日本は欧米のようにタトゥー文化はなく、あったとしても自分にタトゥーをする勇気はないですが、シンプルなタトゥーをしている人を見かけると「素敵だな」と思うことがよくあります。いろんなタトゥーの写真を見ているだけで、そのアート感溢れる作品に引き込まれてしまいます。

今回は、猫好きならではの猫タトゥーを彫った人いろいろをSNSから12選ご紹介しましょう。あなたが気になるタトゥーは見つかるでしょうか。

勇気があるなら入れてみたい、こんなタトゥー

出典 https://www.facebook.com

腕や足、背中にするのが女性では一般的なタトゥーですが、こんな場所にするというアイデアもあるのですね。スッと描かれた一本線が素敵。

小さいけれどカラーのタトゥー

ちゃんとカラーも入っている小さな三毛猫のタトゥー。色が白いとよく映えるでしょうね。

猫の足を手に入れる

どんなに小さくても猫好きだというのがわかるタトゥー。足の形も可愛いですよね。色が入っていても黒一色でもいい感じ。

ジャンプして着地する猫

個人的にシンプルで良いなと思うのがこちらのタトゥー。猫の躍動感をインク一本で見事に表してあります。

アイデア賞かも

出典 http://imgur.com

明るい場所では目と口だけが見えて、暗い場所では体全体が蛍光色で現れるというユニークなタトゥー。こういうのもアイデア賞で可愛いですね!

オリエンタルな雰囲気溢れる猫二匹

出典 https://www.facebook.com

黒猫と白猫がまるで双子の赤ちゃんのように丸く収まったデザイン。首の後ろに持ってくるあたりがおしゃれ。髪をアップにする時だけわかるというタトゥーもなかなか素敵ではないでしょうか。

消えてしまうそうな、神秘的な雰囲気

出典 https://www.facebook.com

細かい点で描かれたタトゥーはとっても繊細に見えます。猫の中に森の風景が広がってなんだか神秘的な雰囲気のタトゥー。

カラフルでデザインもユニーク

猫の中に猫を描いたカラフルなタトゥー。猫好きだからこそここまでできるのでしょう。

猫好きにはすぐ「猫!」とわかるのが嬉しい

まぁるい円を描いたようなタトゥーですが、ちゃんと猫になっています。手首にそっとするならこれぐらいシンプルなのもいいですね。

ひげと鼻

出典 https://www.facebook.com

こちらも手首に猫のひげと鼻が描かれています。この発想が面白くて素敵。

小さな黒猫といつも一緒

腕の内側に小さく掘られた黒猫。

こういうのも…アリなのですね

タトゥーのアイデアって無限ですよね。体中にタトゥーを彫っている人もいれば、意味不明の文字を刻んでいる人もいて、それぞれが思い入れのあるタトゥーだとは思いますが、筆者は見えるか見えないかのところにさりげなくタトゥーをしてる人が好きです。猫好きな人には、こんなタトゥーもアリなのかと驚いてしまいました。

猫はただのペットではない…⁉

Licensed by gettyimages ®

近年、日本でも猫ブームですよね。でも猫はただのペットじゃないということをご存知でしたか?古代エジプトでは猫は宝、神としてリスペクトされていたそう。当時のエジプトでは、高貴な猫は国外への持ち出し禁止だったほどだったとか。オス猫は太陽の神、メス猫は女性の神として崇められていたという伝説があります。

そのしなやかな身体と魅力的な瞳でもって古代から人を魅了してきた猫。そんな猫に惹かれる人が多いのも納得できます。本物の猫も可愛いけれど、タトゥーのデザインになってもやっぱり魅力的。他にもまだまだたくさんある猫タトゥー、気になる方は下記のリンク先へどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス