前回の記事「GoodからAwesomeまで。6つの英単語が持つ意味と世界観を知ろう」では、6つの英単語をご紹介しました。

今回も、英語のスペシャリストで、無料メルマガ「カリスマ英語ナレーターユッキーがお届けする!週間ラジオ英会話♪」の著者ユッキーさんが、日常的に使える新たな5つの英単語を「映画作品のタイトル」等に絡めながら、わかりやすく説明しています。

新たな5つの単語の世界観を知ろう!「amazing」「fantastic」など

こんにちは!ユッキーです。英語好き、そして映画も好きです。「アメイジング・スパイダーマン」と、来月に公開を控えた「ファンタスティック・ビースト」例えばこの2つの映画。

なぜ「ファンタスティック・スパイダーマン」「アメイジング・ビースト」ではなくスパイダーマンはamazingでビーストはfantasticなのでしょう?

今日はこんな映画のお話も交えながら、感動を表す単語の違いをご案内していきたいと思います。(「英単語の案内人」ってなかなかいい言葉ですね)今日はunbelievable, amazing, fantastic, excellent, perfectの世界観に突入します!

1. unbelievable → 良くも悪くも「信じられない」

unbelievableは打ち消しの接頭辞「un-」+ 「believe(信じる)」+ 何かを可能にさせる役割を持つ接尾辞「-able(できる)」の3つが合わさって出来た単語です。

「信じることができないくらいすばらしい」褒め言葉で使われることもあれば「信じられないくらい酷い」何かや誰かを批判する時に使われることもあります。そしてunbelievableといえばこれが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか?

テレビ番組『奇跡体験!アンビリバボー』九死に一生のような感動的なお話から、背筋も凍るような戦慄が走るようなエピソードまで。良いお話、そうとは言えないお話。考えてみると両方出てきますよね!

どれも「信じられない」ようなお話なのは確かですが、必ずしも良いお話だけとは限らない。unbelievableは、良くも悪くも信じられない心の動きを表す英単語です。

ちょっと似た単語「incredible」との違いは?

unbelievableはわかった!…でもそういえば「incredible」っていうのもなかったっけ?こう思われた方のために、関連してincredibleも押さえておきたいと思います。個人的な話ですが、私はincredibleの単語の方が好きです。

単語が持つイメージが好きなのと、単語の音も好きなんです。“That’s incredible!” 聞いて耳に心地いい&歯切れが良くて言って気持ちいい単語だなぁと思っています。またまた、映画を使わせていただきます!

今日は映画のタイトルが沢山登場しますよ~。映画『The Incredible』(邦題:Mr. インクレディブル)

image by: Wikipedia

英語のincredibleにピンと来なくても、カタカナで「インクレディブル」と聞くと「あ!」と思われる方、少なくはないと思います。incredibleはディズニーのピクサー映画『Mr. インクレディブル』のincredible。

この映画が公開された当初私は「インクレディブル」が言えず「ミスター・インクレ…えっと…インクレ…ディ..ブル…インクレディブル!」何度か口にしてやっと言えるようになったという想い出があります。

何で「インクレディブル」なんて言いづらい言葉が映画のタイトルになってるんだろう?どういう意味?と思って、その時調べて納得しました。

incredibleは「信じられないほどすごい」unbelievableと似ていますが、それぞれの真ん中にある単語【believe】と【credit】を見つめると、その違いが見えてきます。

【incredible】

in
(打ち消しの接頭辞)
credit(信用する、信じる)
able(~できる、を表す接尾辞)

出典Merriam Websterの英英辞書

“believe”と”credit”の違いは?

image by: Flickr

「クレジットカード」は「信用」されて持つことができるカード。英和辞書でbelieveとcreditを引いても、核心を突くような訳が見当たらなかったので、いつものようにMerriam Websterの英英辞書でひいてみました!

ヒントになりそうな文を抜き出して意味を見ていきたいと思います。

【credit】

reliance on the truth or reality of something →真実や現実に対する信用(信頼)


【believe】


to accept or regard (something) as true→(何かを)本当だと受け入れたりみなしたりすること


to accept the truth of what is said by (someone)→(誰かが)言ったことを真実として受け入れること

出典Merriam Websterの英英辞書

こうやって見てみると、creditは「信用できるかどうか」believeは「真実として受け入れられるかどうか」同じ「信じる」でも信じるものや信じ方に違いがあることがわかります。これを受けてもう一度unbelievableとincredibleの違いについて考えてみましょう!

・unbelievable→「受け入れられないすごさ」
・incredible→「信用できないくらいのすごさ」

出典Merriam Websterの英英辞書

unbelievableが良い意味でも悪い意味でも使われる言葉であるのに対して、incredibleは主に「褒め言葉」として使われ、批判的な意味ではあまり使われることはほとんどありません。

incredibleは「信用できないくらいぶっ飛んだすごさ」を表す言葉なんですね。「あの人、凄すぎてついていけないわ…普通の人には信じられないくらいぶっ飛んでるよね。唖然。」ある意味引いてしまうくらいの凄さです。

映画『The Incredible Hulk』(邦題:インクレディブル・ハルク)より。

image by:Wikipedia

ハルクも、Mr. インクレディブルファミリーと同じく、ぶっ飛んだ凄さを持つキャラクターです。

2. amazing → 仰天させるすばらしさ

amazingはamaze(仰天させる、感心させる、びっくりさせる)から出来た語。とにかく「びっくり仰天!驚き」の素晴らしさが生まれた時に使います。

映画『アメイジング・スパイダーマン』は、トビー・マグワイア主演で大ヒットしたスパイダーマンシリーズとはまた別のものとして公開されました。

当時「何が違うの?」「どこが変わったの?」「なんでまたやるの?」など色んな声があった中で、タイトルを「Spider Man」ではなく「The Amazing Spider-Man」としたのには、

それだけ前作とは大きく違い新しく、たくさんの意味で人を驚かせるスパイダーマンであって、ストーリー的にも良い意味で観客を裏切るような仕掛けを詰め込んだ映画であることを出したかったためではないかと思われます。

出典:gkode.com

左はアンドリュー・ガーフィールド主演の『アメイジング・スパイダーマン』、右はトビー・マグワイア主演の『スパイダーマン』皆さんはどちらの方が好きですか?

私は『スパイダーマン』派でしたが、『アメイジング~』のお喋りなスパイダーマンも好きですね!グウェン役のエマ・ストーンもとってもキュートで大好きです♪

ですが、2の終わりでまさかあんなことになるとは…あのストーリー展開にもとてもとても驚かされました。

3. fantastic → ファンタジーの世界みたいなすばらしさ

“That’s fantastic!”

“You’re fantastic!”

何か英語で褒め言葉をもらうなら「fantastic」が一番嬉しい!個人的に言われたい英単語No.1はダントツでこのfantasticです。イメージを紐解くキーワードは「ファンタジー」よ~く見ると、文字の中に隠れています。

fantasticを紐解くキーワード「fantasy」の意味

出典 YouTube

ダーク・ファンタジーの名作といわれる映画『パンズラビリンス』久々に観たくなったので載せてみました。

【fantasy】想像、空想、気まぐれ、思いつき、幻想

「あの人って頭の中ファンタジーだよね」

「その意見はファンタジーすぎでしょ~」

「そんなのただの幻想でしょ?」

どちらかというと悪い意味で口にされることもあるあるファンタジーですが、これがfantasticに変化すると「風変わりな素晴らしさ」「奇抜な素晴らしさ」たちまた絶賛の言葉になってしまうんですね。

11月23日公開映画「Fantastic Beasts and Where to Find Them」(邦題:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』)魔法生物がたくさん入ったスーツケースを片手に世界を旅する魔法使いニュート・スキャマンダー。

出典 YouTube

でもその魔法生物がニューヨークで大脱走してしまい、魔法使いではない普通の人まで巻き込まれることになり…。

ファンタジーの世界だからこそ信じられるような素晴らしさ「fantastic」そんなファンタスティックなビースト(生き物)たちがたくさん登場する物語。怖い生き物、可愛い生き物、…。

4. excellent → 高みを目指しきったすばらしさ

クイズ!この2つの共通項は?

エクセルシオールカフェ。

マイクロソフトの表計算ソフト「エクセル」。

⇒答え:excel

カフェ「エクセルシオール」と「エクセル」この2つに共通するのは「excel」が付いていること!そしてこの「excel」の意味を知ることこそが「excellent」の正体を突き止める重要な鍵となるんです。

【excel】「~よりも優れている」
【excelsior】「高みを目指す」「上を目指す」

出典Merriam Websterの英英辞書

今回、excellentをじっと見つめていてこのことに気づき、調べて初めて知ったのですが、マイクロソフトの「excel」の由来は【既にある表計算ソフトよりも優れたものを目指す】【既にあるものより優れている表計算ソフト】という意味が込められたことにあるそうです。

ちょっと人に言いたくなる雑学かもしれません。excellentはそんな「excel」「excelsior」が形容詞化された単語なので「高みを目指しきった」「優れきった」「これ以上言うことのない」素晴らしさという意味になるんですね。

・「EXCELCIOR」がキーワードになっている映画

映画「Silver Linings Playbook」(邦題:『世界にひとつのプレイブック』)

image by:Wikipedia

私が「excelsior」の意味を覚えた映画です。アカデミー賞作品賞にもノミネートされ、主演のジェニファー・ローレンスがアカデミー賞主演女優賞を獲った作品。

心に傷を負った二人が、ひょんなことからダンスコンテストにチャレンジすることになりペアを組み、ぶつかりながらも成長していくヒューマンコメディです。

二人ともプライドが高く、とんでもなく意地っ張り、強気なくせにすぐに心が折れてしまったり、素直に言葉にできず全ての行動が裏目に出てしまったり。とにかく不器用なのですが、そこがまたリアルで、私も定期的に観返しています。

「excelsior」は何度か映画の中で繰り返されますが、その言葉が持つ意味と、それを理想としつつも行動がストレートにとれない二人の感じが、また良いのです!

5. perfect → 完璧

言うことなし!のすばらしさ。

【perfect】仕上がった、完成された、非の打ち所がない


ラストを飾るのは「perfect」この単語についてはもう、あれこれ説明する必要もないのかもしれません。そのくらい「完璧」な素晴らしさに対して使う英単語です。

下記は映画「Pitch Perfect」(ピッチ・パーフェクト)の予告編です。

出典 YouTube

タイトル通り“パーフェクト”に世界中で大絶賛、大旋風を巻き起こしたミュージカル映画です♪

11つの単語「素晴らしい」順に並べると?

前回の記事「GoodからAwesomeまで。6つの英単語が持つ意味と世界観を知ろう」で紹介した単語と合わせた計11個の単語を紹介しましたが、いかがでしたか?

単語それぞれ持つ意味が違うので、一言で「この順序で素晴らしい度、褒め度が上がる」とは言い切ることはできないのですが、参考までに、以下ランキングにしてみました。

◆11位~9位 気軽に口にできる「いいね」
11位 good / 10位 nice / 9位 great

◆8位~6位 感動した時に言いたい!
8位 beautiful / 7位 wonderful / 6位 awesome

◆5位~3位 口があんぐり開いた驚きの感動に
5位 unbelievable / 4位 amazing /3位 fantastic

◆2位~1位 言うことなし!「おそれいりました」の褒め言葉
2位 excellent
1位 perfect

出典 http://www.mag2.com

ユッキー先生。

ちょっとした嬉しさから、思わず「きゃぁ~!」と叫び声を上げてしまうくらいの感動まで。ぜひたくさん! 英語で口に出して表現してみましょう!

記事提供:「ユッキー先生のえいごの時間」(公式ブログ)

image by: LaCameraChiara / Shutterstock.com

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス