◆ デパ地下スイーツの定番!アンリ・シャルパンティエ

出典 http://www.henri-charpentier.com

デパ地下で必ずと言ってもいい程よく見かける人気のスイーツショップ、アンリ・シャルパンティエ。一度はこちらのお菓子を食べた事がある人が多いのでは?ショーケースには様々な可愛いらしいスイーツが並びますが、実はアンリ・シャルパンティエで一番売れているお菓子はケーキではないんです。

◆ ギネス世界記録に認定されました

出典 http://www.henri-charpentier.com

アンリ・シャルパンティエで最も売れているお菓子は、実はフィナンシェなんです。
フィナンシェの年間販売個数(※)でこの度、ギネス世界記録™を2年連続で達成したというニュースが流れ、グルメ情報を中心としたサイトでは話題となりました。

※「最新年間で最も多くのプレーンフィナンシェを販売した会社」「Best-selling plain financier (cake) company- current」(2013年10月1日~2014年9月30日:年間販売個数24,775,658個)

この度、アンリ・シャルパンティエのフィナンシェが、前回の記録を100万個以上更新し、年間販売個数において世界一売れているフィナンシェとして認定されました。それを受け、本日、兵庫県西宮市本社で公式認定証授与式が行われました。

出典 http://www.henri-charpentier.com

◆ フィナンシェって?

出典 http://entabe.jp

フィナンシエとはフランス語で「金融家」や「金持ち」という意味を持つ焼き菓子の事です。フィナンシエ型と呼ばれる小さな台形の金型で作られます。その焼き菓子の形や色合いが、まるで金塊に似ているからという説があるのです。(※サン=ドゥニ通りの菓子職人ラヌが考案し、パリ証券取引所周辺の金融街から広まったからという説も)

フィナンシェ(フランス語: financier)またはフリアン(friand)とは、フランス起源のバターケーキや焼き菓子の一種。17世紀にナンシーの"L'ordre des Visitandines"(聖母訪問教会)の修道女によって作られたことから古くはヴィジタンディンと呼ばれた。

なお、フランス語の発音では「フィナンスィイェ」であり、簡略表記するならば「フィナンシエ」が適切で、最後の音節は「シェ」とは発音しない。

出典 https://ja.wikipedia.org

◆ ベストセラー商品、アンリ・シャルパンティエのフィナンシェ

出典 http://www.henri-charpentier.com

アンリ・シャルパンティエのフィナンシェは、発売からなんと40年以上も多くの方に愛され続けている、大ベストセラー商品なんです。アーモンドとバターをたっぷりと使った、優しい味わいは誰にでも喜ばれそう。

フィナンシェはしっとり。マドレーヌはレモン風味で、どちらもおいしかったです。サイズもちょうどいいかんじ。

出典 https://o.tabelog.com

フィナンシェとマドレーヌの積み合わせは、お使いモノの鉄板です。表面さくっと、中身はしっとり、バターを贅沢に使っているのが、よく分かります。

出典 https://o.tabelog.com

表面がバリバリ、中はしっとりで、全体としては軽い食感です。バター率が高く、甘さも強めです。2口くらいで食べきれちゃいそうな小ぶりサイズなので、食べる前は1度に3個くらいいけちゃうと思ったのですが、実際に食べてみると味が濃いので、1個だけで満足してしまいました。紅茶を飲みながら、チビチビと美味しくいただきました。

出典 https://o.tabelog.com

出典 http://www.henri-charpentier.com

定番品だけではなく、季節に応じてその時だけしか食べられない期間限定フレーバーが登場するのも人気の秘密です。

大好きなアンリ・シャルパンティエのフィナンシェ★自分でも、ちょっとした手土産から、贈答用としてもお世話になってます!
いろいろな種類の詰め合わせでしたが(贅沢♪)、やっぱりやっぱりフィナンシェ。口に入れた瞬間のフワーっと広がるバターの風味。しっとりとした食感で、あの溶けてく感じ。

出典 https://o.tabelog.com

やっぱりフィナンシェの王様はアンリシャルパンティエでしょ!
あのバターの香ばしい香りとしっとり感は他の店では味わえないですね☆
フィナンシェをあんなに美味しいと思ったのは初めてでそれからすっかりファンになってしまいました(^~^)

出典 https://o.tabelog.com

◆ ギネス世界記録2年連続を記念した商品が登場

出典 http://more.hpplus.jp

そんなアンリ・シャルパンティエから、ギネス世界記録を2年連続で認定された記念に登場したのが、こちらの「プレミアムフィナンシェ盛り合わせ」です。
銀座メゾン アンリ・シャルパンティエなどのカフェ併設店限定になりますが、フィナンシェ好きなら食べる価値あり!価格は店舗により異なりますが1200~1300円との事。

和の素材を使った「玉露」、秋にピッタリな「栗」、ちょっと変わった「オレンジ&山椒」、そして「プレーン」の4種類を食べ比べできちゃうんですよ。それぞれの素材で作られたアイスクリームが添えられているので、フィナンシェと一緒にぜひ味わってみてくださいね。

出典 http://more.hpplus.jp

こちらはちょっとしたギフトにも最適な、「プレミアムフィナンシェ」(¥1000)。
桐の箱に入っているので見栄えもよいです。10月31日までの期間限定販売ですが、限定数は1万個、なくなり次第終了です。

◆ 他にもあるよ♪オススメのデパ地下系フィナンシェ

東京フィナンシェ

出典 http://tokyofinancier.jp

東京土産としてジワジワとその人気を東京以外にも広めつつある、東京フィナンシェはなんとフィナンシェの専門店とのこと。JR 東京駅改札内で購入できるのも便利です。希少な「カルピスバター」と、国内産さとうきび100%の「きびあじ」を使ったこだわりのフィナンシェなのです。

ラ フェ ミュルミュール

出典 http://entabe.jp

美味しいスイーツショップが集まる、東京ソラマチで見つけたのはラ フェ ミュルミュールのテイスティングセット フィナンシェ キューブ。これはバター含有量の異なる2つのフィナンシェを詰め合わせたセットで、食べ比べをする事が出来ちゃうんです。

ル パティシエ タカギ

出典 http://www.lemoir.com

ル パティシエ タカギと言えば人気商品はマドレーヌでしょ?と思われる方が多いと思いますが、同じ焼き菓子ですからフィナンシェだって美味しいに決まってます。デパ地下の店舗では単品からでも購入可能、好きなものを好きな数だけ詰め合わせる事も出来ますので、自分用にもギフト用にもお使い頂けますよ。

◆ いかがでしたか?

これからのシーズン、クリスマスのギフトに、お歳暮に、と誰にでも喜ばれそうなフィナンシェを贈り物やお使い物に使ってみてはいかがでしょうか?焼き菓子は日持ちもしますし、誰でも知っているアンリ・シャルパンティエのフィナンシェは、自分では買う機会がなくても貰えれば嬉しいもの。全国の主要デパートならどこでもお買い求め出来ますので、覚えておくと便利ですよ♪

この記事を書いたユーザー

nalu-3-lin このユーザーの他の記事を見る

池袋を中心としたB級ブログネタ、ハワイネタ、プチプラコスメネタ、美容と健康によい食品ネタなどを中心に記事を書いているSpotlight公式ライターです。ジュニア・スーパーフードマイスター取得。
【ブログ】池袋うまうま日記。⇒http://umalog.exblog.jp/

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス