「ハチ」という名の猫と暮らすTwitterユーザー“ユカワアツコ”さんが

「ネコ 冬の家 新築はじまる」

というコメントと共にアップした、愛猫の家造り風景。これが

■すすすす、すごい!
■完成度高すぎ!
■さすがのハイクオリティ。坪あたり高そう。

と、Twitterを中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

三連休をフルに使って制作したという愛猫「ハチ」の家造り。

なお、ユカワさん。鳥をモチーフにした絵や細工物を作る工房「トリル」を運営しているお方でして、細工物のプロ!

卓越した技術とセンスで「ハチ」の家を建てていきます。

障子の木枠も完璧に再現!

また、瓦や板壁などは全て手描き。グレイのペンを使って描いたのだそうです。

随所に見られるユカワさんのこだわり。では、羨ましいとさえ思ってしまう…「ハチ」の豪邸。(笑)どうぞご覧下さい!

これは凄い!

ヒーター完備の大豪邸。さらに、棟の最上部にのせる丸形の瓦「雁振(り)瓦」も、このクオリティ!これは凄すぎます。

ちなみに↑コチラが以前の「ハチ」の家。グレードアップしすぎ!!!(笑)

はたして「ハチ」はこの豪邸…気に入ってくれるのか?

いくらこだわっても「ハチ」が気に入ってくれるかは別問題。なお、最初はやはり新築に警戒し、入ってくれなかったそうですが…

ユカワさんの想いが通じたのか、警戒を解き、新居に入室する「ハチ」。

その表情はまんざらでもない様子。(笑)

障子越しの柔らかな光がとっても素敵な…趣のある空間。しかも、床暖房(ペットヒーター)完備。これはもう…「ハチ」。外に出ないのでは?(笑)

屋根のメンテナンス中も、我が家から離れない「ハチ」。よほど新居を気に入っているようですね。

足が若干出ちゃっていますが、これは道行く人を呼び止めたいアピールなのかも!?

ハチ。素敵な家を建てて貰って本当に良かったね。

※この記事は権利者の許可を得て掲載しています。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら