2016年の春、「日清麺職人」シリーズを対象に行われた“修造入魂QUOカード入ってるかも!?キャンペーン”の熱狂を覚えていますか?

QUOカードの強烈なデザインゆえに、ネット上では「使うのが恥ずかしすぎる…」という感想とともに、レア感満載の修造QUOカード欲しさに箱買いをしたり、毎日麺職人を食べ続ける人が続出するなど、大いに沸いたのでした。

そしてなんと、この秋再び、更にパワーアップした同キャンペーンが帰ってきたのです。

とにかく買わなきゃ当たらないって!

出典 http://lo.ameba.jp

「金・銀・銅QUOカード入ってるかも!?キャンペーン」という名の通り、前回の賞品は修造QUOカード500円券だったのに対し、今回は銅の修造(500円券)銀の修造(1000円券)金の修造(2000円券)というプレミアム感満載の3種類にグレードアップ!

春のキャンペーンを上回る程に競争率が増すに違いないと踏んだSpotlight編集部では、少しでも多くの皆さんが目的の修造QUOカードゲットに近づけるよう、出現率を割り出すという試みを行ないました。

「おーい、麺職人買ってきたぞ〜」

修造の言うとおり「買わなきゃ当たらない!」というわけで、お小遣い握りしめて早速スーパーへ買い出しに。

麺職人ばかりのビニール袋を両手にさげ、エレベーターから降りてくる編集Nいわく「意外と全種類集めるの大変だったよ…(息切れ)」とのこと。

3種類のデザインの修造に会えるよ!

今回のパッケージデザインは、小さい修造中くらいの修造大きい修造3種類。

季節はそろそろ冬が近づいてきているというのに、なんてHOTなパッケージデザインなのでしょう!

とりあえず麺職人ランチをしましょう

腹が減っては戦はできぬということで、まずは麺職人ランチで腹ごしらえ。

「やっぱり寒くなってくると、カップラーメンが食べたくなるよね〜なんて平和な会話をしつつ、あっという間に1人2個ずつ完食してしまいました。

しかし、計6個の麺職人を完食したところで肝心の修造QUOカードは出現せず。

早くも焦りを感じ始めた編集部には「これ、もしかして1枚も引き当てられないんじゃないか…という不安に満ちた空気が漂い始めました。

そんなんで手に入ると思っているのか!本気出せよ!

いくらお小遣いを投じたとはいえ、確かにこれだけの数では出現率を導き出すどころか、修造QUOカードを引き当てることすら難しいような気がする…。そして、「Spotlightの本気ってこんなもんですか?」という読者の皆様の声が聞こえてくるようです。

そこで奮起したライターYがデスクに向かい、日清食品グループ オンラインストアの画面とにらめっこすること数十分…。

ええい!予算を注ぎ込んでしまえ!!

2016年も残り2ヶ月を切っていることだし、パアッと行こうじゃないか!ということで、編集長からの視線に怯えつつも、キャンペーン対象パッケージの麺職人8種類を10箱ずつ大人買い!!

会議室を埋めつくす麺職人たち

そして数日後には、注文した麺職人の箱が続々と集まり始め、オフィスの会議室にはスーパーの倉庫のような光景が広がっていました。

こうして集まった麺職人の総数、なんと約980個!!

こうなるとSpotlight編集部だけでは到底食べきることができません。そこで、他部署を巻き込んで修造QUOカードの発掘&麺職人の大試食会を実施することにしました。

麺職人に群がる男たち

ワラワラと麺職人に群がる男たち。

「夜食にちょうどいいわー」と嬉しそうです。こんなに皆さんに喜んでもらえるとは、なんだか良いことしているような気分になってきます。

修造QUOカード当てるぞー!

会場となった会議室は終始、和気あいあいと和やかな雰囲気。

さて、この中から見事修造QUOカードを引き当てる幸運な人物はいるのでしょうか!?

戦いを終えた麺職人たち

ものの15分で大量にあった麺職人があっという間になくなっていきました。麺職人、大人気です。

さて、今回の最大の目的は修造QUOカードの出現率を割り出すことです。麺職人を受け取った皆さんには、その場で中身をチェックしてもらいました。

出るかな、修造…

何度立ち会ってもドキドキする開封の瞬間

来るかな、修造…

早く、修造QUOカードを引き当てる瞬間に立ち会いたい。

はい、ざんねーん!

しかし、一向に現れる気配がありません。

結局この日は一枚も出現することなく、一日を終えることになりました。なかなか手強いぜ、修造QUOカード…。

出現率調査2日目

2日目も朝から修造QUOカードの発掘に精を出す編集部。

しかし、嘘のように全然出てきません…。

疲労が見えてきた編集部(全員泊まり)

麺職人ランチ2日目。編集部の徹夜の疲れを癒してくれるのは、麺職人だけのようです。

麺職人は「担々麺」一択だという編集Mは「麺職人はやっぱり麺が美味い。特に担々麺は細麺だから、スープと絡んだ時の食感が最高ですね」とのこと。

辛いの大好きライターKは「台湾ラーメン」がお気に入りの様子で、「あー辛い!美味しい!この辛みはかなりクセになりそうです。スープのコクがしっかりしているから、ご飯ものと一緒に食べる時のスープ代わりにも良さそう」とのこと。

そして、さっぱり派の編集Nは鉄板の「しょうゆ」推し。「麺職人の麺の美味しさが一番際立つのは、やっぱりしょうゆですよ」と、しょうゆをスルスル。

麺の色が全然違う!

写真は左が「とんこつ」、右が「みそ」ですが、麺の太さも色みも全然違います。さすが「まるで、生めん。」の麺職人ならではのこだわりですね。

さぁ、ただ美味しく麺職人をすすっているだけが私たちの仕事ではありません!今日こそは、修造QUOカードを引き当てるのです!

ここまでに開封した麺職人の総数およそ680個。編集部に蔓延する「一枚も当たらないんじゃないか」という猜疑心。

ついに…その時がやってきた!?

そして、681個目を開けていたその時、「ヒイッ」という悲鳴を上げるライターY。

キターーーーー!!

ついに、出ました!681個目にして、一枚目となる銅の修造QUOカードが現れました!!長かった…とても長く険しい道のりでした。

さぁ、ついに開封の時。

満を持してご登場いただきましょう

なんでしょうか、この感覚…。今までに感じたことがないような、なんとも言えない感動が押し寄せてきます。

感動する映画を見た後、映画館を出る時に感じるような「多幸感」が、会議室の殺伐とした空気を変えていくようです。

準備は整っている

ようやく登場した修造QUOカードのお陰で、再び発掘作業への勢いを戻す編集部員たち。

こうして残りの299個の開封を終え、ついに結果発表の時を迎えました。

麺職人シリーズ全8種(しょうゆ、みそ、しお、とんこつ、担々麺、酸辣湯麺、台湾ラーメン、長崎ちゃんぽん)を食べまくった結果、最も多く修造QUOカードが出たのはこれだ!

修造QUOカード出現率が一番高いのは…

「台湾ラーメン」です!!

最終結果はこちら

開封した麺職人の総数…約980個
出現した修造QUOカード…銅1枚
出現率の高いパッケージ…小さい修造デザインの「台湾ラーメン」

この結果を見てピンときた読者の皆さんは、さすが感度がお高い!

つまり、あと19999枚の修造QUOカードを皆さんが引き当てるチャンスがあるということなんです。さらに、約980個の麺職人を消費したことで競争率を下げておきましたので、皆さんの手元に修造QUOカード入りの麺職人が行き渡る確率が上がったのではないでしょうか?

麺職人があれば奥さまも大助かり♪

主婦代表編集N「残念ながら修造QUOカードを引き当てることはできなかったけれど、色んな味の麺職人を手に入れたので嬉しいです。残業から帰宅して夕食を作るのがしんどい日もあるので、しばらく麺職人にしちゃおっかな(笑)」

奥さまだけでなく、働くすべての女性にも優しい麺職人。そして戦いを終えたSpotlight編集部には、どこからともなく麺職人の麺をすする音が響き渡るのでした。

キャンペーン対象の麺職人は、全部で8種類。味によって異なる麺の太さや、スープのコクを味わいながら、手に入ったら本当にラッキーな修造QUOカードを引き当ててくださいね。キャンペーン対象パッケージがなくなり次第終了。早いもの勝ちです!(キャンペーン対象パッケージでない麺職人にはカードは入っていません。購入時は蓋のデザインをご確認ください)

※今回の調査結果は、あくまでもSpotlight編集部内での結果です。信憑のほどは保証できませんが、是非とも購入の際の参考にしてみてください。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス