それは通勤途中のことでした。後ろから見知らぬ女性が…

出典aoi画

筆者は電車通勤です。その日もいつもの様に音楽を聴きながら、会社までの道のりを歩いていました。

すると、後ろから誰かを呼ぶ声が…

『すいません…ちよっと!すいません…』
何度か呼ばれて声をかけられているのが自分だと気付きました。

『あの…ついてます…後ろにタグが…』

出典aoi画

そう、値札がつきっぱなしだったんです…!!
前日に購入して初おろしのニットカーディガン。購入して値札を取るのを忘れていた様なんです。
それに気づかず電車に乗り、もうすでに会社の近くの駅で降りたところでした…。

しかもセール品!!!顔から火が出るんじゃないかと思うほど恥ずかしかったです。

教えてくれた女性は、話したことはないものの、毎日一緒の駅で顔を合わす女性でした。

このまま会社に着くのはかわいそう思ってか、わざわざ追いかけて教えてくれたのです。

お礼を言って、すぐにカーディガンを脱ぎ値札を外しました…。
今では電車で会うと会釈する仲です(笑)

こんな恥ずかしいこときっと皆んな一度は経験あるはず!

出典aoi画

今では笑い話ですが、本当にものすごく恥ずかしい思いをしました…。

そこでふと思ったのですが、この時は誰かが指摘してくれたから気づくことが出来たんですが、気づいてないだけで恥ずかしい事してる人っているよな…と。

友人の話ですが、気になる男性と遊んだ後、家に帰って鏡を見たら歯に青のりが付いていて死にたくなった…という恥ずかしい経験をした子がいます。

そこで、ありがちな恥ずかしいあるあるをまとめて見ました。

案外自分だと気づかない…でも周りは見ている!

モデルさんみたいで綺麗な二人組!でもあれ…。恥ずかしいところ見つけましたか?

出典aoi画

見えない恐怖!!あなたは大丈夫?背中の毛と、下着の透け!

出典aoi画

あるあるあるな話ですよね?

今年オフショルダーの服が流行っていますが、後ろ姿って自分で確認しづらいもの。
肩や背中の見える服で気をつけたいのが、背中の毛!!!!

うぶ毛でも結構気になります…。自分で処理しづらい場所なので、背中の見える服を着る時は誰かにチェックしてもらいましょう。

後は下着の透け!!!これもあるあるですが、見ているこっちが恥ずかしいです…

自宅の鏡では透けてなかったのに太陽光の下に出たら透けちゃった…なんてことも。インナーなどの工夫が必要ですね。

あー、あるある。今すぐチェック!結構それ見られてますよ。

出典aoi画

これは女子として恥ずかしい!指毛とヒゲは必ず明るいところでチェック。

出典aoi画

カフェで女子会!テラス席で光が入って…。

少し暗いところでは気づかなかったけど、明るいところで見たら…。
指毛!!!口元のひげ!!

はい、今記事読んでるあなた。指毛チェック!!!油断していると生えている人多いのでは?

口のうぶ毛も、案外見られていますよ。明るいと目立つのでお出かけ前は必ずチェックしましょう。

気づいてないの?いつから?指摘されたら恥ずかしい…

出典aoi画

リュック背負う時は気をつけて!スットキング、それはわざと?恥ずかしい…

出典aoi画

筆者は街中で、リュックにワンピースが挟まってパンツ全開の子を実際見たことがあります。
その時は、悩んだのですがかわいそうだと思い、追いかけて教えてあげました。

結構います。少しだけ持ち上がっていて、エスカレーターだと丸見えになってしまうことも。リュック背負う時は必ず裾をチェックしましょう。

そして、ショーパンからはみ出すスットキングのライン…女子なら絶対わかるはず。

ショーパンが短いのか、スットキングが下がり気味なのか。これからの時期よく見かける光景ですね。セクシーとゆうよりやはり恥ずかしいと思ってしまいます。

今はラインのないストッングも販売してますので、気になる人はチェックして見てください。

自分が気づかないだけで、周りは見ている恥ずかしいところ。

仲の良い友人なら指摘も簡単ですよね。
ちょっと!やばいよー(笑)位で済むかもしれません。

でも、それがデート中だったら?相手が指摘してくれなかったら?

自分で気づいた時の恥ずかしさはかなりの破壊力だと思います。

女子力の低下しがちな筆者ですが、周りに不快感を与えないためにも気をつけていきたいと思います。

この記事を書いたユーザー

aoi このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライターのaoiです。
Twitterはじめました!フォローお願いします( ´ ▽ ` )

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 育児
  • 恋愛
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス