています。

レストランのマネジャーであるマックリーンさんは「私たちは、レストランを派手に宣伝をしたりはしていません。でも、コミュニティ(社会)の中で利用してくださるお客様との繋がりを大切にしています。車を置いて帰ったということは飲酒したからだと思いますし、飲酒運転を配慮してくれたお客様に、ちょっとした報酬を差し上げるという形を取っています。このレストランから、お客様が安全に帰宅されることが何よりですからね」と話しています。

「また絶対に行きたいわ」

Licensed by gettyimages ®

とてもいいサービスをしてくれたと感激したパウラさんは、Facebookの中でも「またOriginal Joe'sに戻りたいわ。チキンウイングが食べたいからじゃなくて、お客さんを大切にするレストランのスタッフに会いにね」と綴っています。

結局はこうした行為がお店の宣伝に繋がったとしても、お客さんを喜ばせることを考えた店側は素敵。飲酒運転をすれば、自分だけでなく周りの人を巻き込む可能性が多いために、店側が「有難う」と言った気持ちがじゅうぶんわかりますね。

「飲んだら乗るな」というのは基本。パウラさんのように、ちゃんと車を置いて家に帰るという意識を一人一人が持てるような社会になってほしいなと思う筆者です。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス