記事提供:子ある日和

2歳4か月の頃のお話です。

保育園に子供を預け、娘が1歳の春に職場復帰しました。復帰した職場では、なかなかうまく行かないことが多くて転職を考えていました。でも、子育て中の転職、すんなり職場がみつかるわけもありません。

仕事が見つからないストレス、職場でうまく行かないストレス。会社でのトラブルが心から離れず、そのころは心から笑うということはありませんでした。せっかくママになったのに。

あるとき娘は玄関先で言うことを聞いてくれなくなり、イライラが爆発した私は「いい加減にしろ」と大きな声で怒鳴りました。

娘は全力で泣きました。その時はそれで済んだと思っていたのですが、翌日39度の発熱で呼び出し。

早退して迎えに行くと「抱っこ、抱っこ」と甘えて自分で歩こうとしません。お風呂に入れる時間になってやっと、足に力を入れることが出来ず、歩けていないということに気づきました。

娘は走ることもできましたし、階段の上り下りもできました。1歳になる前には歩き始めていて、そのとき2歳4か月ですから、歩けないということはありません。

帰宅した主人に相談して救急病院を受診しましたが何も見つかりませんでした。

翌日は詳しい血液検査の結果を聞き帰宅。やっぱり歩きません。歩けなくなる病気かもしれないと、電車で行ける範囲の大病院を予約し、翌日受診することにしました。

朝から、抱っこ紐に娘を抱え、不安で不安で泣きながら病院に向かいました。2月で雪が降っていました。有名な小児科の先生に診ていただきました。

先生は、関節系の炎症によるもの、神経からくるもの、いくつかの難病…といろんな症例を説明しながら順番に娘が該当するかどうかチェックしてくれました。どれにもあてはまりませんでした。

そんな状況でも会社を休むことを気にしている私に、先生は「何日間かは思い切り甘えさせてあげたらいい」と言われました。帰り道、デパートのおもちゃうりばで、好きなおもちゃで遊ばせながらぼんやりと過ごしました。娘はやっぱり歩きませんでした。

「思い切り甘えさせる」?こうなったら先生に言われたように数日間は仕事を休むしかないのだと思いました。翌日は主人が会社を休んでくれたので、私は出社して数日休んでもいいように仕事を遅くまで仕上げて帰りました。

その間に娘はずいぶん元気になったようで、帰宅すると、飛んで・跳ねて、8割がた回復しているようで、恐る恐る翌日は保育園に連れて行きましたが普通に過ごしたそうです。結局娘が歩かなかったのは4日間でした。

あれからすでに4年が経ちました。私は転職して、そんなにストレスがない職場で働いています。今は娘が元気なことを思うと精神的なもので歩かなくなったのかなと結論づけています。母親のストレスは、敏感に子供も感じているのだと思った出来事です。

K子ママ

(追記:実際に突然歩けなくなる病気は存在しますので、気になることがあれば早めに受診されて良いと思います。)

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス