友達ができないキャラクター「こじとら」をご存知だろうか? ユルキャラに見える彼はいつもニコニコしており、とてもユニークで前向きな性格をしているように思える。しかし実際は違う。いっさい友達がおらず、親類は妹の「ことら」ぐらいしかいない。

ニコニコしているのに強い寂しさ

こじとら君は、「おともだちができないよ」というコメントとともにシャツやグッズ化がされているが、どこか寂しさを感じる。ニコニコしているのに強い寂しさを感じるのだ。どうしてキュートで笑顔のユルキャラなのに寂しさを感じるのか?

寂しくても強がる人

いろいろと追求してみたところ、ひとつの答えが出た。寂しくても強がり、いつもニコニコしている人は、あなたの周囲にいないだろうか? まさにこじとら君は、そんな人の雰囲気をキャラクター化したものなのではないだろうか。

あなたの周囲にも「こじとら君」

寂しいからニコニコしている。人との接点がないからニコニコして自分の存在を肯定しようとしている。もしあなたの周囲に「こじとら君」がいたら、声をかけて、友達になってみてはどうだろうか? それで救われる人もいるはずなのだ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス