セブン-イレブンのカフェラテにノンスウィート版があることはご存知でしょうか。カフェラテ専用マシンで淹れるもので、まだ一部の店舗でしか取り扱っていないようです。

あの甘ったるいカフェラテというかカフェオレみたいなアイス専用の飲み物ではなく、(たぶん)エスプレッソを注いだ、ちゃんとしたカフェラテ。ホットもあります。うっかり遭遇できたのでご紹介しましょう。

ん? 見慣れないパッケージのカフェラテが……

出典 http://mitok.info

某所のセブン-イレブンにおきまして、アイスコーヒーでも飲もうかなとアイスコーナーに行ってみたら、キャメル色の見慣れない『アイスカフェラテ ノンスウィート』なるものが。どうやら一部店舗でのみ提供中の商品らしいです。

出典 http://mitok.info

▲従来のカフェラテはこのようなブラックカップ。

従来のセブン-イレブンのカフェラテ(黒ラベル)は、

アイスしかなかった
既存のコーヒーマシンからコーヒーを注いで作った(カフェラテは基本的にエスプレッソを使う)
無糖は選べず、練乳のような甘ったるさ

というものでした。

出典 http://mitok.info

▲『アイスカフェラテ ノンスウィート』は透明カップ。

テスト中と思われる新カフェラテは、

アイスもホットもある
カフェラテ専用マシンで淹れる
ノンスウィート(無糖)
レギュラーサイズの価格はアイスラテが180円、ホットラテが150円(ともに税込)

のようです。

『アイフカフェラテ ノンスウィート』ができあがるまで

出典 http://mitok.info

レジで『アイスカフェラテ ノンスウィート』の会計を済ませたら、カフェラテ専用マシンにセットして、

出典 http://mitok.info

アイスラテのRボタンを押します。あれ? レギュラー(R)サイズしかないのか(どちらもRボタン)。

出典 http://mitok.info

まずはミルクが比較的長い時間注がれまして、

出典 http://mitok.info

次いでコーヒーが短時間で注ぎ終わります。この抽出量だとおそらくエスプレッソですね。

出典 http://mitok.info

完成〜。

ミルクのコクと甘みが感じられておいしい!

アイスラテとホットラテ、両方注文してみました。お味のほうは……かなりミルクのコクが感じられて美味しい! 濃厚な牛乳を使っているのかな。コーヒーの苦みでしっかりとベースを作りつつ、それ以上にミルク自体の甘みがあるようで、まろやかでリッチな味わいです。

以前のカフェラテは、言ってしまえばカフェラテもどき。『カフェラテ ノンスウィート』は立派にカフェラテですね。ぜひとも全国展開してほしいものです。マシンの入れ替え、メンテ、いろいろ大変そうですが……(ミルクを貯蔵しなきゃいけないし)。

この記事を書いたユーザー

mitok(ミトク)編集部 このユーザーの他の記事を見る

コンビニ・グルメ・ガジェットのおすすめ検証サイト「mitok(ミトク)」の公式アカウントです! http://mitok.info/

得意ジャンル
  • インターネット
  • ライフハック
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス