銃を使った様々な動画をアップしているユーチューバー“OffTheRanch”さんと、体を張ったネタで大人気のユーチューバー“RomanAtwoodVlogs”さんがコラボして行った

1000本のライターを一気に焚き火の中に入れてみたらどうなるか?

という検証実験。これが「危険すぎる。」「豪快すぎる火遊びだな。」と、海外を中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

たった10日で、二人合わせて400万回以上も再生されたという…この「1000 Lighters Thrown Into A Fire」なる動画。なお、やっていることは本当におバカなチャレンジなのですが、なぜか無性に気になってしまう…このチャレンジ。

はたして、1000本のライターは焚き火の中でどのようになってしまうのでしょうか?

集められた1000本のライター。1本100円だとしても

1000本 → 10万円

さすがは海外のユーチューバー、スケールが違います。

↑コチラは実験に使われる焚き火台。これまた海外ならではのスケール。

そしていよいよその時が!

1000本のライターが入った容器を持ち上げ、焚き火台へと移動させる二人。

かなり重いのか、変形する容器の底。

では、良い子は絶対に真似しないであろう(笑)…前代未聞のチャレンジ。どうぞ、ご覧下さい!(15分35秒付近~)

出典 YouTube

アッ (゚Д゚) アブネェェエェエエエ!!!

1000本のライターを焚き火の中に投げ入れ、全力で避難する二人。

すると、最初は特に目立った反応がなかったのですが…

徐々に焚き火内でライターが爆発!

さらに、爆発音と共に舞い上がる火花は…

やがて、とんでもない勢いに!

後ろの木々を飲み込みそうなほど、勢いよく燃える焚き火。

これはヤバすぎますよね。

二人のリアクションを見るに、きっとこの展開は予想外だったと思われますが、それにしても危険すぎる検証実験。本当に火事にならなくて良かったですね。

年々、過激になってきているユーチューバーのチャレンジ動画。良い子の皆さんは、絶対に真似をしないよう…お願い致します。(笑)

日本じゃ考えられない検証実験。こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス