若い女性に大人気のタレントといえば西内まりやさんです!モデルからスタートし、歌手・女優と着実に芸能活動の幅を広げている西内さんですが、今秋、ついに初主演映画「キューティーハニー」が公開されたんです。今回はその舞台裏を西内さんのブログからご紹介します。

10月1日、初主演映画が公開された

初主演映画

Cutie Honey -TEARS-
10月1日公開されました。

従来のキューティーハニーの世界観を一新した
スタイリッシュな世界観で。
そりゃ〜「ハニーフラ〜ッシュ!!」って言ってみたかったですけどね〜

でも今回の作品だからこそ伝えられるメッセージがあります。

2ヶ月のアクション練習

西内さんはこの映画のために2ヶ月間アクションの練習に取り組みました。
見てください!この柔軟性の高い体。アクションは並大抵の体力ではこなせないので本人も真剣に取り組んでいます。

蹴りを入れても軸がぶれない

アクションに欠かせない蹴り。
右足だけで体重を支えていますが、全然軸がぶれていないですね。綺麗なシルエットです。

バトルシーンにふさわしいセット

撮影に入ると想像以上で
CGがふんだんに使われる撮影は…
ブルーバックの毎日。

少しでも座れると5分が大事な睡眠時間。

バトルシーンにふさわしい廃墟。
CGも駆使してこだわりの映画に仕上がっています。

敵役の石田ニコルさん

クライマックスのワイヤーアクションでのバトルシーン。石田ニコルちゃんと。

ピリピリした空気感…

西内まりやさんの対決相手として抜擢された石田ニコルさん。
悪の支配者という役柄ですが美しい!衣装も含め2人ともカッコ良いですね。

舞台裏ではとっても仲良し

と思いきや…

何かツボにハマっている2人。笑
仲良しだよ^ ^アクションシーンって一見バチバチ戦って見えるけど、演技だとタイミングを合わせるために息を合わせなきゃいけないから、心を1つにしなくては…

難しかった〜

愛のある現場だった

そしてハニーを作ったお父さん
岩城滉一さん
とても気さくな方で、色々とアドバイスを頂いたり…岩城さんの声は心の奥に届き、揺さぶられるというか…不思議なパワーだなぁと
とにかく1ヶ月半という限られた時間での撮影は一分一秒と無駄に出来ない日々で…

A.T.監督、ヒグチリョウ監督、小池プロデューサー、大塚カメラマン。
実はこれまでPVやCMをメインに活動されていたそうで、今回の様な長編の映画は初めての試みだったそうです。うん。だってびっくするほど映像が綺麗すぎます。あたたかい現場でした。

仕事仲間であり、家族のような、もう空気のような。(あるのが普通で、なくてはならない存在という事です。)
本当に
愛のある現場でした。

いかがでしたか?2ヶ月間特訓したアクションやこだわりのセット、そして目を楽しませる衣装など裏側が見れて面白かったですね。初主演映画とあって西内さんもかなり気合が入っているのが伝わりました。映画「キューティーハニー」はもう公開されています。ぜひ劇場に足を運んでみましょう。

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス