こんばんは。片づけ心理の専門家・伊藤勇司です。最近伊藤の4歳の娘がどこで覚えたのか『止まらない!』という言葉を多用するようになりました。

主に使うケースは美味しいご飯を食べている時に「美味し~~!幸せが止まらな~い!!」と、言うのです。あとは、好きなものを見た時に「好きが止まらな~い!!」と、言ったり。

我が娘ながら、素晴らしい口癖を開発しているセンスに感動です。早速パパも娘の良いところは真似ようと思って、昨日大阪で【幸せが止まらない飲み会】というものを急遽企画してみました。すると…

・ラジオパーソナリティー歴6年の方
・ラジオパーソナリティー歴9年の方
・介護師の方
・料理人の方

と、伊藤の計5名の方にお集まり頂くことができました。第1回目の極めて少ないデータですがどうやらラジオパーソナリティーの方は、幸せが止まらない方が多いらしいです…笑。

この飲み会、ルールとして【自分がいかに幸せであるのか】という、幸せ自慢自己紹介をしていきます。今回はみなさん初対面でいきなり自分がいかに幸せなのかを、伊藤からスタートしてシェアして頂いたのですが…。

素晴らしいです。

開始5分で、

「なんて、素晴らしい飲み会なんだ!!!」

と、一人感動していました(笑)。そう感じたのも伊藤がカウンセラーという人の話を聞く仕事をしているからこそなのですが、仕事柄

・人の悩み
・人の愚痴
・人の問題
・人のネガティブな感情
・人の怒りや恨み

を、感じる機会が多いのが当たり前になっていたからこそ

・人の素晴らしさ
・人の幸せな様子
・人のクリアな感情
・人が心から楽しんでいる笑顔
・人の感謝や喜び

を、感じる機会が少なかったことを客観視できたからです。この飲み会には【自分が幸せであることが当たり前な人たち】しか来ていないのでその人が放つオーラが、なんとも美しいのなんのって、それを感じているだけでも喜びと楽しさにあふれるようになりました。

そんな人達とは何気ない会話をしているだけでまさに【幸せが止まらない】状態があっという間に自然に生まれていく。娘の一言がきっかけで何気なく開催した飲み会でしたが、あまりに素晴らしすぎたので、全国的に定期的に開催していくことにしました。

この飲み会は事前告知なく、伊藤が出張の時にスケージュルに空きがある時に【突如開催する飲み会】ですので、ご案内はメルマガかfacebookのみで行っています。


これから全国の人々の幸せ自慢を飲み会を通して聴き歩いてみよう。伝説の第1回のメンバーは特に最高に幸せが止まらない方々。フットワーク軽くご参加いただきましてどうもありがとうございました。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス