記事提供:R25

昨年に引き続き、芸能人・有名人の結婚が相次ぐ2016年。直近で多くの人を驚かせたのは、卓球選手・福原愛の結婚だろう。

「泣き虫愛ちゃん」として子どものころから有名だっただけに、ショックを受けた人も多いのではないだろうか?

そこで、20~30代の独身男性会社員200人にアンケートを行い、「1年以内に結婚を発表した女性有名人のなかで、ショックを受けた人」を調査した。(R25調べ/協力:アイリサーチ)

・結婚がショックだった女性有名人TOP10

(全28人から上位3位まで選択。1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptで集計。カッコ内は結婚相手)

1位 北川景子(DAIGO)189pt

2位 優香(青木崇高)141pt

3位 相武紗季(一般人)117pt

4位 榮倉奈々(賀来賢人)95pt

5位 福原愛(江宏傑)86pt

6位 上野樹里(和田唱)68pt

7位 御伽ねこむ(藤島康介)54pt

8位 安倍なつみ(山崎育三郎)49pt

9位 佐藤ありさ(長谷部誠)48pt

10位 鈴木亜美(一般人)47pt

※番外

11位 田中麗奈(一般人)42pt

12位 日笠陽子(不明)36pt

竹下登元首相の孫でミュージシャンのDAIGOと結婚した、今をときめく女優・北川景子が1位に。

「完璧な容姿」とも称される美人の結婚に、ショックを受けた人は多いようだ。また、優香、相武紗希、榮倉奈々、上野樹里など、人気女優が上位にランクインし、愛ちゃんは5位。では、回答者がショックを受けた理由も見てみよう。

【1位 北川景子(DAIGO)189pt】

「結婚しないというイメージが強かったから」(26歳)
「DAIGOが相手だったから」(29歳)
「好きな芸能人だったので手が届かないとわかっていても悲しかった」(38歳)

【2位 優香(青木崇高)141pt】

「昔から見ていた芸能人だから」(30歳)
「同い年のアイドル。なんとなく近しい気持ちだった」(35歳)
「わずか6か月の交際で結婚を決意したというスピードにショックを受けました」(38歳)

【3位 相武紗季(一般人)117pt】

「結婚しないと思っていたので」(25歳)
「そういった気がなかったから」(30歳)
「昔からファンだったので」(38歳)

【4位 榮倉奈々(賀来賢人)95pt】

「美人だから惜しいと思った」(24歳)
「まだかなって感じがしてたので」(32歳)
「なんとなくまだ独身でいてほしかった」(33歳)

【5位 福原愛(江宏傑)86 pt】

「昔、小さかった子が結婚する年になるなんてって感じ」(36歳)
「国民から見て妹みたいな感じの子だからです」(37歳)
「まさか国際結婚するとは思わなかった」(37歳)

【6位 上野樹里(和田唱)68pt】

「結婚しないイメージがあったから」(36歳)
「何の予兆もなかったから」(37歳)

【7位 御伽ねこむ(藤島康介)54pt】

「かなり年上の人と結婚したから」(27歳)
「別の意味で衝撃だった」(37歳)

【8位 安倍なつみ(山崎育三郎)49pt】

「小さい時見ていたので」(27歳)
「モー娘。時代好きだったので」(38歳)

【9位 佐藤ありさ(長谷部誠)48pt】

「まさかという感じでした」(27歳)
「けっこうタイプだったから」(31歳)

【10位 鈴木亜美(一般人)47pt】

「世代的に出てきた時を見ているから」(34歳)
「やはり昔からファンだったので相当なショックを受けたのは事実である」(38歳)

多く寄せられたのが、「結婚しないイメージがあったから」という理由。それまで、熱愛報道が出なかったことから、結婚はまだ先だろうと思っていた人は多いようだ。

また、「ファンだったから」「タイプだったから」という人も一定数おり、手が届かない女性とわかっていながら憧れていた人も。

とはいえ、少なからず一般人男性と結婚している人もいる。女性有名人と結婚できる確率はゼロ、ではないはず…?独身諸君、未婚の女性芸能人に対しての憧れは、まだ捨てないほうがよさそうだ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス