Licensed by gettyimages ®

ハロウィン」と聞いて、今や知らない人はいないほど、日本でも浸透してきていますよね。ただ、「ハロウィン=仮装するお祭り」と位置付けている日本人がほどんどではないでしょうか。また、オレンジのカラーがメインで、大きなかぼちゃがあったり、オバケやコウモリなんかもキャラクターとなっていたり、お化けのお祭り?とも思えてしまいます。



では、そもそもハロウィンとは、どんなお祭りのことなのでしょうか。

起源はヨーロッパ?

出典 http://style-knowledge.com

毎年10月31日に行われるイベント「ハロウィン」。てっきりアメリカのお祭りかと思いきや、元々はヨーロッパを起源とするものだったのです。ケルト民族の信仰と関係していて、彼らの1年は10月31日が終わり(日本の大晦日と同じ)でした。

昔々、もう2000年も前の古代ヨーロッパに住んでいた、ケルト民族の信仰するドゥルイド教の、サウィン祭から始まったと言われています。

出典 http://style-knowledge.com

出典 http://forbesjapan.com

ハロウィンと言えば秋の収穫を祝う「収穫祭」というのも良く知られていますが、その10月31日は亡くなった人の魂が戻ってくる日、つまり日本で言うお盆にあたる日でもあったのです。それと同時に魔物がやってくる日でもあったようで、人間が魔物に魂を取られないよう、魔物の格好をして防いでいたのです。

そんなところから現代の「ハロウィン」という、子どもも大人も楽しめるイベントに変わりました。

現代の「ハロウィン」

出典 http://ja.myecom.net

私たち日本人になじみ深いのは、アメリカなどのハロウィンではないでしょうか。さまざまなものに仮装した子どもたちが、近所の家庭を回って、「Trick or Treat!(お菓子をくれないと、いたずらしちゃうよ~)」と玄関先で叫んでいます。住人たちは、事前にたくさんのお菓子を用意しておいて、回ってきた子どもたちにお菓子を配ります。

出典 https://curazy.com

一方、日本では、子どもたちがアメリカのように仮装して各家庭を回ってお菓子をもらうという趣向ではないようですが、特に目立つのは、写真のような仮装イベントではないでしょうか。あまり起源などの意味は分からずに、仮装するお祭りという印象が強いように思えます。

世界的に、そして日本でも人気のアミューズメントパークで、秋にハロウィンのイベントを開催し始めたことで、ここ数年に一気に日本でも火が付き始めたようです。

出典 http://weheartit.com

日本のハロウィンイベントは、こんな感じで、ある意味コスプレのイベントと言っても過言ではありません。これは、海外でも「スゴイ!」と驚かれているようです。日本のコスプレイベントって、海外でも絶賛されているほどで、日本に勝る国はないとも思われているようです。

「コスプレ×ハロウィン」とも言える日本のハロウィンは、海外の人から見ても、親しみがわくのでしょうね。

「ハロウィン」が日本を変えてくれた?

盛り上がるイベントが増えた!

Licensed by gettyimages ®

10月のハロウィンを特に日本で祝っていなかったころは、このシーズンになると、そろそろ街や市場はクリスマスモードに突入するころでした。でもこのイベントが増えたことで、国民(特に若者)には、もう1つ大きな楽しみが増えたことになります。

ハロウィンの魅力はなんといってもその参加型のイベントですよね。バレンタインデーとかに比べてもみんなでワイワイできるので若い人を中心に日本全国で人気を誇っています。

出典 http://startup-yotsubu.hatenablog.com

■調査結果サマリー
・ハロウィンを知っているシニアは84%と非常に多い
・ハロウィンと聞いて連想するものは「かぼちゃ」「仮装」「お菓子」と、イベントの内容も理解している
・ハロウィンにかしたいと思っているシニアは「家族」「配偶者」と「自宅」や「飲食店」で楽しみたいと考えている
・若者たちが街に繰り出して大騒ぎをすることに対して多くのシニアが「節度を持って楽しんでほしい」「楽しそうでいい」と感じている

出典 http://www.yomiuri.co.jp

今年10月の「YOMIURI ONLINE」では、日本に定着した「ハロウィン」という行事をシニア世代はどう思っているのかというアンケートの結果が出ています。結構肯定的に考えていることも判明。

出典 https://stafes.co.jp

学校、会社、家庭などでもこのイベントのために、みんなひとつになって盛り上がり、普段のストレス発散になったり、気分転換になったり、「和」をも感じるシーズンでもあるようです。

毎日同じペースで同じことの繰り返しより、たまにはこういうにぎわいや興奮も楽しいですよね。

都市部では特にイベントが多くて、クラブやパーティルーム、そして個人の家などでハロウィンパーテイが多く開催されています。

出典 http://startup-yotsubu.hatenablog.com

クリスマスという大きなイベントの前に、ハロウィンというさらに大イベントができた!数か月おきに来るエキサイトな楽しみっていいですよね。それに向けて頑張れる気もします。

ものすごい経済効果

出典 http://www.yukawanet.com

「ハロウィン」という海外のイベントが日本でもかなり浸透し、家庭、友達同士、学校、会社、お店などなどどこでもハロウィン一色になります。それと共にハロウィン関連のさまざまなアイテム、衣装、食べ物が販売されるようになり、その経済効果は目を見張るものがあります。

ハロウィンのために、国民ひとり1,000円は使っている計算になります。

ここ数年東京のハロウィンが何やかんや言われているけど
これによって経済効果が1000億円以上あるんだから
日本の景気のためになっているし、大いに結構だと思う。

出典 http://ameblo.jp

ハロウィンにおける売り上げは特定の商品に集中しているため、関係する業界にとっては無視できない存在。

出典 http://gigazine.net

ハロウィンのために買われる商品の中で、最も大きな割合を占めるのが仮装のための衣装。全体の消費の36%が、この衣装の購入費に充てられていて、総額は約12億ドル(約909億220万円)。

出典 http://gigazine.net

撮影もできるニコン製カメラのコスプレ衣装を自作した人のような、既存の衣装では満足できないこだわり派の制作費を含めれば、金額はさらに大きくなりそうです。

出典 http://gigazine.net

出典 http://kojimatomio.blog.fc2.com

ハロウィンと全く関係のない業界、例えば「治療院」などでも、実はその経済効果や人々の盛り上がりにのっかっていると言われています。多くの人が興味を持つもの、楽しむものを、治療院にも取り込んで、「現代的」な印象や、身近な印象を与えているのでしょう。

ディスプレイはもちろんのこと、「ハロウィンキャンペーン○○無料」とか、「ハロウィン記念1000円OFF」だとか、そういう特典も用意しているところも多いのです。

社会の関心はハロウィンに向いているのです。
多くの日本人の頭の中にはこのイベントを無視できない状況です。

この頭の中にあるイベントというものを
治療院の場合は新規集客という観点と
既存患者さんの退屈防止に使えます。

出典 http://kudokenn.com

気分向上

出典 http://na2ka4.blog.fc2.com

ハロウィンは、夏と冬の間の心地よく涼しい秋です。暑くて明るい夏から寒くてこたつにこもりたくなる冬とのちょうど間。夏の解放感や出来事が思い出に変わり、ちょっとセンチメンタルにもなる季節です。鬱っぽくなる人やせつない気分に陥る人も多いとか。

そんなところに舞い込んできたハロウィン。活気が街に戻ってきます。そして人々の気分も向上します。

ハロウィンがここまで定着した背景は、シーズンの良さもあると思います。
ちょうど夏のイベントが終わってからクリスマスまでの間という空白時間を、ハロウィンはきれいに埋めることが出来たんですね。

出典 http://things-going.com

秋=センチメンタルのイメージが完全になくなってしまった

出典 http://na2ka4.blog.fc2.com

文化祭シーズンと合わさって学生にとっては最高やろなぁ

出典 http://na2ka4.blog.fc2.com

とにかく盛り上がれるイベントなのです。

外で友人たちと仮装などをして楽しむ若者に比べ、シニアは「家族」や「配偶者」と「自宅」や「飲食店」で楽しまれる方が多いことがわかりました。

出典 http://www.yomiuri.co.jp

シニア世代も、意外とハロウィンを楽しんでいるようです♪

出典 http://topicks.jp

ちなみに芸能界のご意見番、タレントのマツコ・デラックスさんも、自身の番組内で、年々エスカレートするハロウィンイベントに関してこんな意見を述べています。

↓    ↓

「あそこまでいったら、アレはアレでいいかなと」「いいんじゃない、1日ぐらいそういう日があっても」と、ハロウィンの騒動を肯定していた。

出典 http://girlschannel.net

アレが長期間となると問題ですが、1日パーっと騒いで楽しんでという日があってもいいのでは…という意見です。

「ハロウィン」のイベントで問題山積みのワケ

いいことだらけの「ハロウィン」かと思いきや、一方で多くの深刻な問題に直面しています。ニュースなどでも報道されているほどです。

ゴミの問題

出典 http://buzz-plus.com

渋谷でハロウィンのイベント参加者たちが、ゴミを路上に散乱させて、そのまま帰ってしまっています。これはヒドい。言葉も見つかりません。

もちろん渋谷だけではありませんが、都会となると、地方より人の多さが際立ちますので、問題は何倍にもなります。

ゴミが散乱し、吐き気がするほど悪臭を漂わせているという。確かに、腐ったような、公衆トイレのような、嫌なニオイがする。

出典 http://buzz-plus.com

出典 http://buzz-plus.com

これでは地域の人たちが憤慨するのも当たり前です。前日と翌日があまりに違っている街なか。異臭の中通勤したり買い物したり…。

参加する多くの若者たちに、「片づける」というマナーはありません。

我が物顔で渋谷に集まって、叫んで、暴れて、飲んで食べて、ゴミを撒き散らす。ハロウィンだか何だかよくわかりませんが、騒ぐのはいいですよ。でもマナーとモラルというものがありますよね。私が見るかぎり、渋谷に集まった若者たちにそれはまったくありませんでした。

出典 http://buzz-plus.com

酔っ払いの問題

出典 http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com

パレードやイベントでは、お酒を片手に歩き回り、酔った勢いと楽しさの延長で大騒ぎして、参加していない住民に大迷惑をかけています。

飲んだり食べたりしたモノは、先ほどのように、ゴミの山で散らかり放題。そのゴミの中で、寝てしまう若者もたくさんいるんでしょうね。

関係のない人には大迷惑極まりないですね。

住民に大迷惑

出典 http://www.otonarisoku.com

先ほどのゴミや酔っ払いなどの問題とも同じですが、他にも買い物客は身動き取れなくなり、お店では売られている商品が被害に合い、仮装の着替えで公衆トイレを占領。

大迷惑をこうむっているのは、そのエリアで働く人々や住民です。普段通りの生活がまったくできなくなってしまいます。

渋谷のスクランブル交差点にバカみたいな数の人が群れを成し、意味も分からずコスプレをして大騒ぎ。

果ては逮捕者も出る始末だ。

出典 http://et-news.net

あふれかえった歩道では歩行者が押し出され、道沿いのお店の外の置かれている商品と人がぶつかる。
商品は落下、溢れかえったバカに踏まれて売り物にならないという被害も。

出典 http://et-news.net

イベントを楽しむのも大いに結構なのですが、そこに住んでいる人の気持ちや、次の日通る人の気持ち、片づけなければいけない人の気持ちを考えましょう。

出典 http://rins-rin-mei.blog.so-net.ne.jp

出典 http://et-news.net

公衆トイレを仮装やコスプレの着替えに使われては、大迷惑ですね。

イタリア料理店の男性店員(29)は、「食事をした後、トイレで着替えて席でメークをしている人も多い。食事をしているお客さんなので文句はいえないが、イベントが始まる夜までいられたらどうしよう」と困り顔だ。

出典 http://www.sankei.com

参加者も運営側も収拾がつかない状況になっているようです。

大渋滞・交通規制

出典 http://1080.plus

地域の伝統的な大きなお祭りと同様、イベントの当日は、交通規制がかけられますので、車両は迂回したり、大渋滞にハマってしまったりと、急いでいる人、忙しい人には、ストレスな日となってしまいます。

道路が人で混雑するとうるさいし車の人に迷惑です。

もし、救急車が来たらすぐに対応ができません。

出典 http://wanshin9683.blog.fc2.com

参加者およそ3000人のパレードなので車両規制がかかってしまいます。

出典 http://aqua-journal.com

犯罪や逮捕者

出典 http://nishimikawa.hateblo.jp

楽しいはずのハロウィンですが、あまりに加熱しすぎてしまい、警察も手におえない状態にまで来てしまっているようです。この群衆に対して、いくら警察と言えど、まとめるには相当の人数が必要ですね。

興奮しすぎてしまった参加者は、何でもできてしまいます。こんな中で犯罪も発生しています。ひどい場合は逮捕にまで至っています。

スクランブル交差点付近の路上で、迷彩服姿に仮装した20代の無職の男が警戒中の警察官をエアガンのようなもので殴打。公務執行妨害の現行犯で逮捕された。

出典 http://www.sankei.com

痴漢などで
男性2名が逮捕されました。
警視庁は態勢を強化したのですが、
人が多すぎて混雑の中倒れた人や
一部で小競り合いも見られたそうです。

出典 http://rins-rin-mei.blog.so-net.ne.jp

出典 https://www.youtube.com

「DJポリス」を投入すると、結構群衆からの賛同も得られて効果的という見方もありましたが、このハロウィンでは違うようです。もうお祭り騒ぎで、酔って、大興奮してしまった若者を止められる人はいないようです。

「DJポリス」も投入して規制を強化したものの、集まった群衆たちはまったく言うことを聞かず、路上パフォーマンスを続けるという状態に。

渋谷の群衆にまみれて痴漢行為をした男がいたという指摘があり、話題となっています。

出典 http://www.4dawgs.com

露出のコスプレ

出典 https://kaumo.jp

ハロウィンパレードの参加者の中には、誰よりも過激に目立ちたいという気持ちが強いのか、特に女性の露出が目立つグループもあります。もちろん男性の過激な露出も見受けられます…。

ネットやSNSを見ていると、ものすごい露出をした男女が普通に街を歩いている写真もかなり多く投稿されています。住人や通行人に不快な思いをさせているのも事実です。

女性が露出度が高いセクシーな仮装をしているために、それが問題となり、関係のない通行人からクレームが出ているというのは掲示板のスレでも話題となりました。

出典 http://www.4dawgs.com

迷惑のない楽しい「ハロウィン」

出典 http://logmi.jp

せっかくの楽しくて盛り上がるイベントなのだから、継続させるといいとは思いますが、一方で、住民やお店などに大迷惑をかけているパレードやイベント。ハロウィンは廃止にすればとの声も年々上がって来ているのは事実です。

特にゴミ問題は深刻で、ボランティアが翌日に清掃をしている地域もあります。本当は参加者が自ら持ち帰ったり、終了後に片づける時間を設けるのが正当だとは思いますが…。

渋谷区では、そのゴミ問題に取り組み、楽しく掃除できたら…と提案もしていました。なんでもかんでも廃止にしてしまうのではなく、クリエイティブにポジティブに解決していきたいという区長の意向です。

「ゴーストバスターズに仮装して、ゴミをバスターしちゃおう」という提案をいただいて、非常におもしろいなと思いました。

出典 http://logmi.jp

出典 http://www.shibuyabunka.com

渋谷区を例に挙げると、ハロウィンの翌朝はこうした清掃活動が行われ始めたのです。

文化村通り、公園通り、ファイアーストリート、区役所前から文化村通り、道玄坂を通り、宮益坂交差点経由で再度神宮通り公園へゴミを捨てに。長谷部区長がいらしたので記念撮影。

出典 http://www.shibuyabunka.com

出典 http://horiemon.com

芸能人のアイデアを考慮して、区長と共に開始された翌朝のゴミ拾い。ボランティアに任せるのではなく、参加者がやるべきではありますが、こうした運動をどんどん広げることも大切だと感じます。

芸能人などの著名人がメディアに向けて呼びかけるのもいい手だなと思います。ファンも多くいますし、ハロウィン参加者のマナー向上にも少しずつつながっていく気もします。

ハロウィーンから一夜明けた1日、東京・渋谷の街頭では早朝からボランティアらがごみ拾いをする姿が見られた。映画「ゴーストバスターズ」の隊員に扮した約400人も路上のゴミ拾いに参加。たばこの吸い殻や空き...
ゴミ拾いボランティアも洒落が効いてる。渋谷区のハロウィン仕様ゴミ袋も可愛らしい

出典 http://horiemon.com

楽しみながら街の課題を解決していくっていうのが大切だなと思いますし、ボランティア自体の普及にも役立つと思います。

出典 http://logmi.jp

ちっちゃい子やかわいらしいお嬢様方が綺麗なおててで掃除してくださいましたよ(`・ω・´)

こんなかわいい子たちに自分たちが散らかしたわけでもないごみ掃除させるくらいなら、
参加者はその場できちんと処理するか持ち帰りましょうそうしましょう
いや、そうしろ(ぇぇ

出典 http://rins-rin-mei.blog.so-net.ne.jp

出典 http://suteki-days.com

イベントが年々盛大になっていく中、問題も山積みですが、少しずつ解決策は整えられていっています。

参加者には、これをきちんと守ることができるマナーが期待されます。

「ゴミ清掃場所」や「着替え場所」を用意した渋谷区、「24時間勤務」だったという警察の機動隊、「かぼちゃのごみ袋」を配布した東京都。

出典 http://www.shibuyabunka.com

出典 http://shibuyajournal.tokyo

芸能人が来れば、人も集まる!最初は、やじうまだっていい!来た人は、芸能人たちに促されて少しでも手伝ってくれれば、それが広がって行き、1つのゴミ拾いのイベントになるんです。

「ゴミ拾いさえもエンタテイメント化してしまう」

出典 http://www.shibuyabunka.com

イベント好きな日本人には、いいアイデアかもしれませんね。

楽しんで平和に終わりたい!

出典 https://www.atpress.ne.jp

これを読んでいるみなさんは、ハロウィン賛成派?それとも反対派?

ハロウィンのイベントに全く関係のない方々で、直に迷惑をこうむるのであれば、毎年頭の痛いシーズンですよね。でもここまで盛り上がったので、完全に「廃止」とでもならない限り、毎年盛り上がっていくはずです。

経済効果などの大きなメリットもあるので、あとは、参加者のマナーとモラルの問題です。芸能人などメディアからの呼びかけはかなり効果がありますので、事前から「どうあるべきか」という課題をどんどん広めて行ってもらいたいです。

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス