記事提供:R25

人目をはばからずイチャイチャできる“部屋デート”。彼女が自分の部屋を気に入ってくれれば、自然とラブラブ度もアップしそうだけど…彼女たちは部屋のどんなポイントをチェックしているのだろう?

彼女をガッカリさせない部屋作りのヒントを探るべく、20~30代の独身会社員女性200人を対象に「彼氏の部屋で密かにチェックしているポイント」についてアンケート調査を行った(R25調べ/協力:アイリサーチ)。

彼氏の部屋でチェックするポイントTOP10

※密かにチェックしてしまう場所をすべて選択

1位 トイレの清潔さ 46.0%

2位 部屋のにおい 45.0%


3位 風呂場の清潔さ 35.5%


4位 インテリアのセンス 33.0%


5位 部屋の隅の汚れ具合 30.5%


6位 キッチンが使われているかどうか 24.5%


7位 蔵書のラインナップ 21.0%


8位 冷蔵庫の中身 19.0%


9位 洋服のラインナップ 17.0%


10位 ゴミ箱の中身 12.5%


部屋のオシャレさを気にする女性が多いかと思いきや、トップ3には清潔感に関するポイントがランクイン。特に、【トイレの清潔さ】と【部屋のにおい】については、半数近い女性がチェックしているという結果になった。

また、【ゴミ箱の中身】(10位)までチェックする女性が10人に1人以上もいるという現実には驚き。一体どんなことが気になってこれらのポイントをチェックするのか、その理由についても聞いてみた。

【1位 トイレの清潔さ】

「汚いとなんだか気持ち悪いと思ってしまう」(23歳)
「きれいにしていて好感度が上がったことがある」(36歳)
「トイレが汚い人はがさつで衛生観念がないのでダメだと思うから」(36歳)
「トイレがキレイだと金運が高まるため、恋人の金運も高まってほしいため」(28歳)
「遊びに行ったら必ず使う場所だし、汚いままの人だと、今後一緒に住むことになっても掃除に協力してもらえないと思うから。清潔感が一番大事」(39歳)

【2位 部屋のにおい】

「入った瞬間気になることだから」(25歳)
「良い香りだと惚れ直す」(26歳)
「部屋が臭かったら引くので、そこだけは気をつけてほしいです」(34歳)
「においが悪いとすぐ帰りたくなる。逆にいいにおいだとポイントが高い」(25歳)
「部屋を隅々までチェックしなくても、においで何となく清潔度がわかるから」(30歳)

【3位 風呂場の清潔さ】

「めっちゃきれいだと惚れ直す」(30歳)
「自分がお風呂の綺麗さにはこだわるので、彼氏にも同じ意識でいてほしいから」(26歳)
「もし一緒に生活することになったら掃除できない人とは暮らしたくないから」(24歳)
「風呂にカビがあったら不潔だし、これから一緒に過ごしていくパートナーとして生理的に受け付けないから」(22歳)

【4位 インテリアのセンス】

「一番人柄がわかるポイントだから」(27歳)
「趣味が合わないと無理なので」(26歳)
「センスがいいか悪いかは気になる」(31歳)
「一緒に暮らした時に趣味が全然違ったら落ち着かないので」(38歳)

【5位 部屋の隅の汚れ具合】

「見えるところだけ掃除をしてる人なのかを見極めるため」(25歳)
「部屋がきれいだときちんとしてそうと思う」(34歳)
「部屋が汚い人とは無理」(39歳)
「アレルギー持ちなのでチェックします」(23歳)

【6位 キッチンが使われているかどうか】

「料理をしているのかどうか見たい」(28歳)
「キッチンが使われていたら女の形跡があるからです」(35歳)
「使われていない=自炊しない、食生活大丈夫?と思ってしまうため」(37歳)

【7位 蔵書のラインナップ】

「どんな分野に興味があるのか知りたいから」(30歳)
「変なもの(エロ本)がないかどうか見てしまう(笑)」(31歳)
「蔵書のセンスが良い人は日常を楽しんでいそうだし気が合いそうだから」(34歳)

【8位 冷蔵庫の中身】

「生活レベル(が分かる)」(33歳)
「自然にチェックできるから」(34歳)
「賞味期限切れているものが多いこと」(33歳)

【9位 洋服のラインナップ】

「洋服の好みが合わないと無理だから」(23歳)
「持っている洋服がダサすぎるとちょっと嫌だ」(32歳)

【10位 ゴミ箱の中身】

「生活が表れるから」(35歳)
「昔の彼女の写真が出てきてショックだった(ことがある)」(35歳)

圧倒的に多かったのは、「部屋の清潔レベルから彼氏の衛生観念を確認したい」という意見。また、「彼氏のセンスが知りたい」「他の女の影がないかチェックしたい」という声も少なくなかった。

予想以上に細かいポイントまでチェックされている事実に動揺してしまいそうだが、これらの意見を逆手にとれば、清潔感とセンスがある部屋の様子を見せれば、彼女に惚れ直してもらうのも可能かも。彼女を部屋に招くときは、自分のオシャレと同様に部屋のエチケットにも気を配って、もっとラブラブになっちゃいましょう!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス