Ameba公式トップブロガーのタマ タマヨさんのブログ 最悪!転じてHappy☆〜自閉症スペクトラム凸凹姉妹の毎日〜」
長女のねねちゃん(8歳)と次女のよりこちゃん(5歳)は姉妹揃って発達障害を持っていて、長男のぷうとくん(2歳)もグレーゾーンだというタマヨさん一家。
大変なこともあるけれど、それ以上に家族の絆が深いことが分かる感動エピソードをご紹介します!

空港でのお見送り

旦那さんが単身赴任となり、東京に旅立つ日。
タマヨさんの予想通り、子供たちはパパから離れません。

そしていよいよお別れの時間が迫ってきました。

パパっ子な子供たちは大号泣!
出発の時間が迫っているのに3人ともパパから離れません。

そんな中、ふと旦那さんを見たタマヨさんは目を疑いました。

ハッ!!

エッ?!

出典 http://ameblo.jp

今まで涙を見せたことのない旦那さんが唇を噛みしめて涙をこらえていました。

ちょー!!!!意外!!

出典 http://ameblo.jp

自分の結婚式でも涙を見せなかった旦那さん。
タマヨさんは旦那さんの男泣きを初めて見ました。

家族5人で行った週末のお出かけ、楽しかった夏休み・・・
今までの楽しかった思い出が走馬灯のように浮かんできます。

これから毎日会えなくなるんだ…
こんなに会えなくなるのは初めてだし、
私も寂しい。
寂しくて、、、つらい。

出典 http://ameblo.jp

旦那さんと子供たちを見ていたタマヨさんも思わず涙がこぼれます。

バカ野郎!泣かせるなー!

出典 http://ameblo.jp

そして残酷にもお別れの時間が訪れました。

『警察のとこ(セキュリティチェック)でパパの後ろ姿が見えなくなるまで、パパを見送りたい!いいでしょ?』とねねが言いました。
(泣けるぜ、ちくしょう)

出典 http://ameblo.jp

パパが見えなくなるギリギリまで見送りたいと言う長女のねねちゃん。
一方、2歳のぷうとくんはまだよく理解できずにパパの背中を目で追います。

ついにパパの姿が見えなくなる時がやってきました。
みんな泣きながらパパの姿を目に焼き付けます。

その時!!

今まで何が起こっているのか理解できずにいたぷうとくんですが、突然「パパ―!パパ―!」と叫び始めたのです。
ぷうとくんの声を聞いたパパがこちらを振り向きます。

出典 http://ameblo.jp

※あとぼー→遊ぼう

はい、全員
さらに大号泣!!!

出典 http://ameblo.jp

パパが何処かへ行ってしまうと気づいたぷうとくん。
タイミングよく泣き出したので、皆でさらに大号泣してしまいます。

そして、長女のねねちゃんは別れ際にパパに一生懸命書いたお手紙を渡しました。

ねねちゃんからの手紙を読んだ旦那さんは飛行機の中で泣いたそうです。
しかも手紙と一緒にある物が封筒に入っていました!

なんとねねちゃんからの餞別が入っていたのです。
ねねちゃんが少しずつ貯めていた大切なお金でしたが、
頑張って貯めていたのにも関わらず全部パパにあげたようで
お財布は空っぽになっていました。

まだ8歳のねねちゃんですが優しくてしっかりとした女の子に成長しています。

実は次女のよりこちゃんもパパに手紙を書いていたそうです。
でも字が下手だということを気にして渡さなかったよりこちゃん。
その手紙の内容とは・・・

『くうこういっても、おげんきでいてくらさい。パパらいすき。かわいいおみやげまってます。よりこより』

出典 http://ameblo.jp

アッサリ!!

出典 http://ameblo.jp

よりこちゃんも可愛らしい手紙を書いていたようです。
一生懸命書いたであろう手紙は少々アッサリしているものの、パパのことが大好きなのはしっかり伝わってきます!

いかがでしたでしょうか?
家族の絆が伺えるタマヨさん一家。ブログには兄弟それぞれの成長やエピソードが描かれていてユーモアたっぷりのエピソードは要チェックです!
是非気になった方は読者登録をしてみてください!

この記事を書いたユーザー

Ameblo編集部 このユーザーの他の記事を見る

「Ameblo編集部」公式アカウントです。アメーバブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス