記事提供:日刊大衆

10月13日放送の『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)に俳優の織田裕二(48)が出演。謎に包まれていたプライベートについて語る場面があった。

「オフの日は何をして過ごしているんですか?」という質問に、織田は「普通に遊びに行くとか、どっか飯食いに行くとか、山行ったりとかキャンプとか。釣りが好きなんで」と回答。

有吉弘行(42)から「コンビニ行かれるんですか?」と聞かれた織田は「もちろん行きます」と頻繁に行くと明かした。

この発言に有吉らが驚いた様子を見せると「そんなに驚く?」と逆に不思議そうにしていた織田だったが、有吉に「プライベートが分からないのは高倉健か織田裕二」とツッコまれると首を振りながら笑っていた。

また、タレントのぺえ(24)から「ディズニーランドとかは行くんですか?」と聞かれると、織田は「ディズニーランド行ったことずっとなくて、最近初めて行った」と明かし、スタジオを驚かせていた。

さらに、島崎和歌子(43)に「(織田がいて)ミッキーもびっくりしただろうね」と言われると、織田は「珍獣みたいな言い方しなくても」とツッコんでいた。

次の質問で「家ではどんな格好をしてるんですか?」と聞かれた織田は「Tシャツ一辺倒。お家でも現場でもジーパンにTシャツ」と答え、ラフな格好が多いと答えていた。

さらに最近ダウンベストにハマっているという織田は「すっごい数持ってます。同じ物を何着も買ったりするんです」と気に入ったものはずっと着ていたいため、大量に購入していると明かした。

そして、“夜会掲示板”のコーナーでは、織田が日頃の不満を告白。「最近の若者は肌が白すぎるだろ!」と不満を明かし、理由を聞かれると「照明が熱くてしょうがない。俺は(肌が)黒いからライトを当てられるわけ」と説明。

「これでも僕は焼けないようにしてるんですけど、幼稚園から敵なしだったんで。唯一負けたと思ったのは松崎しげる(66)さん。松崎さんは焦げてました」と語ると、スタジオも笑いに包まれていた。

「主演ドラマ『IQ246~華麗なる事件簿~』(TBS系)の宣伝のためにバラエティ番組への出演が増えている織田裕二さんですが、その私生活は謎めいています。2010年に結婚し、2014年には長男が産まれているのですが、この日の放送でも家族について語ることはありませんでした。役者としてのイメージを守るためかもしれませんが、ファンは気になってしまいますよね」(テレビ雑誌記者)

――スターの私生活、やっぱり覗いてみたい!?

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス