家のゴタ付きが、掃除を遠ざける

Licensed by gettyimages ®

掃除は嫌いですか??好きな人はそんなにいないかもしれません。でも、嫌いになるのは、実は家のゴタ付きが大きな原因でもあるのです。

ゴチャゴチャの室内だと、掃除機やフローリングワイパーで掃除をしにくくなります。

Licensed by gettyimages ®

でもちょっとしたポイントをおさえた家づくりをしてみると、驚くほど片付いた、そして掃除がしやすい室内へと変貌します。

もう掃除は嫌い!だなんてことにはならないかも?!掃除が楽で楽しくなる方法をご紹介します。

掃除のしやすい部屋作り

リビングルーム

出典 http://sumai.panasonic.jp

…例えばこの部屋。すっきりさわやかに見えますよね。居心地のいいリビングルームです。

そして、何と言っても、掃除がしやすそう!床のフローリングワイパーがけも、ササっとそのまま出来そう!モノをいちいち動かしたりしなくて済みますね。

出典 http://sumai.panasonic.jp

こちらも同じ。TVの台やテーブルの上にごちゃごちゃとモノがないので、拭き掃除も短時間で終わらせることができます。

そして、見た目もとてもステキです。ごちゃごちゃがないぶん、ホコリもたまりにくく、掃除が楽になります。

キッチン

出典 http://emy-life.com

こちらはキッチンです。キッチンカウンターは、特にコンロ周りはスッキリさせたいもの。何もモノを置かないことが重要となってきます。コンロ周りは油の飛び散りも多く、常に拭き掃除を心掛けたいもの。でもモノがごちゃごちゃ置いてあると、時間がかかりますし、何よりやる気がなくなってしまって、どんどんベトベトに。

出典 http://blog.livedoor.jp

とてもキレイに片付いた、整頓されたコンロ周りです。でももし調理中の油の飛び散りなどでモノがギトギトになってしまうのを防ぎたい場合は、掃除を楽にするためにも、モノは収納してしまうことをおススメします。

使うモノだけを出して使い、またすぐにしまえば、モノ自体がベトベトになることが防げます。


※写真はイメージです。

何でも吊るす

出典 http://kura4.com

「吊るす」収納は、掃除をしたり片づけたりするのに、とてもやりやすい方法です。いつもなら余ってしまう空間を有効利用できます。キッチンのときと同じく、モノは出しておかないこと。出しっぱなしにしたり、床に置く収納にしてしまうと、掃除機やワイパーがけに時間を要してしまい、大変です。

出典 http://rippy.jp

浴室も全て吊るします。すると、お風呂掃除がとても楽になりますし、お風呂用具をスッキリ乾燥させてくれるので、カビ繁殖の掃除も大変になりません。

出典 http://weheartit.com

キッチンの食材用瓶のフタを棚の下に貼り付け、そこに収納すれば、置く必要がありません。中身の出し入れは、瓶をくるくる回せば、フタから外したり取り付けたりもできます。これはいいアイデアですね。

出典 http://www.apartmenttherapy.com

カッコ良く吊るせば、キッチンカウンターやコンロ周りには、必要最小限のモノだけで済みます。「空間」をうまく利用して、掃除や片づけを楽々に。

マットは敷かない

出典 http://www.yuui.net

ラグを敷くと、見栄えも良くなりますが、実は掃除や洗濯を大変にしてしまっているんです。床掃除するにも、ラグを持ち上げないといけませんし、ラグの上も掃除機やコロコロしたりと色んな掃除が待っています。

ラグに飲み物をこぼせば掃除が必要ですし、定期的に大変な洗濯もしなければなりません床が冷たいとか、小さな子どもがいるなどの理由がなければ、できるだけラグは敷かないようにしましょう。これだけで掃除がものすごい楽になります。


※商品はイメージです。

出典 http://item.rakuten.co.jp

お手洗いにも「トイレマット」を敷いているご家庭はあることでしょう。でもこれもトイレ掃除の際には、かなりジャマになってしまいます。さらに、こちらもラグと同じく洗ったりが大変。こういうマットものは、干すのも時間かかります。

トイレマットも敷かないご家庭が増えてきているのも、そのためです。

出典 http://kumiko-jp.com

トイレに何も敷いていないと、見るからに掃除しやすそうですよね。

出典 http://www.cecile.co.jp

キッチンマットも敷かないご家庭が多いですよね。見た目はとてもいいですが、汚れのひどいキッチンでは、マットの洗濯も頻繁にしないといけません。

床に調味料などこぼしてしまっても、サっとすぐに拭き取れば、全く問題ありません。


※商品はイメージです。

這わせない収納

出典 http://tu-han-review.com

さまざまなコードやケーブルなどで、部屋の片隅がごったがえしていませんか?

これは掃除の大きな妨げになっています。このままにしておくと、掃除もおろそかになり、ホコリの宝庫になります。

出典 http://tu-han-review.com

コードやケーブルなどは全てまとめて、ケーブル収納ボックスなどに入れてしまうと、とてもスッキリします。

出典 http://tu-han-review.com

こうすれば、スッキリですね。掃除のときは、ここをちょっと持ち上げれば、楽にできます。

出典 http://hagane-ya.net

DIYで活躍している「ワイヤーネット」でも、コードやケーブルをうまく収納させることができます。床に這わせるのではなく、ワイヤーネットをデスクの下に設置して、そこに這わせると、床がスッキリ。

掃除したくなる「掃除用具」の収納

出典 http://item.rakuten.co.jp

掃除用具は、出し入れのしにくい場所に収納してしまうと、取り出すのが面倒で、掃除をしなくなってしまいます。掃除道具は、目当てのものがサっといつでも取り出せるような場所に収納しましょう。

特に掃除機の周りには何もおかず、出し入れをしやすく!

出典 http://sewmanyways.blogspot.ca

掃除道具を入れる場所も、全て吊るすとこの庫内の掃除が楽になります。また、扉の内側も有効活用しましょう。

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

掃除機を立てて収納できる「ホースがけ」などというアイテムもあります。こういうのを使えば、掃除機の転倒も防げますし、スッキリ収納です。こういう掃除機の収納は、出し入れがしやすいため、すぐに掃除機での掃除ができます。億劫になりませんね。

出典 https://kaumo.jp

掃除道具はあえて見せて収納もGOOD。ほうきや掃除機は、すぐに使える場所に吊るす(立てかける)のがいいです。そうすることで、毎日ササっと気合いを入れずに、短時間で終わらせることができるんです。

掃除しやすい、片づけやすい部屋作り

こんな壁利用もあるんですね。これなら、掃除がしやすくなりそう!

有孔ボードもDIY界では当たり前。これを使用すると、壁という使われない空間を有効活用できるようになり、床にモノを散らかしておくことがなくなります。

靴用の収納ケースを扉の内側につけるのもいいアイデアです。玄関掃除をも楽にしてくれます。

洗濯機の上ももったいない空間です。棚をDIYしてみるのもひとつの手。そうすれば、洗面所の掃除も気軽にいつでもできるようになります。

棚をキャスター付きにすると、移動が可能になります。掃除機を片手に、もう片手で棚を動かせば楽々お掃除です。

キッチン用の収納フックも売られています。

キッチンの食器棚を隙間なくうまく利用。これで、キッチンカウンターにごちゃごちゃ置かなくて済みます。

バインダークリップ(ダブルクリップ)をリーズナブルに使用!これはぴったりですね。

掃除のしやすいキッチン。

こんな掃除のしやすい、片付いた空間は完璧です。掃除用ワイパーや掃除機もすんなりかけられます。

掃除がしやすい整理整頓された室内に…

ちょっとした工夫で、室内を見違えるように、整理整頓させることができます。片付いた室内は、掃除が本当に楽です。モノをどかしたりする必要もなく、やりたいときにすぐに出来るというメリットが。

しっかりとポイントをおさえた片づけ方で、キレイなおうち作りをしてみましょう♪

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス