いつまでも見ていられるというような芸術作品に、あなたは出会ったことがありますか?今回は、とっても繊細で儚げで、また幻想的なファンタジー感溢れる素晴らしい作品をご紹介しましょう。それは、古本を使って作られているのです。

紙から生まれるメルヘンの世界

出典 http://www.sublackwell.co.uk

イギリス、ロンドン在住のスー・ブラックウェルさんは、緑の多い南ヨークシャー州で生まれ、幼い頃から森で遊ぶことが多かったそう。

ブラックウェルさんには森の中で耳をすませた時、妖精の声や動物たちの話し声が聞こえていたのかも知れません。自然と想像力も深くなり、ファンタジーの世界に身を置くようになったのでしょう。

古本を使って作品を作り続けるブラックウェルさん

出典 https://www.facebook.com

ロンドンでは、Royal College of Art(ロイヤルカレッジオブアート)へ通い、テキスタイル(織物・布地)の本格的な勉強をしました。そして現在は自分のスタジオで古本をいろんな形に切り取って、そのメルヘンチックな世界を本の上で披露しています。

実に細やかな手作業で仕上げるアート

出典 https://www.facebook.com

木の枝一本一本を仕上げていくのが、どれほど細かい作業か。まるで飛び出す絵本のように、ブラックウェルさんの紙を使ったアートは、古本の上にしっくりと収まり、見ていてとっても懐かしい幻想的なファンタジーの世界を繰り広げています。作品に、明かりがほんのり灯っているのがまた心温まりますよね。

出典 https://www.facebook.com

本の中から出て来たのか、また、本に吸い込まれそうになっているのか…とっても不思議な作品の数々。でも、ブラックウェルさんの基本はいつも子供の頃によく読んでいたおとぎ話をコンセプトにした作品。不思議の国のアリスや、白雪姫など私たちが見慣れたものもあります。

抒情感たっぷりのユニークワールド

出典 https://www.facebook.com

アリスの作品なんて、見ていると椅子が踊り出したりアリスが話しかけてきたりしそうな感じです。薄いヴィンテージの紙からこんなに立体的な作品を作り上げるというのはさすがプロの技。

ブラックウェルさんのサイトでは、オンラインショップもあり切り絵のポストカードや、作品が写真に収められたグリーティングカードなども1枚3ポンド(約380円)で販売しています。

ブラックウェルさんによると、サイトからご注文頂いた場合は日本への海外発送も行っているとのことです。筆者もブラックウェルさんの作品のポストカードを持っていますが、なかなかユニークで可愛く、特別なメッセージを特別な人に送りたい時に使っています。

ロンドンアイを含むシティの姿も作品に

出典 https://www.facebook.com

ロンドンアイ(観覧車)やガーキンタワーが細かすぎてもう崇拝レベル。一つ一つ丁寧に時間をかけて仕上げていく作品には、それだけアーティストの深い思いが込められていることでしょう。

ファンタジー感溢れる作品はこんな風に躍動感にも溢れています。これから寒くなってくる冬の季節になんだかぴったりのイメージでもあるブラックウェルさんの作品は、他にもFacebookでご覧いただけいます。

出典 http://www.sublackwell.co.uk

小さな小さな世界にふと入り込んでしまい、不思議で、そして懐かしい気持ちになってしまうブラックウェルさんの美しい作品。「可愛い」というだけでなく、アーティストの思いが詰まったおとぎの世界がここにはあるような気がします。

普段、私たち大人が忘れかけているそんな世界を、ブラックウェルさんの作品は思い出させてくれているのではないでしょうか。

*記事掲載にあたっては本人の許可を得ています

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス