■着せ替え人形「リカちゃん」シリーズ

多くの女の子が子供のころに通って来たであろう「リカちゃん」。言わずと知れたタカラトミー製の着せ替え人形玩具です。累計出荷数は5300万体を超え、人形玩具の域に留まらず企業の広告キャラクターなどタレントとしても活動しています。

そんなリカちゃんの公式プロフィールは…

出典 http://licca.takaratomy.co.jp

本名:香山リカ(苗字は女優の香山美子と加山雄三に由来)
誕生日:5月3日
年齢:11歳(小学5年生)
星座:おうし座
身長:142cm
体重:34kg
趣味:おかし作り
性格:明るくてちょっぴりあわてんぼう
将来の夢:ママみたいなデザイナー
好きな色:白とピンク
好きな花:赤いバラ

出典 https://ja.wikipedia.org

こんな感じ。いつ見ても、小学5年生の11才という所に驚かされます。

公式ツイッターも開設

なんだかリカちゃんが大人です…

そんな、女の子たちのアイドルである「リカちゃん」に、新しいボーイフレンドが登場したと話題になっています。

■そのボーイフレンドというのが…

はるとくん

出典 http://game.watch.impress.co.jp

「はるとくん」は本名・桜井遥斗。背が高くてスポーツマン。リカちゃんのおうちの向かい側に住んでいるご近所同士で、ペットはトイプードルの男の子で名前は「クッキー」。かけるくんやレンくんは耳にイヤリングをつけるオシャレ男子だったが、はるとくんはさわやかなスポーツ男子だという。

出典 http://game.watch.impress.co.jp

さり気なく以前の彼氏の事も書かれていますが、どうやらはるとくんはスポーツ少年のようですね。

ツーショット写真も!

出典 http://game.watch.impress.co.jp

リカちゃんの部屋で堂々と座るはるとくん。そして、頬を抑え恥ずかしそうなリカちゃん。只ならぬ関係を思わせます。

そんなはるとくんですが、実はリカちゃんのボーイフレンドとしてはなんと6代目。なんとリカちゃんは11歳にして、次々とボーイフレンドを替えていっているんですね。筆者はなんだかショックです。

ただ、調べていくとどうやら歴代の彼氏たちは、その次代の世相やトレンドを表したキャラクターだったんだとか。ということで、リカちゃんのそんな時代を振り返りながら、歴代のボーイフレンドをご紹介していきたいと思います。

■リカちゃんの歴代ボーイフレンド

▽1代目:橘わたる(1968年~)

出典 http://solife-a.com

将来の夢は探検家だという橘わたるくん。彼が初代のリカちゃんボーイフレンドです。当時から人気だった「宝塚歌劇団」の男役をイメージした顔と七三分けが特長。確かにちょっと濃い顔は宝塚っぽいですね。

それにしても、髪の感じがちょっとリカちゃんシリーズとはかけ離れてます。

▽2代目:藤原まさと(1976年~)

出典 https://www.mandarake.co.jp

将来の夢はスポーツ選手という彼が、2代目ボーイフレンドの藤原まさとくんです。当時“御三家”といわれたアイドルをイメージし、目鼻立ちがはっきりしたイケメンとなっています。

ただ、活躍した期間は歴代ボーイフレンドでも一番短い4年…

▽3代目:佐藤イサム(1981年~)

出典 http://putitoma.blog.so-net.ne.jp

歴代最長となる19年間ボーイフレンドを務めたイサムくん。趣味はサッカーと読書で、親しみやすい雰囲気です。また、これまでのボーイフレンドと比べてもちょっと顔が薄くなった気がしますね。男らしいというよりも、ちょっと優男風のイケメンが好まれた時代に突入したのかもしれません。

4代目:かける(2000年~)

出典 http://blog.goo.ne.jp

名字がなく「駆」という名前だけの4代目ボーイフレンド。小学生のリカちゃんにとっては、歴代初めての中学生彼氏です。実は以前は「滝沢」という名字がありましたが、某事務所からのクレームで名字がなくなったとされています。
(確かに当時人気だったタッキーっぽいですね。)

ブラジルでプロサッカー選手になることを目指す活発な男の子という設定なのですが、サッカーが大人気で、日韓ワールドカップも決まっていた時期という世相を表したキャラクターなのかもしれませんね。

▽5代目:レン(2008年~)

出典 http://3301-world.blog.so-net.ne.jp

直近までボーイフレンドだったのが、このレンくん。将来の夢はヘアスタイリストとのこと。リカちゃんにヘアアレンジやおしゃれのアドバイスをする“おしゃれ男子”です。

やはりこの時代になると「オシャレ男子」というステータスが必須のなってきたという事でしょうか。カリスマ美容師が流行ったのもこの年代だった気がしますね。



…と、このような遍歴で、冒頭で紹介した6代目の「はるとくん」に繋がったというわけですね。

■改めて歴代ボーイフレンドを並べてみると…

なるほど、顔つきから服装まで、まさに時代を映している気がします。

筆者はリカちゃん人形で遊んだ記憶は殆どありませんが、ちょうど世代だった事もあり、彼氏と言われて思い浮かべる顔は3代目の佐藤イサムくんでした。みなさんはリカちゃんの彼氏と言えば誰が思い浮かぶでしょうか?


それにしても、11才にしてこのような多種多様なボーイフレンドに愛されてきたリカちゃんは、本当に魔性の女ですね…。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス