知ってるようで知らない、だけど気になるあの職業をSpotlight編集部が深掘り取材する連載企画「シゴトペディア」

今回お話を聞いたのは、元警察庁指定広域技能指導官の高橋和義さん。夜の繁華街はもちろん、日中でも遭遇することのある「職務質問」に関する疑問に答えてもらいました。

高橋さんは、日本全国の警察官の指導教育や、技能向上テキスト執筆まで行った職質のスペシャリスト。歌舞伎町交番勤務時代には職質からどんどん犯罪者を検挙し、所属していた部署は「魔の四係」と恐れられていたとか……。そんな「職質の鬼」からどんなエピソードが飛び出すのでしょうか。

どうやって声かけ対象者を選んでる?

Twitterで見かける「職質されました」ツイート。中には、職質をされすぎて「職質慣れしました」なんていう強者もいるようです。

――職務質問をするにあたって、声かけの基準などはあるのでしょうか?

「あります。対象者を見つける際には『挙動』『外見』『乗り物・持ち物』に着目します。例えば、一般の人たちが歩く流れに乗れない、女性やお年寄りにぴったりくっついて移動するなど、挙動が不審な人は、薬物中毒者や盗撮犯、ひったくり犯である可能性があります」

――そんなささいな挙動から犯罪の気配を見つけることができるのですね。

必ずこちらが先に対象者を見つけることが職務質問の極意なので、ささいなことでも見逃しません。対象者がこちらに気づいた瞬間に、反転して逃げようとしたり、方向転換してコンビニなどに入ろうとするといった行動も声かけのきっかけになるんですよ」

その他には、「誰かに見られているのでは?」と周りをキョロキョロ見渡している、目を合わせない、こちらに気付いた瞬間に表情を変えるといった行動も声かけの基準となるそう。警察を見かけると、何もしていなくてもビクビクしてしまいがちですが、やましいことがない場合は堂々と振る舞いましょう。

薬物中毒者はガムテープ好き?

――他にも怪しい人物を見抜くポイントはありますか?

「外見がどこか不自然な人には声をかけることが多いですね。スーツにスニーカーという格好で住宅街をうろついている人物は空き巣、前歯がない・夏場に長袖という外見は薬物中毒者、といった犯罪のタイプごとに特徴があります。一見普通の服装なのに妙に高級なバッグを持っている人や、手入れが行き届いていない国産高級車に乗っている人に声をかけてみると薬物中毒者だった、ということも多いですね。薬物中毒者ってなぜかガムテープが好きで、壊れたバックミラーをガムテープで修理しているのもよく見られます」

――初耳です!もし見かけた場合はどんな風に声をかけるんですか?

「高圧的な態度で声をかけると、わざとトラブルを起こして疑いをうやむやにしようとする人もいるので、相手を刺激しないよう『ちょっとお兄さん、すみません〜』とフレンドリーに接しています。笑顔で声かけしたら、『ちっ、仕方ねえな』と観念して、すぐに覚せい剤を出してきた人もいましたよ」

確かにこの笑顔で声をかけられたら、こちらも笑顔で自白してしまうかも……?

職務質問は「マグロの一本釣り」のようなもの

――毎日街中を走り回って不審者に声をかける…って地道すぎて嫌になることはないんですか?

「いえ、職務質問こそ警察官の重要な仕事だと思っています。声をかけた相手が指名手配中の殺人犯だった、なんてこともありますから。これは捜査のコスト面からも非常に有意義なんです。事件の捜査本部が設置されると、解決まで何十人もの捜査官の給料として税金が投入されますが、職務質問なら警察官の一言で事件を解決に導く可能性もあるわけですから。“マグロの一本釣り”にも似た醍醐味のある任務ですよ」

職質が費用削減にもなっていたとは…。しかし、指名手配犯を検挙にまで持っていくとなるとなかなか手強そうです。

職質は最初の数秒が勝負なんです。10秒以内に話しかけて、相手に考える隙を与えずに、こちらのペースに引き込むのがポイント。現場はトラブルだらけですが、自分の機転で検挙まで持っていったときの喜びや満足感は格別ですよ」

このように街を見守って犯罪を取り締まることで、多くの人が安心して暮らせる社会を作るのが警察官の務めだ、と高橋さんは表情を引き締めます。

急いでいるときに声をかけられたりすると、つい嫌な顔をしてしまいそうになる職務質問。しかし、その根底には街の治安維持に対する強い責任感が。今後、職質をされても面倒臭がらず「ご苦労さまです」の一言を返せる余裕を持っておきたいですね。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス