人生は何気ない、ふつうの日の連続。そんな日常を、ほんのちょっとの工夫で心地よく快適に過ごすことができる。

それはスターバックスが教えてくれたコーヒーのカスタマイズと同じ。自分好みにアレンジすれば毎日のコーヒーはもっとおいしく、楽しくなっていく。そうすれば、毎日はもっと素敵になると思うから。

「My Home, My Starbucks」~“自宅カフェ”で毎日をカスタマイズする~

スターバックスでしか味わえない、スペシャルな時間。そんな時間を、スターバックス“以外”の場所でも楽しんでいるという人たちがいます。

スターバックスの特設サイト「My Home, My Starbucks」では、ライフスタイルそのものが魅力となり、支持を集める5人が、自分たちにとって大切なサードプレイスとコーヒーについて語っています。

今回、紹介したいのは“自宅カフェ”を世の中に発信するcafenomaさん。刈込隆二さんと弓庭暢香さんからなる夫婦ユニットです。

コーヒーはお二人の日常に欠かせないもので、外出先でコーヒーを飲むときはたいていスターバックスへ。人と人とがゆるくつながれる空間づくりのアイデアやヒントをもらうことも多く、主にひとりで集中したいときに利用されているそうです。

刈込さん「コーヒーは、自宅やスターバックスで毎日3〜4杯は飲んでいます」

弓庭さん「わたしも刈込と同じぐらいコーヒーが好きで、自宅でも毎日飲みますが、スターバックスではコンディメントバーで大好きなシナモンパウダーやはちみつをプラスして、その日の気分に合わせてカスタマイズするのが好きです」

カスタマイズといえば、まさにcafenomaさんの活動にも通じるもの。自宅ではさまざまな豆を使い、抽出方法を変えたり、アレンジしたりして楽しんでいるとのことです。

自宅カフェを極めるcafenomaさんおすすめの「マイ スターバックス」

そんなcafenomaさんがおすすめするのは「ハウスブレンド」。ローストの香りとバランスのとれた味わいが自慢の、 スターバックスの代名詞でもあるブレンドです。

くせがなく飲みやすいながらも、しっかりとコクがある味わい。様々な食材と調和しやすく、コーヒーそのものの美味しさを、お気に入りの飲み方で楽しみたいときにぴったりです。

cafenomaさんはこの「ハウス ブレンド」をベースに、手軽なアレンジをする際は、スターバックスで購入したミルクフォーマーを愛用しているそう。きめの細かい、ふわふわのフォームドミルクをつくって、コーヒーに乗せるだけでも、スペシャルな“マイスターバックス”に早変わり。

その日の気分でカスタマイズ 手軽なアレンジレシピ

My Home, MyStarbucks」では、cafenomaさんが考案した、自宅で出来るコーヒーアレンジレシピが紹介されています。

こちらは、生姜とミルクをプラスした「ジンジャーハニーミルクコーヒー」。こちらを含め、寒い季節にこそ飲みたくなるアレンジです。共通するポイントは「自宅にある食材で手軽にカスタマイズができる」こと。

cafenomaさんのレシピを参考にしつつ、自分好みのアレンジを見つければ、誰でも自宅で“マイ スターバックス”が楽しめます。

日常は工夫を重ねることで、もっと素敵になる

My Home, MyStarbucks 」では、cafenomaさんオリジナルのアレンジレシピの他、自宅カフェに欠かせないアイテムなども紹介されています。

アイデア次第で、無限の楽しみ方ができるコーヒーアレンジ。あなただけの“マイスターバックス”を発見していくことで、もっと素敵な日常にカスタマイズすることができるのです。

また、cafenomaさんの他にも、スターバックスの魅力を自分たちのサードプレイスで楽しむ5人のインタビューが掲載中。

次回は、フードに関するコンテンツを中心とした『EATRIP』を運営し、数々のパーティ企画やワークショップを手掛けている野村友里さんの、ちょっと特別なデザートタイムについて紹介いたします。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス