ニューヨークのマンハッタンにある、2001年9月に起きた同時多発テロ事件で崩壊したワールドトレードセンターの跡地。

お隣のニュージャージー州から家族3人で訪れていたタミー・ドーザーさんは、SDカードが落ちているのを見つけました。持ち帰って内容を確認してみると、32ギガバイトのそのカードには2000枚を超える結婚写真が入っていたのです。

人生の門出を祝うこの写真、どうしても持ち主に返してあげたい。

そう思ったタミーさんは、フェイスブックでシェアし探してもらうことを思いつきました。

出典 https://www.facebook.com


タミーさん、SIMカードと書いていますが、SDカードのことですね。

ニューヨークに行った時、メモリーカードを拾いました。中は何千枚もの家族旅行の写真で、この素晴らしい思い出を失くした人はどんなに悲しいかと思います。多分これがその家族の写真だと思います - どうぞシェアして下さい、もしかしたら持ち主が見つかるかも、そしてこの思い出をその人達に返せるかもしれません!

出典 https://www.facebook.com

この呼び掛けに最初に答えたのはビル・ミラーさんでした。

- タミー、その写真の情報が読み取れないかな。もしかしたら持ち主がわかるかもしれない

- どうやったらいいの?

- 右クリックでプロパティを開いてみるんだ

- 家に帰ったらやってみるわ!絶対に持ち主を探してあげたいの!
- (1時間半後)やってみたけど、何も出なかったわ...(T_T) 

- 結婚式のをチェックしてみて。写真には大抵タグが付いている。それとも何枚かアップ出来ないかな?

- もう一度トライしてみるわ!

出典 https://www.facebook.com

ところがケリー・コネンナさんはこの投稿の重大な問題に気づきました。

- タミー、あなたのプライバシー設定は特定の人にしか見えないようになっているから、私がシェアしても誰にも見られないわ。

- ごめん、設定を変えたわ!

出典 https://www.facebook.com

タミーさん、こんなことは初めてでしょうし、かなり慌てています。

その後はシェアした、もしくは心当たりのメディアに連絡を取ったというコメントが続々と入ってきました。

- NYの落し物なら地元サイトの方が情報が集まるかもしれないから、やってみる!

- トゥデイ・ショー(全米ネットNBC局の朝ワイド)に連絡するといいよ!

- ブルックリンでシェアしたよ!

- グッドモーニング・アメリカ(全米ネットABC局の朝ワイド)に連絡してみたら?NYデイリー・ニュースとかね?持ち主が早く見つかりますように!
- ダメモトでBBC(英)にも連絡したらどうだろう?

- Googleのイメージリバース検索はどうだろう?
- 僕もそれを言おうとしてたところだ

- 何か目印になる建物とかはない?僕も同じような経験があるけど、その時は一緒に写っていた人のTシャツの社名ロゴから持ち主を割り出せたんだ。
- 見たところいろんな国の写真が入っているの。ブリュッセル、オーストリア、ウィーン、それに多分アテネ。

- 地元ニュースで今やってるぞ!

- デイリーメールでも入ってきたわ。ドレスのデザイナーが特定できないかしら。

出典 https://www.facebook.com

- これは違う人…

出典 https://www.facebook.com

情報が錯綜しています…

- ラスベガスでシェアしたわ!

- 夜のニュースで見たよ!シェアしました!

出典 https://www.facebook.com

ここで新たに重要な情報が、トゥイラ・エドワーズさんから飛び込んできました。

- これはウィーンのシェーンブルン宮殿です!このバルコニーの鉄柵でわかりました!

出典 https://www.facebook.com

- 確かにシェーンブルンだわ!
- 宮殿にメールして聞いてみたらどうかしら!
- 式場にはコーディネーターがいるはずだから!

- このデザインがカップルが立っているところのデザインとマッチしています。シェーンブルン宮殿です。

出典 https://www.facebook.com

その間にも続々と全米各地はもちろん、世界中から「シェアしました!」のコメントが付いていっています。

そしてシェーンブルン宮殿のホームページを探してくれた人や…

こちらはシェーンブルン宮殿をパーティーやイベント会場に使いたい時のコンタクトサイト。

そして宮殿と契約しているフォトスタジオのブログまで。

タミーさんから新たなコメントはまだ付いていませんが、シェーンブルン宮殿では週末は2組しか結婚式を受け付けないのだそうで、コンタクトサイトやフォトグラファーに連絡を取れば、きっと持ち主が誰か特定できると思います。

誕生日や結婚式など、人生の節目の写真やビデオを失くしてしまうのは、とてもつらいこと…

メモリーカードが無事にこの素敵なカップルの手元に戻りますように!

Source:FacebookWPVI

この記事を書いたユーザー

Eko このユーザーの他の記事を見る

米シアトル在住、「地球の歩き方」特派員です。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/seattle/
新記事をアップするとツイッターでつぶやきます。
https://twitter.com/EkoNay7789
たくさんのステキを共有できたらと思っています。気に入った記事がありましたらぜひ教えて下さい。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス