女性はメイクの力でどのようにも変化が可能というのは、もうみなさんもご存知の通り。しかし、この変化が離婚にまで至ってしまうとなるとかなりショックでしょう。このほど、ある女性が結婚式の翌日に夫となった男性に「顔が違う」と離婚を要求されたことがイギリスのニュースで報じられました。

アラブで起こった驚きのニュースとは…

Licensed by gettyimages ®

「結婚式の翌日に花嫁と離婚」というこの悲しい出来事は、アラブ首長国連邦で起こりました。34歳のアラブ人男性と28歳のアラブ人女性の結婚式の翌日、彼らはとあるビーチリゾートへ。そこでプールに入った花嫁は不幸にも化粧が落ちすっぴん同然になってしまったのです。

その顔を見た花婿は驚愕。「顔が全然違う!騙された!」となり離婚を申し立てたのだそう。

「化粧し過ぎ!」「まつ毛もフェイク!」「整形!」

Licensed by gettyimages ®

この男女、これまで半年間交際してきて結婚の運びとなったそうですが、その間女性はひたすらすっぴんを隠していたと思われます。恐らくメイクをしているとはわからないようなばっちりのメイク状態だったために、男性は気付かなかったのかも知れません。

ところが、プールの水でメイクが剥がれ落ちた女性の顔を見て男性は、その女性が自分の花嫁だとは全く認識できなかったと言います。見ればまつ毛もフェイク、化粧もかなり濃かったことが判明、更には整形までしていたことも発覚しました。

「全然可愛くないじゃないか!」

Licensed by gettyimages ®

化粧を綺麗にして整った花嫁を可愛いと信じていた男性は、すっぴんの女性があまりにも違い「可愛くない」と思ったために、あっさりと離婚を要求しました。女性の方はと言うと、かなり落ち込んでおり精神科医に「彼には、できるだけ早く伝えるつもりでした」と話していたそう。

ところが時すでに遅し。さっさと離婚をした元夫は「もう彼女とは二度と関わり合いたくない」と周りに話しているのだとか。結局それって、顔だけで選んだってこと⁉と思ってしまうのですが…。

女性は突然の離婚に精神的ダメージを受けており、現在診療中なのだそう。女性のメイクがあまりにも優れていてすっぴんとかけ離れていたことで「騙された!」と思う男性は決してこのアラブ人の元夫だけではないでしょう。

でも、本当に女性を愛していれば離婚にまでは至らないのでは…?と思ってしまうのですが、みなさんはどう思いますか?このニュースを知った女性ネットユーザーは「なんて心が狭い男!」と元夫に批判的ですが、男性の立場になって考えるとまた違った意見も出てくるのでしょう。

過去にもあった…「泥棒と間違えられた花嫁」

過去にも上記の記事でご紹介させて頂きましたが、結婚式の翌日にすっぴんを初めて見た花婿が、花嫁を「泥棒」と間違えたというニュースは何とも衝撃的でした。こちらも男性側が離婚を要求。アラブでは、見た目の華やかさが化粧を落としても備わっていなければ「騙された」となるのでしょうね。

なんだか女性として、こんな理由で即離婚というのは悲しい気持ちがしないでもないですが、誰だかわからないほどのメイクができるという腕はある意味尊敬モノ。女性の方も自分なりに外見のキレイを保つために必死なのでしょう。離婚された女性の心が癒えて、今度こそ中身を愛してくれる素敵な男性が見つかるといいですね。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス