皆さんこんにちは♪
今日も元気にてくてく水道水吸収ちゃんです。
最近はますます秋の匂いがしてきましたね〜♥

今日は田舎出身の私が東京にいて自然を密接に感じるときを5つまとめてみました。

地方出身の方は共感できると思います。
そして、ぜひぜひ東京の方にも、実は東京は自然が多いということを知ってただければなと思います。

では参りましょう♪♪どうぞ!

①テーマパークみたいなマンションが多い

都会あるある~。
公園みたいな庭のようなエントランスとマンションがセットになって、平然とたたずんでいるのです。
しかもその数が多い。

こういうマンションを通るたびに、なんでこんなにテーマパークみたいなマンションなんだ!?と思います。

調べたら、自然と一体化する都市計画のように、マンションも自然に溶け込もうというのがコンセプトであるマンションが、ここ数十年ははやっているそうです。
いい取り組みですね♪

エントランスがこんなに豪華なら、帰るたびにわくわくしちゃいます。うらやましい!

②各家庭の自然の量がすごい

私、ちょっと住宅街に出ると、一軒一軒が森のように植物だらけだなと感じてしまいます。

こんなに庭に植物置いちゃう…?ていうくらい衝撃がはんぱなかったです。
さすが植物を愛でる国、日本の首都。

水やりとか大変そうだなぁと当時思っていましたが、小さな森みたいで楽しそうですよね♪

③都会の中に自然のかたまりがある

表現しにくいのですが、東京って街の中に自然のかたまりが多いなと思います。
ビル群を歩いていたのに、突然、緑色の空間が出てくるんです!

高いところから東京を見下ろすと分かりやすいです。
緑色のかたまり、ありますよね?
そういう景色って田舎ではないので、より一層際立って自然の存在を感じてしまいます。

④花屋さんが多い

どこだかんだ行っても花屋さんが多いなと思います。
お花だ、綺麗だなぁ~♪
あれ、さっきも花屋さんがあったな。あ、また花屋さんだ。

不思議ですよね。人が多い分、花屋さんの需要も多くなるんでしょうか。
田舎じゃ花束は自分たちの庭で育てたお花を花束にしていたので、花屋さんが多いのはちょっと違和感を感じてしまいます。

※今は通り過ぎるたびに癒されてます>< うっとり~

⑤花束の所持率が高い

こんなに人が多ければ、出会いと別れも多いのかな。
送別会、誕生日会、結婚式…
夜の電車の中で綺麗な花束を見ると癒されます。ラッキー♪

緊張した面持ちで花束を持っている男性は、これから告白するのかな?
なんて思っちゃいますよね~。

電車の中まで自然を感じる私でした♪

いかがでしたでしょうか。意外と東京にも自然はあるなぁと私は思っています。

<田舎は自然の中に集落がある>
<都会は生活の中に自然がある>
という表現が合っているでしょうか。

それでもやはり、東京は都会。本当の大自然は田舎にあるとして、都会の方は田舎の景色や大自然を見ると落ち着きませんか?
都会の忙しさに疲れたてしまった方は、電車でガタンゴトン。ちょっとだけ自然のある郊外や公園に行って心の底から落ち着いてみてください!

自然の雄大さが全てを包み込んでくれますよ♪

ないものねだりかもしれませんが、付かず離れずの関係が何事にもベストなのかもしれません。

限りある資源を大切に、これからも東京の発展を願っております~!

この記事を書いたユーザー

水道水吸収ちゃん このユーザーの他の記事を見る

アメブロでイラストを描いてます。貧乏OLの日常をメインに恋愛ネタも書いています。
HPはこちら★https://suidousuikyushuchan.amebaownd.com/

得意ジャンル
  • 社会問題
  • ライフハック
  • おでかけ
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス