映画監督でタレントの北野武さんが、フランス政府から最も名誉ある賞の「レジオン・ドヌール勲章」の「オフィシエ」を受章することになりました。

北野武さん

Licensed by gettyimages ®

武さんは所属事務所を通じ「このような栄誉を授かることとなり大変驚いています。そして素直にうれしい気持ちでいっぱいです」「これからも自分のスタイルを守りながら、さまざまな仕事に精進してまいります」とコメントを発表しました。

フランス政府は北野の映画監督としての活躍だけでなく、日本のテレビ番組における長年の貢献も評価。10年にフランスで「絵描き小僧」と題する展覧会も開催しており、アーティストとしての活動を総合的に評価したという。

出典 http://www.hochi.co.jp

勲章を授与する元フランス文化大臣ジャック・ラング氏は「大胆で独創的な創造性から生み出された作品が、芸術ジャンルの限界をやすやすと乗り越え、演劇、テレビ、映画、文学などの約束ごとを変革して、現代のアートシーンに影響を与えてきた」とコメント。「あらゆる形態の大衆芸術の発展への熱心な関わりによって世界中で名をはせた型にはまらない完全無欠のアーティストとして存在していることにオマージュをささげたい」と受章について説明している。

出典 http://www.nikkansports.com

武さんは1999年にフランスの芸術文化勲章「シュヴァリエ(騎士、3等に相当)」、2010年に同「コマンドゥール(騎士団長、1等に相当)」を受章しています。さらに、2015年にはシャンパーニュ騎士団から「シャンベラン・ドヌール(名誉侍従)」を叙任されています。

2010年の芸術文化勲章「コマンドゥール」受章時には「次は人間国宝になること。その後、無銭飲食で捕まるのが夢」と言って周囲を笑わせていましたが、今回の「レジオン・ドヌール勲章」の受章は、芸術文化勲章「コマンドゥール」受章を超える栄誉になります。

「世界のクロサワ」に並ぶ快挙

出典 http://www.kuro-ken.com

黒澤明監督が1984年にレジオン・ドヌール勲章オフィシエを受章して以来、日本人映画監督としては2人目の快挙だ。

出典 http://www.sanspo.com

映画監督としては黒澤明監督以来ということで、日本の映画界にとっても朗報となりました。

レジオン・ドヌール勲章とは?

統領政府期にナポレオン・ボナパルトによって制定されたフランスの栄典制度である。レジオン・ドヌール勲章とも表記されている。現在もフランスの最高勲章として存在する。

出典 https://ja.wikipedia.org

レジオンドヌールには等級があり、高位から『グランクロワ』(Grand-Croix, 大十字)、『グラントフィシエ』(Grand-Officier, 大将校)、『コマンドゥール』(Commandeur, 司令官)、『オフィシエ』(Officier, 将校)、『シュヴァリエ』(Chevalier, 騎士、勲爵士)の5階級に分かれる。

さらにこれより上位に、「名誉軍団」総長たるフランス大統領には頸飾が与えられる。フランス人の場合はシュヴァリエから順番に階級が上がるが、オルドル外となる外国人の場合はその限りではなく、功績次第でいきなり上位章を受ける事もある。

出典 https://ja.wikipedia.org

出典 https://ja.wikipedia.org

階級別、レジオン・ドヌール勲章の着用法

レジオンドヌールはフランス人だけでなく、元首、首相、政府の構成員、外交官、実業家、フランスに来訪した芸術家、その他フランスの利益に貢献した人物にも(定数外で)授与される。

出典 https://ja.wikipedia.org

これまでの日本人受章者

「レジオン・ドヌール勲章」を受章した日本人は武さん以外にもいるのですが、フランスの最高勲章だけあり受章者は錚々たる方々です。いかに今回の勲章が凄いものかがよくわかります。

伊藤博文

Licensed by gettyimages ®

初代・第5代・第7代・第10代の内閣総理大臣および初代枢密院議長、初代貴族院議長、初代韓国統監を歴任しました。近代日本の政治基盤を築いた偉人です。「レジオン・ドヌール」最高位である「グランクロワ」を授与されています。

中曽根康弘

Licensed by gettyimages ®

第71・72・73代、内閣総理大臣を務められた中曽根康弘氏。国鉄、電電公社、専売公社の民営化を達成し、アメリカのロナルド・レーガン大統領と「ロン・ヤス」関係と呼ばれる信頼関係を構築して日米安全保障体制の強化にも努められました。「レジオン・ドヌール勲章」2等に相当する「グラン・トフィシエ」を受章しています。

中曽根氏以外に「グラン・トフィシエ」の受章者にはトヨタ自動車名誉会長で日本経済団体連合会名誉会長の豊田章一郎氏などがいます。

盛田昭夫

Licensed by gettyimages ®

井深大と共に、電気機器メーカーソニー創業者の一人。トランジスタラジオ、ウォークマン等を世界に売り込みました。3等に相当する「コマンドゥール」を受章しています。

大江健三郎

Licensed by gettyimages ®

「飼育」で第39回芥川賞を23歳で受賞。これは石原慎太郎氏がもつ最年少受賞タイ。選考委員の川端康成氏は、「芥川龍之介と大江健三郎では時代も、才質も作風も違うが、23、4の学生が、異常な題材を小説に仕上げた点を芥川と似通ったものと解釈し、芥川龍之介の名前を冠した賞に加えたいと思った」とコメント。作品に対する衝撃が凄かったことを物語っています。2002年に「コマンドゥール」を受章しています。

じつは「レジオン・ドヌール勲章」3等に相当する「コマンドゥール」は、2016年3月に舛添要一氏も受章しています。しかし、政治資金の公私混同などでフランス最高勲章の受章からわずか3ヶ月後の2016年6月21日付で都知事を辞任することとなってしまいました。名誉ある勲章ですが、舛添氏の名前があるのは何とも複雑な気持ちになりますね。

向井千秋

出典 http://spaceinfo.jaxa.jp

日本を代表する宇宙飛行士であり、アジア初の女性宇宙飛行士として世界でも有名な向井千秋さん。向井さんはフランスの国際宇宙大学において人材育成に多大な貢献をしたとして、5等に相当する「シュヴァリエ」を受章しました。

多くの外国人に授与されている「レジオン・ドヌール勲章」ですが、2005年までに約1500人の外国籍の叙勲者があり、その内の約1割が日本人であるとされています。ここでご紹介しきれませんが、日本人でもこのフランス最高勲章「レジオン・ドヌール勲章」を受章した人がたくさんいらっしゃるということです。

そして、新たに北野武さんがそこへ名を連ねるということは同じ日本人として、とても誇らしく嬉しいことです。今後も武さんたちのように世界から認められる功績をあげる方が日本から沢山輩出されることを期待したいですね。

この記事を書いたユーザー

はなまる このユーザーの他の記事を見る

長野県出身の30代2児の父。ゲーム、アニメ、マンガ、スポーツ、夢の国が好きです。
時事ネタやエンタメ、サブカルからオタクネタまで自分が気になったことを発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス