もうすっかり日差しも和らいできたことだし、美白ケアのシーズンは終わった……と思っている、そこのアナタ。このままだと、来年の夏に、美白ケアに苦しむことになるかもしれませんよ!

なぜならば、“真の美白美人”は、“秋冬”にこそ、差がつくものだからです。多くの女性が気づいていない、秋冬のスキンケアと美白の関係について、ご紹介したいと思います。

もしかしてアナタも?秋冬にやってしまいがちなスキンケアあるある

春夏は美白ケアに気をつけているという女性でも、こんなこと、思い当たりませんか?

・秋になったと思った途端に、日やけ止めを塗らなくなる。
・秋は気候がいいし、行楽シーズンなので、屋外にいる時間が増える。
・夏の間にしっかり美白アイテムを使ったから、少なくとも来年の夏までは美肌でいられるはずと思っている。

そんな女性たちが、ドキッとしてしまうような調査結果が……。

資生堂が2016年7月に行った「秋冬美白意識に関する調査(※1)」によると、なんと秋冬に美白スキンケアを中断してしまうことで、美白スキンケアを始める前の状態に戻ってしまうことがわかったというのです!

その落とし穴の原因として考えられるのが、「秋冬の乾燥」と「360°から浴びる紫外線」。

実はあまり知られていないのですが、肌の乾燥はシミの原因になるといわれています。さらに、秋冬には太陽傾斜度が低くなるため、顔の全体に紫外線を浴びやすくなるのです。

つまり秋冬の肌というのは、乾燥でシミができやすい状態であり、かつ、360°から紫外線を浴びていることに。

それなのに美白ケアを中断している人が多いとは、知らないって、恐ろしいですよね。真の美白美人を目指すなら、これからは秋冬の保湿+美白スキンケアを心がけていく必要がありそうです。

スキンケアの新常識「保湿+美白」には、人気の「HAKU」

そこで、秋冬の美白ケアにおすすめなのが、資生堂の『HAKU メラノフォーカス3D』。11年連続美白美容液市場シェアNo.1(※2)を取り続けている、言わずと知れた人気商品です。

美白化粧水の『HAKU アクティブメラノリリーサー』も、美白スキンケア市場NO.1(※3)を誇っています。

モニターユーザーからの使用感まとめ

資生堂は秋冬の美白ケアについての大切さを広めるべく、9月に「HAKU」のモニター企画を実施しており、その使用感についてネット上にコメントが集まってきていますので、一部をご紹介します。

美白美容液『HAKU メラノフォーカス3D』

朝と夜に使っているんですけど、ベタつかないので朝のスキンケアにもしっかり使えるところがいいんですよ!

出典 http://hideno5.blog.fc2.com

特に夜は、たっぷり肌に乗せスキンケア☆

美白ケアと一緒に、肌がしっとり!保湿も出来て大満足です

出典 http://ameblo.jp

美白化粧水『HAKU アクティブメラノリリーサー』

肌になじませるとヒンヤリして気持ちいい♪しっとり感が残るのもポイント高いです。摩擦を起こさないよう、ケチらずたっぷり使って(ついケチりたくなるけども)、できるだけ柔らかい質の良いコットンを使うのがコツかな?

出典 http://taemismile.blog.fc2.com

こちらの商品はコットンに3プッシュ含ませ、肌にうるおいを与えながら拭き取ることでメラニンを含む角層をケアし透明感のあるツルツル肌に導いてくれるそうです。

アンチコットン派の私ですが、上記の言葉に魅了され、美白というより保湿ケア用のような感じがしましたが、朝夜としっかり使用することで保湿はもちろん、肌に透明感が!夕方には口周りの乾燥が気になる私の肌もずっともっちり肌。納得しました!

出典 http://miti18.blog.fc2.com

これ、結構気持ち良いです。とろみがあるのでベタつくと思いきや肌がなめらかになり、ツルツルになったようで角質が取れていくような気がします。後はさっぱりとして、しっとり感が心地良いです。

出典 http://lentement2.blog62.fc2.com

美容液+化粧水のW使いも高評価!

気になる部分には重ね付けして透明感が出ることを期待して使ってます。化粧水もですが、香りが無いのでとても使いやすいです

出典 http://ameblo.jp

メラノフォーカス3Dは何度か使ったことがあったけれど、化粧水と合わせて使ったのは初めて。思った以上にしっかりとしたうるおい感で素晴らしい!!

出典 http://ameblo.jp

秋冬の美白ケアこそ、真の美白美人への道!

コメントを見ていくと、やはり秋冬には美白スキンケアを中断してしまっていたという人が多く、その大切さに初めて気づいた様子。

美白化粧品というとサッパリしたイメージがあり、秋冬には保湿が足らないのでは……と思っていた人も多かったようですが、「HAKU」は化粧水・美容液ともに保湿力の高いテクスチャーのため、「これなら秋冬でも満足」という声も多く見られました。

美白は、一日にして成らず。秋冬におろそかにしがちな美白ケアにしっかり取り組むことで、来年の春を迎える頃、あなたは真の美白美人へと、進化を遂げているかも……!?

(※1)2016年7月31日~8月4日 全国25歳~59歳女性1,033名に対して実施。
(※2)インテージSRI美白美容液市場 2005年5月~2016年4月HAKU美容液 金額シェア
(※3)インテージSRI美白スキンケア市場 2015年3月~2016年2月 金額シェア(美白以外の機能を兼ね備える商品は除く)・HAKUブランドトータル

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス