今回のニュースを見て、心肺蘇生(CPR)を習得している事により自分の家族、そして不意の事故に遭った人を救う事が自分でもできるかもと考えさせられた出来事でした。

アメリカのテキサス州で起きた出来事です。2016年10月12日に、「3歳の息子が息をしていない」と男性から助けを求める声が911コールセンターにかかってきました。3歳の男の子は発熱の痙攣(けいれん)から発作を起こし息をしていない状態で緊急を要する状態でした。

コール911で巡査が駆けつけた時には男の子は既に心臓が停止し息もしてませんでした。

出典 https://www.youtube.com

場所はケンタッキーフライドチキンの駐車場で、救急車より先に現場に到着したチェイス・ミラー(Chase Miller)巡査はパニック状態で泣き叫ぶ母親から、すぐさま男の子を抱き寄せ地面に寝かせたのです。

泣き叫ぶ母親から男の子を受け取り、すぐさま心肺蘇生に取り掛かる巡査

出典 https://www.youtube.com

ミラー巡査が男の子を母親から抱き寄せた時、既に男の子は糸の切れた操り人形のようにクタッとしていたそうです。ミラー巡査は地面に寝かせた男の子に何度か呼びかけしたものの反応はなく、既に心臓が停止して息もしていない状態でした。

一刻を争うなか救急車が到着するまで悠長に待っていられる状態ではありません。ミラー巡査は男の子に人工呼吸を施しさらには心臓マッサージを試みたのです。

出典 https://www.youtube.com

ミラー巡査が心肺蘇生を施している間も祈る事しかできない母親と横で見守るしかない父親の姿が男の子状況がとても危険な状態だという事が伺えます。それでもミラー巡査は構わず蘇生を続けていました。

心配のあまり取り乱す母親

出典 https://www.youtube.com

男の子に少し反応があったのか?ミラー巡査は父親に心臓マッサージの手伝いをさせます。もう心配し過ぎて動画を見ている側の心臓が止まりそうです。たぶん母親からすると、この時間がほんの僅かな時間だとしても長い時間胸が締め付けられるような感覚だったと思われます。

そして、ようやく救急車が到着

出典 https://www.youtube.com

この時点で動画では会話が聞こえないものの、男の子が息を吹き返したのではないかと筆者は感じました。男の子が息を吹き返したのがミラー巡査が到着してから2分ほど経ったころだそうです。しかし元気な男の子の姿をみるまでは、まだ油断はできません。

そして数日後、ミラー巡査が目にしたのは・・・

元気になった男の子の姿でした

出典 https://www.youtube.com

男の子の名前はブレイデン君、母親のベサニー・フーバー(Bethany Hoover)さん21歳と父親のジョン・ガイス(John Geis)さん21歳と3人でミラー巡査にお礼を言うために再会したのでした。

母親のベサニーさんは当時、仕事(KFCに勤務)のため息子を父親のジョンさんに預けるところだったそうです。しかしブライデン君は風邪をひいて既に熱があり、そのせいで熱性痙攣(けいれん)をおこし、その後すぐ発作が始まり心肺停止状態となってしまったとの事でした。「あんなに早く熱が上がると思わなかった」とベサニーさんは話しております。

ミラー巡査と記念撮影でご機嫌なブライデン君

出典 https://www.youtube.com

ブライデン君、動画の最後の方を見ると分かるのですが、ミラー巡査に再会した際にブライデン君はミラー巡査の元へ駆け寄っていく姿がみられます。自分の命の恩人という事が3歳ながら、分かっている様子です。

ここにミラー巡査が駆けつけて救急車が到着するまでの動画があります。1分18秒ほどです。お時間がある際ミラー巡査の雄姿をご覧いただけたらと思います。
↓↓↓

出典 YouTube

この僅か1分弱の手ほどきで人の命が助かるのかとしみじみ考えさせられる動画でした。

ちなみに今回ブライアン君は「熱性痙攣(けいれん)」から発作を起こし意識を失って心肺停止したものと思われます。これは小さなお子さんを持つ親としては他人事とは思えません。「熱性痙攣」は子供の25人に1人が1度、経験をしているようです。

こんな時に少しでも心肺蘇生の知識があると万が一の最悪な状態を避けられることもあるのではないでしょうか。実はミラー巡査、この心肺蘇生術の資格を最近取ったばかりだったそうです。しかしものの見事にブライデン君の命を救う事が出来たのです。もし、救急車が到着するまで何もできない状態だったらと思うとゾッとします。

知識を持ち合わせるだけでも、実際の緊急時に遭った時に救急車の到着まで幾分生命の危機率は下がると思われます。今回は3歳のブライデン君がどのような蘇生を受けたか筆者は少し興味が湧いたので幼児に対しての心肺蘇生について調べてみました。

調べた中で唯一幼児向けの心肺蘇生方法が公開されていた青森県が配布している資料をご紹介します。

「乳児・小児に行う心肺蘇生法(CPR)」

■小児・乳児の区分について
小児などに対する心肺蘇生法のやり方は、年齢に応じて異なります。ここでは、概ね「1歳以上8歳未満」「小児」として、「1歳未満」「乳児」として取り扱います。 子どもでも、「8歳以上」の場合は、成人と同じやり方で心肺蘇生法を実施します。

■人工呼吸(呼吸がなければ、まず2回息を吹き込む。)
・ 小児に対する口対口人工呼吸 約1秒かけて、胸の上がりが見える程度の量を吹き込む。

・ 乳児に対する口対口鼻人工呼吸 乳児の口と鼻を同時に自分の口でおおい、約1秒かけて、胸の上がりが見える程度の量を吹き込む。

※下記画像参照

出典 http://www.pref.aomori.lg.jp

出典 http://www.pref.aomori.lg.jp

引用:青森県庁HP

■胸骨圧迫(呼吸がなければ、人工呼吸後に約100回/分のリズムで30回圧迫する。)
・ 小児に対する胸骨圧迫片方の手の付け根で、左右の乳頭を結ぶ線の真ん中の胸骨を、胸の厚みの1/3までしっかり圧迫する。

・ 乳児に対する胸骨圧迫片手の2本の指で、左右の乳頭を結ぶ線の胸の真ん中より少し足側の胸骨を、胸の厚みの1/3までしっかり圧迫する。

■心肺蘇生の中止
・ 心肺蘇生を実施中に傷病者が動き出す、息をしはじめた場合は、心肺蘇生を中止します。
※下記画像参照

出典 http://www.pref.aomori.lg.jp

出典 http://www.pref.aomori.lg.jp

引用:青森県庁HP
配布資料のダウンロードはこちらから
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kenko/iryo/files/cpr.shouni-guidebook.pdf

何度か練習すると自分達でも出来そうな気がします。当然のことですが万全を尽くしたい場合は資格を取る必要があると思われます。この青森県庁が配布しているPDF資料、他にも「子供の遺物誤飲の時」などと言った、役立ちそうな情報が記載しておりますので一度ご覧になってみてはいかがでしょう。

「青森県:知って安心!こども救急ガイドブック」

知識はいくらあっても邪魔にはなりません。保険と同じ事で、ちょっとした合間に練習しておくことで、いざという時に大切な人を救えるかもしれないのです。今回のブライデン君のヒーローであるミラー巡査がそれを教えてくれたような気がします。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

お時間ありましたらコチラのオススメ記事もどうぞ
↓↓↓

本記事の参考サイト
↓↓↓

この記事を書いたユーザー

MAME このユーザーの他の記事を見る

記事を読んで下さいましてありがとうございます。東京から沖縄そして現在、国際結婚で北米在住です。海外ネタや面白い話で皆さんを幸せな気分にできたら嬉しいです(^^)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • インターネット
  • グルメ
  • 恋愛
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス